掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2018年06月13日
抱き締めてあげたい。ただただ抱き締めてあげたい。もし輪廻があるならば、私の所に来てもらいたい。前世よりももっともっと抱き締めて愛したい。
本当に信じられない。子供にこんなことかかせてアホはあんたらだよ 親なんかじゃないよ 他人の子でも、こんな亡くなりかたは本当に悲しいです。
唯一頼れる親が鬼だったなんて不幸すぎて言葉も無い。来世では本当の親に恵まれて幸せな日々を過ごせますよう祈っています。訳解らない5歳児が、何でこんな思いしか出来ない人生送らないとイケなかったのかなぁ〜。こんな躾方しかしてなかったんなら、早く保護してあげたかったね「ぜったいやらないからね」
何人もがつぶやいてる通り、これは本人が考えて書いた文章ではなく、親が書いた手本通りに書いたものだね。5歳で書ける日本語ではないし、その割には幼稚な文言で句読点も一切無く、まさにSNSドップリの世代が書く拙い文章そのものだ。


男の賢い離婚術
[ 投稿者:日記 at 20:11 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

こと・こと・
氏ねば『かわいそう』『なんとか出来なかったの』みたいに皆、善人ぶって言うのですよね。運よく育ってしまったら、親がいかに酷いかを訴えても誰も前述のようには言ってくれない。それどころかアホみたいなこと・・東京でもこんな言葉遣うんですね・・辛過ぎる。子どもが憎かったのかな・・この子、どんな子どもだったんだろう。
五歳児が「ゆるして」という単語を使えることに、なんとも言えない気持ちになるも、子育ての難しさもわかる…
五歳は文字なんか書けなくていい。 自由に筆を走らせた絵が描ければいい。 絵本を読んでもらって、もう一回読んでって言えばいい。
読んでてて辛くなるわ、、、これを五歳の子が書くってどんだけ追い詰められてるのよ、、、ひらがなもままならいってゆーのに、、、助けられるなら助けてあげたかったわ
[ 投稿者:日記 at 20:10 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ててて
可哀想許せない、では解決にならんよ。シンママがなぜ無職のクズと親和性が高いのか、そこを解明しないとさ。これからもシンママは無職のクズと子供を殺すよ?
弱体っちゅうかパワハラだな。多分この筆記には、丸ごとかどうかは定かでないにせよ少なからず父親が関わってると思う。自分が言われてきた事子供に言ったんだろうな。
涙が止まらない。こんな悲しい反省文みたいなのを書くために字を覚えるんじゃないのにね。うちの二歳の娘は字になってないけど「ままだいすきってかいたよ!」って紙見せてくるよ。
こういう事件増えてますよね。児童相談所に強い権限と、自治体単位の管轄ではなく、国で何かしら保護するような機関を作った方が良いのではないでしょうか?それと児童弱体防止法みたいな法整備。
[ 投稿者:日記 at 20:10 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]