掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

管理人よりのお知らせ
   ◇ ほぼにちブログは [U N I C R O]内の一つのコンテンツです。
   花の名調べに少しは役立つかもしれません。: U N I C R O -

   ◇ がん闘病と日々の日記のアネックス: Mag's Annex 最終更新は8月3日

   ◇ ヤマトとイッショにWe the Mag's Super family 最終更新は8月1日です

   ○ 梨音様(ピアニストレスの日常) のテンプレートです <(_ _)>

2006年04月11日
枝垂桜
枝垂桜_s.jpg
※ 大きな画像は、こちらのブログにあります。

一般的には、エドヒガンの枝垂れたものをいう。特に紅色の濃いものを、ベニシダレ(紅枝垂、Prunus pendula cv. Pendula-rosea)と呼んでいて、各地に植えられている。庭木としても人気がある。ソメイヨシノよりやや早く咲いているものが多い。満開の枝垂れ桜は、実に、春爛漫を感じさせる。学名はPrunus pendula cv. Pendula-roseaで、バラ科サクラ属である。イトザクラとも呼ばれる。
 木々の移ろい・シダレザクラ より

最近は病院に行くのに車を使って通院しています。
電車だと4回も乗り換えないといけないし、時間も2時間以上も必要です。
車だと、外環・大泉JCTが近いので、大泉で乗れば後は殆ど専用道路を走るだけ。

この枝垂桜は、その大泉JCTへの抜け道にあります。
日蓮宗・妙福寺の境内(テニスコート脇ですが)には何本もの枝垂桜がある。
染井吉野よりも早くから咲き、染井吉野よりも長く花を付けています。
[ 投稿者:mag at 18:40 | 樹木の葉,花,実 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

躑躅
ツツジ.JPG

お気に入りの花です
画像では確認し難いが、花びらはごく薄い紫系の色をしています。

普通にツツジと呼ばれる種類とは少し違う気がします。
琉球躑躅や、その改良品種・平戸躑躅の系統に似ているかも・・・
あるいは、キシツツジ、寧ろモチツツジに似ているかも知れない。
花弁の太さからするとモチツツジが一番近いのですが・・・

でもモチツツジもキシツツジも西日本が繁殖の場所です。
この画像は山形県鶴岡市郊外の山中でのものです。
野生とは思えない場所なので、人の手による移植なら想定内(笑)ですが。

これからはイロイロな躑躅やサツキの季節になりますね。
[ 投稿者:mag at 09:28 | 樹木の葉,花,実 | コメント(8) | トラックバック(0) ]