掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年07月08日
夏フェス in 北海道
夏の北海道で開催される夏フェス
国内外のアーティストと
何万人もの人々が集うイベントです
音楽、フード、キャンプ、遊園地などが楽しめる
北海道ならではの夏フェスをご紹介します


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ RISING SUN ROCK FESIVAL in EZO

小樽市銭函
石狩湾新港樽川埠頭横 野外特設ステージ

2018年8月10日(金) ~11日 (土)

1999年から毎年開かれている夏フェス
今年は記念ずべき20回目を迎えます

大自然を感じつつ広大な土地では
キャンプ、BBQ、ビア&焼肉パーティをしながら
様々なアーティストライブを堪能できる
極上フェスとなっています

2日目は朝6:00までのオールナイトとなっていて
思う存分、夏を楽しめます!

公式ホームページ
http://rsr.wess.co.jp/2018/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ JOIN ALIVE

岩見沢市いわみざわ公園
(野外音楽堂キタオン/北海道グリーンランド)

2018年7月14日(土)~15日(日)

2010年から毎年開催されている夏フェス
敷地内には遊園地もあるので親子で楽しめ
アーティストライブとテーマパーク
そしてアウトドアが合体した
珍しい夏フェスです

又、キャンプサイトも併設されており
BBQ、ビア&焼肉パーティをしながら
会場や遊園地を見渡せるロケーションが
最高の夏の思い出となる事
間違いありません!


公式ホームページ
http://www.joinalive.jp/2018/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ 夏フェス コーデ ☆


◇ 服装

お気に入りのアーティストの
Tシャツなどを着て
アピールするのもおしゃれです
ヒールよりもサンダルなど
歩きやすく移動しやすい物が
いいです

後、夜は、昼と夜の寒暖差が激しく
予想以上に、ぐん~と冷え込みますので
ちょっとした防寒着を持参する事を
おすすめします


◇メイク&髪型

一日中野外にいるので
日焼け止めはかかせません
ちょっと派手目のフェイスペイントなども
可愛いです

邪魔にならない髪型
帽子もしっかり被れる髪型が
望ましいです
普段しないアレンジを
挑戦してみるのもいいですね


◇必需品 (持ち物)

ライブチケット
タオル
ウェットティッシュ
虫除けスプレー
帽子
サングラス
モバイル充電器


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夏はイベントが目白押しです
花火大会、夏祭り、夏フェス
海水浴、昆虫採集、お盆の帰省

安全行動を心がけて
短い北海道の夏の思い出を
作りたいものです

--

野外フェス、音楽フェス コンセプトは大自然と音楽の融合 by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)

[ 投稿者:cari at 09:34 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]