掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

管理人よりのお知らせ
   ◇ ほぼにちブログは [U N I C R O]内の一つのコンテンツです。
   花の名調べに少しは役立つかもしれません。: U N I C R O -

   ◇ がん闘病と日々の日記のアネックス: Mag's Annex 最終更新は8月3日

   ◇ ヤマトとイッショにWe the Mag's Super family 最終更新は8月1日です

   ○ 梨音様(ピアニストレスの日常) のテンプレートです <(_ _)>

2006年07月16日
オニユリ開花
オニユリ3s

雨の日の朝、嫌がりもせずに咲いた花と色付く蕾
たださえ思い花の重さに雨の重さが加わる
がんばれよ! 雨ももう少しだ
蕾のうちの誰かが本当の夏に出会えるだろうか・・・

オニユリ2s

オニユリ_s

二株あるオニユリ(鬼百合)の花を今年も見られた ^^;
唐辛子のボスのような蕾が、色付いたのもあり、未だ薄い緑色のものもあり、これからは次々と咲き始めることだろう。

毎年のように「梅雨明け」が微妙な時期がオニユリの開花期になる。殆ど同じような花でコオニユリ(小鬼百合)というのがあるが見分けのポイントが幾つかあるそうだ。簡単なのは伸びた茎の途中に茶色いムカゴがあるかどうかで判断するのがいいようです。

ユリ類の多くがそうであるように、オニユリにも薬効があります。
詳しくは [ e-yakusou.com オニユリ ] へ、どうぞ。

猫の額の(暗くて湿気た)庭に、もう一つ、花が咲きました。
クレオメことセイヨウフウチョウソウです。
続きを読む ... へどうぞ <(_ _)>



続きを読む ...
 
[ 投稿者:mag at 17:20 | 猫の額の庭の花 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月04日
モナルダ開花 ♪
モナルダs
 モナルダ、流通名はベルガモットというそうですね。
でも、「タイマツバナ」の名前が最も相応しい気がします。
花の色が朱赤なら間違いなくタイマツバナ(松明花)の名があいます。

猫の額の我が家の庭・・・
その中で母屋ギリギリの場、地味の悪い場所に定着した株です。
矮小化された園芸品種を何かの機会に貰い、その後、庭の一部に地植えしたのが一昨年の事でした。場所が良かったのか霜害にもあわず、去年も今年も咲いてくれました。ヤグルマハッカ(矢車薄荷)の別名もあるようですね。
参考になるサイト: 米村浩次の花の世界

=続きを読む ...=には「イモカタバミ」の画像があります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:mag at 21:48 | 猫の額の庭の花 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月23日
白もいいけど写り難い
白系の花は涼やかですねー
蒸し暑い梅雨の時期には見るだけで爽やかさを感じます。
・・・ ピンが合わせ難い事だけはネックになりますが。

w1s
 アカンサス: 「わくわく日記」 の、えむりさんから教えて頂きました。

 これはなんでしたかね〜
去年も殆ど同じような画像をあげています (^_^.)

w3s
 白のアベリア(ハナツクバネウツギ)です。

w2s
 ※杏さんから名前を教えて頂きました<(_ _)>
ハクチョウゲ(白丁花)という常緑低木でした。http://www.geocities.jp/ir5o_kjmt/kigi/hakchoge.htm


 これも名前を忘れてしまいました(ヤクのせいかな ^^;)
生垣なんかによく使われる常緑の低木なんですが・・・
[ 投稿者:mag at 20:31 | 猫の額の庭の花 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2006年06月21日
猫の額の庭に咲く赤い花
サツキ_s
 ようやく咲いたサツキだかツツジだか(笑)

赤い花
 ホームセンターで買った1ポット55円(税込み)の花。
赤い? 紅い? 朱色ですね

mini red_s
 隣家から侵入してきた花・・・
こういう侵入者は大歓迎だったりするよ (^_^.)
[ 投稿者:mag at 18:50 | 猫の額の庭の花 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月19日
白い花
アレチハナガサs
 アレチハナガサ(荒地花笠)
本当に荒地にしか咲かない花というのも珍しい(笑)

シロツメクサs
 シロツメクサ Trifolium repens  (マメ科 シャジクソウ属)
ゲンゲなどと同じで牧草ですね。クローバーともいいます。

ヒメジョオンs
 ヒメジョオン Erigeron annuus 姫女苑
いつも、どこかで見かける白い花・・・・・・
といって嫌われるほどに大繁殖するわけでもない
[ 投稿者:mag at 14:27 | 猫の額の庭の花 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月16日
初物のツユクサ
ツユクサws

頑張っているのか、自然にあるがままにしているのか、気がつけば、ある一定の枠内の期間には花が咲いている。何となく原始的な形をしていて(笑)、好き嫌いとは別の次元の生き物のような木がしてならない ^^;

ツユクサts

花や葉が原始的なイメージなのに対して、蘂のイメージは全く逆で、地球滅亡の時期に乗り込む大型ロケットのパーツを思わせる。

とは言え、そんな夢物語は自分一人の夢芝居です。
1%の信用を置いてもいけませんよ(爆)

[ 投稿者:mag at 11:15 | 猫の額の庭の花 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年06月15日
猫の額の庭に咲くピンクの花
miniバラ_s
558pic × 770pic.に縮小

淡いピンクと白のグラデュエーションが涼やかだ
梅雨の時期特有の蒸し暑さを(目で)解消してくれる

花びらに付いた水滴は雨ではありません
画像を撮った時間にはまだ雨は降っていなかった
・・・ とすれば、バラを育てている方が撒いた水でしょうか・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:mag at 17:11 | 猫の額の庭の花 | コメント(0) | トラックバック(0) ]