掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

管理人よりのお知らせ
   ◇ ほぼにちブログは [U N I C R O]内の一つのコンテンツです。
   花の名調べに少しは役立つかもしれません。: U N I C R O -

   ◇ がん闘病と日々の日記のアネックス: Mag's Annex 最終更新は8月3日

   ◇ ヤマトとイッショにWe the Mag's Super family 最終更新は8月1日です

   ○ 梨音様(ピアニストレスの日常) のテンプレートです <(_ _)>

2006年04月13日
ムラサキケマン
ムラサキケマン_s

これもまた有毒植物でアルカロイドを含む。
アルカロイドについて
まあアルカロイドは毒なんですが医薬原料でもありますね。

去年は・・・
|日陰でも咲くようです。
と、書いたのですが ※ 関連したアーティクル
寧ろ、そうした環境の方が好きな草本のようです。
因みに、「ケマン(華鬘)」とは仏具の一つの名称です。
また、華鬘草(鯛釣り草)はこちらのアーティクルです。
[ 投稿者:mag at 10:21 | 有毒植物 | コメント(4) | トラックバック(1) ]

この記事へのコメント
ムラサキケマン!!
同じ花が庭の植え込みから出てきました。チョット「タツナミソウ」にも似てたので、調べました。バラの根元に両方並んで植えた覚えも無いのに、自然に出てきたのです。春の声聞いたら色んな花が顔出してますし伸びるのも早いこと・シャクヤクの芽があっというまに大きくなってビックリしました。
投稿者: はなみずき at 2006-04-13 13:06:48
>はなみずきさん
今は成長の季節ですから、何事も早いですねー
タツナミソウにも似ていますが、ホトケノザにもよく似ていますね。
え?と思う草花を見つけると嬉しいですねー
投稿者: mag at 2006-04-14 08:18:53
ムラサキケマンその2
成長が早いと言えば、家のムラサキケマン・花が散ったらもうサヤエンドウ見たいな実がぶら下がってます。キバナカタクリの花が咲きました。これは通販で買った球根・1個しか出なかった。ユリ科「グレシャーリリー」花言葉(日陰の恋)とは洒落てますね!!
投稿者: はなみずき at 2006-04-14 12:00:54
>はなみずきさん
ムラサキケマンの実というのは見たことがありません。
今は、道端や野原も新しい花は蕾が次々に見られて楽しい季節ですね。
投稿者: mag at 2006-04-15 17:33:40

この記事へのトラックバック
タブノキ・ムラサキケマン
クスノキ科のタブノキ(椨の木)と、 ケシ科のムラサキケマン(紫華鬘)です。 大き......
投稿者: そらいろブログ at 2006-07-31 19:31:41

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.31/a07330/0000119488.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.31/archives/0000119488.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら