掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

管理人よりのお知らせ
   ◇ ほぼにちブログは [U N I C R O]内の一つのコンテンツです。
   花の名調べに少しは役立つかもしれません。: U N I C R O -

   ◇ がん闘病と日々の日記のアネックス: Mag's Annex 最終更新は8月3日

   ◇ ヤマトとイッショにWe the Mag's Super family 最終更新は8月1日です

   ○ 梨音様(ピアニストレスの日常) のテンプレートです <(_ _)>

2005年09月10日
メナモミ
メナモミ.jpg

メナモミ(雌なもみ)があればオナモミ(雄なもみ)もあるね。
オナモミは「くっつき虫」の一つである実をつけます。
チチコグサとハハコグサの関係もそうだが、あんまし似てませんね。

昼間はまだ暑いが秋も深まってきたようです。
だいたい日が暮れるのがとても早い at 東日本
西日本じゃまだ明るいでしょうが、こっちは黄昏です。
・・・ 腹減ったよお (。;_;。)

[ 投稿者:mag at 17:53 | 雑草,帰化植物 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ルコウソウに再チャレンジ!
ルコウソウ.jpg

この前、ルコウソウが咲いた時、携帯のおまけデジカメだったので画像が良くない。
綺麗に撮りなおそう!と、思ったら花は終わっていた(泣)
この前の画像があるエントリー

あれ以来、ぜんぜん花が咲かない (ノ∇・、)
なんて思ってたら、さっきふと見たら蕾が一つだけついてる w
今度こそ!!! 咲くのを待っていますが明日ならなんとか。
とりあえず、蕾だけでもと・・・ ロケットみたいです。

[ 投稿者:mag at 10:21 | 園芸植物,作物 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

お色直し???
アサガオ.JPG

8月中旬から咲き始めアサガオですが・・・
ライトブルーな花色が気に入っていたところ、そろそろ
種もでき始めた近頃では、花色が変わってきました。

 8月17日のエントリー で色が確認できます

赤い色が混じってきて、紫色系統の花に変わってきた。
これは・・・ お色直し? 化粧直し?
まあ、これはこれでいいんですがね (⌒◇⌒)

[ 投稿者:mag at 09:41 | 園芸植物,作物 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日陰でもOK
アイビー.JPG

南北と西隣とは高いブロック塀で仕切られています。
でも東の隣家との境は低いスチールフェンスです。
それでは色気がないのでアイビーを這わせているのですが、この場所は
殆ど一日中、陽光がささない日陰者の場所です。

普通の植物は育たないので観葉植物を検討しましたが、それさえ条件が悪い。
それで日あたりでも日陰でも平気なアイビーを植えました。
ほんの少しでも陽光がさす場所では斑がはいりますね。
日陰にある葉はグリーンなままですが元気です。

オカメツタ.JPG

ついでに、こちらはオカメツタ(アイビーより葉が大きい)
こちらはもっと北側で日は絶対にさしてきません。
さすがに元気がない (;´_ヘ;)
古くなって木のようになった枝は枯れました。
何か考えてやらないとなあ・・・ と、悩む朝です。

[ 投稿者:mag at 09:19 | 園芸植物,作物 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

アキノウナギツカミ
アキノウナギツカミ.jpg

近くの団地にある公園には、ささやかなビオトーブがある。
人の立ち入りは張ったロープと、個々人の良識で何とか守られている。
金魚や鯉を放す人がいたが、それは困るの看板で最近は少なくなった。

ゼロからの生態系でスタートして、まる5年が経ったが、池の周囲を観察
してみたら、アキノウナギツカミ・ミゾソバ・オニスゲ・ミソハギなどの植物
が展開している。他にもあるが、それらは人為的に移植されたものや、
明らかに園芸種と思われるので、ここではカウントしない。

なんとなく湿原か水田の畦っぽい植生になってきたようだ。
きっと虫なども、これに準じているだろうが、生き物には問題が残る。
先にも書いた、放された鯉や亀の影響が濃いことだ。
せっかく定着しかけているビオトーブだから、こんな行為はやめてほしいね。

[ 投稿者:mag at 07:23 | 雑草,帰化植物 | コメント(0) | トラックバック(0) ]