掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年08月12日
日本における、市場規模は1兆5千億
カジノ法案が可決され
成立へ向けて気運が高まっている日本ですが
カジノ法案の正式名所は
特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律

カジノに併設されるホテル
リゾートとして楽しめるアトラクション
レジャー施設、テーマパーク
民間事業者により、許可された地域での
運営が行われます

又、外国人観光客の集客
雇用の増加
地域の活性化などによる
経済的効果が期待されています
税収確保もその1つです

世界のカジノと言えば
アメリカ ラスベガス
香港 マカオ
などが、有名ですが・・・

世界の富裕層が集まる
リッチで、ゴージャスな
リゾートカジノをご紹介します


◇□◆■□◇□◆■□◇


☆ スイス ルツェルン

Grand Casino Luzern (グラン・カジノ・ルツェルン)

創業は1882年
併設しているホテルはありませんが
近隣にはゴージャスなホテルが点在しています

スイスと言えば
世界の富裕層が利用している
スイスのプライベートバンク
俗に言う、スイス銀行があります


☆モナコ モンテカルロ

Casino de Monte-Carlo (カジノ・ド・ モンテカルロ)

創業は1863年
映画に出てくるような
ゴージャスな外観と、絢爛豪華な内装
ドレスコードが設けられていて
正面には高級車が鎮座しています

F1グランプリでは
公道の市街地コースを走行します
モナコの名所、ローズ・ヘアピンは
有名です


☆シンガポール マリーナエリア

Marina Bay Sands(マリーナベイ・サンズ)
創業は2010年
3本のビルを柱にして船が横たわっている
洗練された、世界的に有名なホテルです

又、世界最大の広さのカジノフロアーを持つ
五つ星ホテルでもあります


◇□◆■□◇□◆■□◇


カジノエリアや
カジノを併設しているホテルには
時計がありません

又、ホテルの入り口からエレベーターまで
カジノエリアが続いています

日本はどのようなリゾートカジノに
なるのでしょう

与党協議では
日本人と在留外国人の入場料を
6,000円とし
入場制限は週に3回
月に10回までの入場制限が
設けられるそうです

経済効果がのぞめるとあって
候補地に名乗りを上げている
自治体は20ヶ所で
国は、3ヶ所以上の
カジノ誘致を検討しているようです

日本人も楽しめ
外国人のお客様も楽しめ
日本の経済が活性する
そんなカジノ誘致となって欲しいものです

2025年国際博覧会(Expo 2025)大阪が
開催されると
なお、盛り上がるのですが・・・

博覧会国際事務局(BIE)の投票は
今年の11月です

--

目指すは世界のリゾートカジノ カジノ誘致は7年後、万博と共に・・・ by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/

[ 投稿者:cari at 22:13 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/a00151/0000557035.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000557035.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら