掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年09月24日
ノマドワーカーからビジネスパーソンまで共有ワークスタイル
開放感が快適コワーキングスペース まるで、カフェと図書館の中間のようです


世界中で広がりを見せている、新共有スペース

会議室、打ち合わせ、フリーランスでの利用など
新たなるコミュニケーションスペースが話題となっています

社員同士のコミュニケーションだけでは無く
外部との繋がりなども大切にし仕事を快適にサクッとこなす
そんな時代がやってきているようです


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◇ coworking space(コワーキング・ スペース)とは?

挽きたてコーヒーやカフェが併設されていたり

モダンなインテリア、クールな照明が心地良かったり

開放感あふれるオープンスペースに集う人々と情報交換ができたり

共有スペースにいながらにして、独立した仕事を行えるワークスタイルが
とても心地よいと評判のコワーキングスペースです

2010年頃から、ワーカーの働き方も変化しつつ有り

ノマドワーカー(ノートパソコン、スマホ、タブレットなどで仕事をする人)などが
Wi-Fi環境を求め、あらゆる場所、あらゆるスタイルで仕事をしています

また、ビジネスパーソンも通常のオフィス以外の場所で仕事をする事によって
情報交換ができ、新たなるビジネスチャンスにも恵まれます

そして、利便性の良い場所にある事なども重宝されている要因でもあります

一方、セキュリティーも万全を期しています


大手企業などが契約しているパターンも多く、会議室も充実しています
イベントなども開催でき、貸切も可能との事で
ビールなども飲め、若干ですが食料品もあります

また、プライバシーも保持できるスペースもあります
眠らない街、東京らしく24時間利用可能となっています


◇ 日本に進出!! WeWork(ウィーワーク)

設立は2010年 本社はニューヨーク 
アメリカのシェアオフィス最大手

世界15カ国でシェアオフィスを展開しているユニコーン企業です

日本一号オフィスは、東京都港区六本木、アークヒルズサウスタワー
そして、丸の内、銀座、新橋などにも展開しています

今後は東京以外の都市にも展開される事が予想されます


◇ レンタルオフィスとは全く違う?!

仕切りや間仕切り、各部屋にドアなども無く
とてもユニークなスペースで仕事ができ

電源、Wi-Fiなどのインフラが設置されていて
共通な話題、情報やイベントなどがシェアできる点などが
コワーキングスペースの特徴となっています

料金的にも低コストで、短時間から利用できるのも魅力です

フリーランスの人がビジネスパーソンと出会える場でもあり
更なるビジネスチャンスに繋がると予想されます

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

[ 投稿者:cari at 18:21 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/a00151/0000558932.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000558932.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら