掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年04月22日
卒寿のお祝い
日本海の夕陽2018.4.22〜.jpg☆

絶好の行楽日和に
に恵まれた今日、

母の卒寿のお祝い
をしようと誘われ
ていたので、実家
の家族と共に、
新潟県の鵜之浜
温泉に行きました

父母と妹は兄の車
で午前中に出発し、

村の役員の用事が
終わってから午後
に出発となる夫に
付き合って、私も
夫と共に電車で、

電車の旅もたまに
はいいものだね〜
と、のんびり楽し
んでいた私たちを、

それではちょっと
間に合わないから
途中の駅まで迎え
に行くよと、連絡
が入り、

皆と一緒に来てくれ
た兄の車に乗り込み
向かったのは、旅館
の真ん前の海〜!!

と夕陽〜!海に沈む
夕陽を皆で見ようと
思ってくれたようで

まだ日は少しばかり
高いうちに着いたの
で、砂浜をしばらく
散歩して、そして

ついに海に落ちて
行く夕陽を目の前
にしたのでした〜

宿に戻ってからも
窓から、太陽の端
まで海に吸い込ま
れていく様子を
見送り、それから、

広い個室での夕食
となりました〜〜

まず、夫がお祝い
の詩吟を吟じると、

父母は涙目でじっと
聴いてくれました

それから美味しい
食事に舌鼓を打ち、

最近ではこれまで
以上に食べる量が
減ってしまった母
も、今日は珍しく
たくさん食べて、
皆が大いに安心
したのでした〜〜

部屋に戻ると、例
によって二次会だ
と言って、酒盛り
する兄と夫〜、

私たちも少しだけ
味見をしたら、
花合わせなどの
ゲームをして過ご
し、一日目は暮れ
て行きました〜〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:08 | 行楽・ゆっくり流れる時間 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年04月16日
ふゎ~っ
O先生の歌レッスン
だった今日は、また
たくさんの裏技を
教えて頂きました〜

が、書き切れない程
教わったので、取り
あえず、一つだけ〜

あ〜♪と、真っ直ぐ
ただ一本調子に声
を出すのではなく、

煙草の煙を柔らかく
口から吹き出して、
煙の輪を作るような
イメージで、ふゎ〜
っと一音ずつ発声
します、これは難し
そうだけれど、意外
とすんなりと、発声
練習ではできるよう
になりました〜、

こうすると、優しく
深みのある声になる
だけでなく、発声も
楽になるようです〜

ところが、いざ、
歌ってみましょう
か〜となると途端
に、ボロボロ〜の
元の木阿弥〜〜、

楽譜を追いかけて
声を出すだけで
精いっぱいで、

たった今教わった
ことなのに、どこ
かに吹っ飛んで
しまうのですよね

毎回そんな具合では
あるけれど、前回
からレッスンを始め
たこの歌は特に、

前もって練習して
おく暇もなかった
し、練習しようと
いう気もあまり
起きなかったので、

初見に近い状態で
始めたから尚更〜

ちゃんと準備して
レッスンを受け
ないと折角教えて
もらった大切な
コツを身につけら
れずに終わって
しまって勿体ない
ですよね、

次回は、普段から
何度も練習してい
て、もうほぼ歌え
るようになって
いるけれど、所々
声が上手く出ない
〜という歌で教わ
ろうと思います

練習できないまま
レッスンを受ける
位なら、自己流で
そこそこ歌える
ようになっている
歌を直してもらう
方がずっと効果的
なレッスンになる
ような気がします

そうそう、因みに
もう一つ、高音部
にはイマイチ声が
届いていないので、

高音部が近づくに
つれて、背筋を
伸ばし、最高音部
ではお尻を持ち
上げるようにして、

目的の音まで声を
引き上げるという
技も教わりました、

こうすると、これ
まで無理やりキー
キー出していた
高音が割と楽に
自然な声で出る
ようになります〜、

たった30分だけ
のレッスンですが

というか、おまけ
で40分位は教え
てもらっています
が、大切なコツが
ギュッと詰まった
充実時間なのです

何より、最高の歌声
を間近で聴けるなん
て、究極の贅沢〜と
思います〜、本当に、

間近で聴くと、先生
の発声の方法が
良く分かるのです〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:06 | 趣味(歌) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2018年04月12日
朗読教室
ずっと興味のあった
朗読教室に昨日
行ってきました〜

そのことを昨日ここ
に書いたのに丸ごと
どうした加減か消え
てしまったので、

気持ちを切り替えて
今頃になってもう
一度書いていますが

さてさて〜、本など
まるで読まない私が
朗読〜?なぜなぜ?

自分でも一体興味が
いつから湧いたのか
覚えもないですが、

多分ラジオから流れ
てくる朗読にぐっと
惹き寄せられたから
だと思うのですよね、

長々しい本はまるで
読む気にならない
けれど、短編の朗読
なら、いいんじゃな
い? それも、わざ
わざ聴きに出掛け
なくても、自分で
読めたら、もっと
いいんじゃな〜い?

という訳で、

行ってきました〜ら
U先生は可愛い女性
で、私の好みに近そ
うな短編を用意して
下さっていて、

しばらく話をした後

早速、

  字を追うのではなく、
  内容を自分で理解
  しながら読んでみて

と、え、基本も何も
知らないですけど〜、
もう読むのですか?

取りあえず、言われ
た通り、読み始めて
みたら、途中から
じわりじわりと込み
上げてきた感動が
ついに極まって泣き
そうになりながら、
それでも何とか最後
まで読み終えました、

朗読って・・、自分
に読み聞かせして
いるようなものなの
かもしれませんね〜

聴き終わった先生が

  この箇所では自分
  の感情を無理に
  押し殺したでしょう

えっ? あ、はい、

ぐっちゃぐちゃの
泣き声になりそう
だったので、何と
か冷静さを保とう
と気持ちをぐっと
抑えて読みました

  そこは、感情を抑え
  ず、そのまま読んだ
  方が良かったのよ

  その感情の動きが声
  に表れて、聴く人の
  心も感動させるのよ

だそうです、同じ
物語を読んでも
それぞれの心の
引き出しに入って
いるものは違う
ので、同じところ
で感動するとは
限らない、それが
朗読の面白さで、

誰が読んでも同じ
なら少しも面白く
ないでしょう?

だそうですよ〜〜

へ〜、でも、落語
家が自分の話に
自分がウケて笑っ
てしまったら、
観客が白けるのと
同じく、朗読して
いる人が観客より
先に泣いてしまっ
たら、観客は感動
できるのだろうか
?という疑問は
残るけれど、でも、

朗読は面白いな〜
と思いました、

こんな短編だった
ら、気楽に楽しめ
て、感動までもら
ったついでに、

作家さんの名前や
作品も知ることが
できて、一石二鳥

どの本が面白いの
か皆目見当もつか
ない私だけれど、

先生に本を紹介し
てもらえば、まず
失敗はないしね〜、

気に入りました〜

どこまで続くか
分からないけれど、
通ってみます〜〜

そうそう、お月謝
もお安いのですよ

個別レッスンが月
3回までは千円〜、
それから、積立が
毎月500円〜〜、

グループレッスン
のワークショップ
は一回1000円

グループレッスンの
曜日は私の仕事が
ある日と重なって
しまうので、当面、
私はプライベート
レッスンだけで良い
そうです〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:52 | 趣味(俳句や絵手紙・・挫折) | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2018年04月11日
河合奈保子
晩夏に人を愛すると/河合奈保子

やはり河合奈保子
って上手だな〜と
思う、当時は愛想
を振りまいている
だけのアイドルと
いう印象しかなか
ったから、

こんなに歌唱力が
ある人とはまるで
知りませんでした、

YouTubeのお陰で
知らずに過ぎて
しまった時間まで
取り戻してもらえ
ますね、泣けて
しまいますよ〜、

切なくてシンプル
で透明、こういう
歌い方が大好き

こんな風に歌える
ようになりたい〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 04:17 | 趣味(歌) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年04月10日
Hさん
兄と海外旅行や飲み
会に行ったり親しく
していたHさんが、

お餅を喉に詰まらせ、
亡くなったそうです

80代ではないです
よ、60代ですよ、

そんなことがあるの
だろうかとビックリ
しました、Hさんとは
私はあまり顔を合わ
せる機会もなかった
ので、道ですれ違っ
ても分からなかった
かも?という程度の
関係だったけれど、

妹や兄はH兄と呼ん
で慕っていたようだ
し、兄とはついこの
前、飲み会で賑や
かしてきたばかりだ
そうで、それから
ほんの1〜2日後、

お母様と普通に昼食
中、突然お餅を詰ま
らせ、救急車で病院
に着いた時にはもう
心臓が止まっていた
そうです、

怖いですよね、人生
何が起こるか分から
ないということは、

昨日の島根での地震
のニュースでも思い
出したし、時々思い
出さずにはいられ
ない出来事も起きる
けれど、

60代でお餅を詰ま
らせるという事態は
考えたこともなかっ
たですよ、

私たちも食事には気
を付けなければいけ
ませんよね、それに

身近でそんな類の事
が起こった時のため
に応急処置も勉強
しておかなければと
また思いました

お餅を詰まらせたら
すぐに少しでも取り
出すような処置を
取らなければ、救急
車を待っていたら、
間に合わないですもん、

でも、その場にいたら
どうすればいいのか
まるで思い付かない
と思う、背中を叩いて
吐き出させるとか?

掃除機で吸い取る?

そんな強力な掃除機
我が家にはないです
よ〜、最近は小さい
ゴミも吸い取って
くれないほど弱々に
なっていますもん

講習会に参加するの
は面倒臭いな〜とは
思ってしまうけれど、

あ、そうそう、看護
婦さんのKさんに
教えてもらいましょ
う、そうしましょう、

何はともあれ、60代
まだまだ元気だけれど
意外とモロくて、危な
い年代かもしれません

だからこそ、尚更、
今という時間を
大切に充実させて、
悔いなく生きたいと
いう思いにやはり
至るのですけれどね、

Hさん、短くても
やりたいことが
ほぼ全部できたり、

良い想い出を皆の
心に残すことが
できたなら、良い
人生だったと言え
るかもしれません

残されたお母様が
心配だけれど、
東京には次男さん
もいるし、気丈な
方なので、きっと
大丈夫と思います

Hさんのご冥福を
お祈り致します


[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:03 | 友人、知人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年04月09日
桜2018.4.3.jpg☆

書く暇がなかったので、
今更ですが、桜、咲き
ました〜、って、本当

いつのことでしょうね
もう散り始めてしまう
んじゃないのかな〜?

関東の桜も早かった
ようだけれど、こちら
でも例年よりかなり
早い数日前に突然
ですが〜の満開〜〜

蕾も見ていないのに
もう満開、梅の花と
並んで咲いています、

早くお花見に行かな
ければ散ってしまい
そうな勢いだけれど、

でも、今年の私は〜
いうと、花より団子

いえ、花よりジム〜

近くの桜を写真にざっ
と納めたら、もう満足、

わざわざお花見に行く
時間があったら、ジム
で歩きたい〜って程に

今回は癖になってきて
いるかも〜何しろ時間
が足りないですもん、

一日はアッと言う間で
あれもこれもはできま
せん、なかなか習慣
にならなくてダメだな
〜と思っていたウォー
キングがこんなに続く
なんて、私じゃない
みた〜い、

やっと自分で決めた
ことを守れる大人に
なれたのかしら〜?

何十年ダメな大人を
やってきましたもん
ね、子どものことを
何だかんだ言えない
な〜と思ってしまう

そんなこんなで〜?

ではでは〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 12:36 | スポーツ(ウォーキング) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年04月04日
ジムでウォーキング
お久し〜ぶ〜り〜ね
〜のジムでついに
歩いてきました〜、

昨日ヘアカラーして
もらったばかりの髪
を長持ちさせたい
から、プールはしば
らく控えて、

その代わりに、ジム
で歩こうか〜という
気分にやっとなった
から〜、

同じウォーキングと
言っても、ダラダラ
歩いてしまう外とは
違って、サクサク
歩けるジムでは短い
時間でも、足に効き
ますね〜、やっぱり

25分でもう充分〜、
切りのいいところで
後5分〜と思っても
もう無理〜〜

そのうち8分は速足
だったしね、

先日、マラソン大会
で上位入賞している
仲間の走り方を見た
ら、足をあまり上げ
ず、走るというより
も速足のようだった
ので、あ、そうか〜、

その方が膝に負担を
かけずに長距離を
走れるのだろうな〜
と大いに納得した
ばかり〜、早速私も

真似してみたところ、
うん、これなら私で
もできそう〜と思い
ました、

走るよりずっと楽な
上に、足には効くの
ですよね〜、これは
良いわ〜、今度こそ
習慣にしたいです〜、

あまり自信はない
けれど、ジムでの
ウォーキング週間
の始まり始まり〜

3日坊主どころか
1日で挫折したら
どうしましょ〜〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:17 | スポーツ(スポーツクラブ) | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2018年04月02日
ウォーキング月間は
10日続いただけで
終了してしまった〜

仲間とのカラオケが
終わって気が抜けた
せいもあるけれど、

それより、すれ違う
人たちがマスクを
していることにふと
気付いてしまった
ことが一番の原因〜

あのマスク、花粉症
対策よね〜、きっと

やっぱり外歩きは
危険がいっぱい〜

プール仲間にも
花粉症の人が何人
かいて、本当に
大変そうだから、

できれば、そんな
お荷物は頂きたく
はないですよ〜、

野球部やサッカー
部に入っている
生徒もやっぱり
花粉症〜となれば

一番の花粉症対策
は外に出ないこと
ではないのかと
思えてきたりして、

足腰が弱ることと
花粉症、どちらの
方が怖いかしら?

サボる口実をすぐ
見つけてしまう私
自身が一番怖かっ
たりしてね、

それなら、ジムで
歩けば?とも思う
けれど、わざわざ
ジムに行くのも
面倒臭いし時間も
ない〜という訳で、

折角ウォーキング
の習慣が付き始め
たところで、元の
木阿弥〜になって
しまった今日この
頃、足腰ヤバい〜

今日家で早速コケ
て、やっぱりヤバ
いわと思っている

何とかしなくちゃね


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:13 | スポーツ(ウォーキング) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年04月01日
ボロボロ車~
ヘム家の車は擦り傷
だらけ〜、元々運動
神経は良くなかった
夫が、老化現象で
感覚がますます悪く
なっているから〜、

自宅の駐車場で壁に
ぶつけたり、お隣の
金網をこすったり〜、

しかもぶつけている
ことに気付いていな
いことも多々あった
りして、危ないわ〜

そんな訳で、今回も
夫のせいだとは思う
けれど、乗ろうと
したら、車パンク〜

ただ今、JAFさん
待ち中〜、

最近は食器洗いを
してくれたり、
お姑さんのお相手
をしてくれるので、
あまり文句も言え
ませんが、

ブログに書いちゃい
ましたね〜^^;

だって、こんな車を
乗り回していたら、
まるで私の運転が
下手みたいじゃない?

結局パンクの原因は
タイヤにひび割れが
広がっていたせい
だったようだけれど、

まだ新しいタイヤ
なのにね、たびたび
壁や塀にこすってい
たからじゃないの?
と疑ってしまう私〜

何はともあれ頼りに
なるのはJAFさん、

お世話になりました

[ 投稿者:ヘムっちょ at 14:26 | 家族(夫) | コメント(0) | トラックバック(0) ]