掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年08月13日
内部告発ウェブサイトに世界が震撼!
ウィキリークスが守る匿名性とは? 政府・企業・新興宗教の内部情報漏洩


2012年、彗星のごとく現れた
Julian Paul Assange
(ジュリアン・ポール・アサンジ)が創設した
WikiLeaks(ウィキリークス)

告発者の匿名性と、告発者が決して特定されない秘匿性を
重視した告発サイトです
そんな、WikiLeaksをご紹介します


□+■+□+■+□+■+□+■+□


◆ Julian Paul Assange

WikiLeaksの創設者
オーストラリアのジャーナリストで、元ハッカー
2012年
からイギリス・ロンドンのエクアドル大使館に亡命し
2018年 エクアドル国籍を取得しました


◆ WikiLeaks とUSA

1966年~2010年の間の
国防省と大使館・公使館・総領事館で交わした
外交文書、25万件の機密文書を漏洩し
WikiLeaks のサイト内で観覧可能としました


◆ WikiLeaksとCIA

CIAによる、一般の人々への監視
CIAによる、世界の人々、企業へのハッキング

それは、携帯電話、タブレット端末
遠隔操作できる電子機器により
会話を盗聴する、ソフト開発計画でした

CIAによる、フランス大統領選挙での候補者と
各政党に対する、諜報活動、情報収集を行っていました


◆ WikiLeaksとIraq

2007年イラクの首都バグダッド郊外で
米軍ヘリが民間人を射殺した映像を公開しました

2011年イラク戦争に関する機密文書約40万点を公開しました

【公式サイト】WikiLeaks

http://wikileaks.org/


□+■+□+■+□+■+□+■+□


◇◇ 映画 ◇◇

フィフス・エステート 世界から狙われた男  
( 原題: The Fifth Estate
 2013年  アメリカ・ベルギー合作 )

創設者のジュリアン・アサンジ率いる
告発サイト、ウィキリークス

政府の不正、企業の内部リークなど
告発者を守りながら
世界へ発信して行く姿を描いています

又、様々なリスクと戦い
カリスマ性に富んだ
ジュリアン・アサンジの勇士も描かれています


□+■+□+■+□+■+□+■+□


◇◇ まとめ ◇◇

ウィキリークスは、救世主となって
報道の自由と、人々の知る権利を確立しているのかもしれません

そして、創設者ジュリアン・アサンジは、ヒーローとなって
ペン(web)を武器に変え、世界の脅威と戦っているのかもしれません

一方、インターポールから国際指名手配もされています
悪なのか善なのか、立場によって賛否が分かれるようです

しかし何もしないで、ただ傍観者でいるよりも主権者となって
世界に何かしらの影響を与えたのは確かな事実です

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

[ 投稿者:cari at 09:06 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/a00151/0000557045.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000557045.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら