掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年04月18日
映画「ガス燈」
CXOoOA7a.jpg

映画「ガス燈」には1940年の英国版と1944年の米国版があり、イングリッド・バーグマンがアカデミー主演女優賞を受賞したのは米国版です。ロンドンのソーントン街にガス燈の灯る頃、この町を後にしイタリア留学に向かう主人公のポーラ(バーグマン)ですが、彼女の叔母は何者かに殺され、事件は未解決でした。彼女は新天地で恋をし、作曲家のグレゴリー(シャルル・ボワイエ)と結婚します。彼は彼女の育った家に関心を持ち、そこで暮らしてみたいと言うので、ポーラもロンドンで再び生活を始めますが、夫に「物忘れや盗癖が目立つ」と指摘され、自分がおかしくなったのだと思い込み、不安に苛まれるようになっていくというサスペンスです。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/



[ 投稿者:小太郎山 at 06:17 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/85.18/a00107/0000529593.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/85.18/archives/0000529593.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら