掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年08月05日
USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のマーケティング力
開業3年目にして
事実上の経営破綻をしてしまったUSJ

その後、USJはV字回復を果たし
2011年から入場者数が増加しています

そんな、奇跡的V字回復に導いた
人物、アイディアなど・・・
日本一のテーマパークとなった
USJをご紹介します


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


◇ 日本一の戦略家

森岡毅さん  元USJ執行役員(2016年まで)

現在は、株式会社 刀 を設立し代表取締役CEOに就任
株式会社 刀
は、マーケティングに特化した精鋭集団です

http://katana-marketing.co.jp/ 【公式】

そんな森さんは
開業3年目にして事実上の経営破綻したUSJを
V字回復に導きました

2001年当初からUSJは
ハリウッド映画の世界観がテーマでしたが
それは、主に大人が楽しめるテーマパークでした

そんなUSJを、ファミリー向けアトラクションに転換し
大人も子供も楽しめるテーマパークにしました


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


◇ TDRとUSJを比較

 夏のイベントで比較すると

○(株)オリエンタルランド/ディズニーリゾート

TDL  ディズニー夏祭り 燦水(さんすい)!サマービート

TDS  パイレーツ・オブ・カリビアンゲット・ウェット

○(株)ユー・エス・ジェイ/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

USJ  ミニオン・ウォーター・サプライズ・パレード

共に、びしょ濡れイベントなんですが・・・

TDL/TDSは、ゲストに向けて放水するだけです
USJ、ゲストも放水できる圧倒的な体感効果があります

それによって
グッズ売り上げは、着替え用のTシャツだけじゃなく
ゲストが使用する放水グッズも売れるのです


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


◇ USJのマーケティング

様々なイベントとアトラクション
ハリウッド映画の世界観だけではなく

ディズニー以外の親しまれているキャラクターが
勢ぞろいしています

又、値上げをしても入場者数は増加を続けています

入場料金は5800円~7400円へ値上げ
年間パスは1万500円~2万2800円へ値上げ

2011年度から6年連続で入場者数が増加


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


◇ USJ

魅力のある9つのエリア
迫力満載の40のアトラクション(一部をご紹介します)

☆ ニューヨークエリア

1930年代のニューヨークの街並み
アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
4K3D

☆ ハリウッド・エリア

1930〜1940年代ハリウッド大通りの街並み
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

☆ サンフランシスコ・エリア

アメリカ随一の港町、フィッシャーマンズワーフ
チャイナタウン

☆ ミニオンパーク

ミニオン・ハチャメチャ・ライド


ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

☆ ユニバーサル・ワンダーランド

スヌーピーのグレート・レース

☆ ジュラシック・パーク・ザ・ ライド

フライング・ダイナソー

☆ アミティ・ビレッジ

ジョーズ映画ジョーズの舞台となった漁村アミティ

☆ ウォーターワールド

映画ウォーターワールドの世界観
約3000席の巨大アリーナでは水上スタントショーが開催


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


【公式サイト】 USJ

http://www.usj.co.jp/

--

TDLの来場者数を抜いたUSJ 日本の経営者はUSJに学ぶべし!

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

[ 投稿者:cari at 11:42 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/a00151/0000556709.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000556709.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら