掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2006年03月30日
京都
う鍋
う鍋
う雑炊
う雑炊
鼈しぐれ煮
鼈しぐれ煮
まる鍋
まる鍋
鼈雑炊
雑炊
車窓の外は雨が降り 伊吹山は中腹から上は積雪があった。京都は冷たい小雨が降ったり止んだりして時折り陽が射すことがあった。わらじやで昼食中、霰が降ってきてビックリした。その後、ぶらぶらと耳塚、方広寺梵鐘銘を見て四条繩手を通り、白川沿いにトボトボと歩み、知恩院の先で白川を離れて蹴上のホテルに入った。東山の一部でもあるホテル庭園には1キロほどの

続きを読む ...
 
[ 投稿者:JJ at 22:11 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月20日
クレーム・ダンジュ
7Aoyj5lZ.jpg

世田谷のケーキやの売り物。チーズクリームの中にブルーベリージャム。全体がガーゼに包まれている。柔らかいので皿に載せるの時、要注意。自分が食べる場合ガーゼを広げたまま食べた。非常に軽く、ふわふわとしている。中のブルーベリーはもうちょっと酸味があるほうが自分の好みだ。人気はあるようだ。
[ 投稿者:JJ at 22:10 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月18日
鯛味噌茶漬け
tLLXEIJm.jpg
q1uUaN6t.jpg

京都伊勢丹の支店で何度かランチを食べたことがある懐石料亭の逸品。ランチのメインにはこれと黒寿司の
どちらかを選ぶことになる。そのうち紫野の方へもお邪魔してみたい。新宿伊勢丹の売店でもこれは買える。
立川伊勢丹はどうかな?
[ 投稿者:JJ at 21:23 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月14日
鎌倉へ
qn940ISL.jpgxBbqBB8Z.jpg

墓参りに行き 昼はハマで飲茶した。帰宅してお三時のお茶請けに土産の蛋撻を食べた。もうひとつの土産は皮付き焼ブタバラ。風が今時分にしては冷たい一日だった。
[ 投稿者:JJ at 17:17 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年03月13日
ふっき草
aFzlOBiH.jpgzTmeylbc.jpg


富貴草。この植物の場合富貴をフッキと読むらしい。地被いとして植えた。2月中旬から花芽がついていたが カラスにむしられたのもある。名前に草とついていてもいちおう木である。
[ 投稿者:JJ at 16:31 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

あんぽ柿
dOorCFjZ.jpg

VHVUmXge.jpg

金澤屋で取り寄せたあんぽ柿。二酸化硫黄(酸化防止剤)を使用していないとか。心なしか美味しいような気がした。ここからの取り寄せは干しクチコでもかぶら寿しでも なかなか美味しい。山芋の丸いもは自然薯と同じような粘りと旨みがある。サツマイモの五郎島金時もきめ細かく上品な甘味がある。金澤は好きな所のひとつ。
[ 投稿者:JJ at 16:06 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月08日
乙事諏訪神社
AEsT15Kd.jpg

hQ9ugOno.jpg

乙事は前々から気になっている。小さいながらも優れた建築に思う。かつて商船大学の日本丸の内装修理にこの地出身の宮大工が腕を振るったと聞いた。今はもう宮大工の伝統は廃れたかもしれない。高森地区には木造の立派な家が目につく。テレビでお宅訪問の番組に釘を使ってない木組みの家が紹介されていたのは高森だった。あの家は高森のどこだろう。
[ 投稿者:JJ at 17:46 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

農村公園から
gdt3qSH1.jpg

立場川沿いにある。ちょっとした子供の遊具もある。広いグラウンドは何に使うのだろう。消防訓練をしていることもあった。
[ 投稿者:JJ at 14:33 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月07日
ダチョウ牧場付近
MbAKJAXj.jpg

暖かい日となった。山小屋の裏軒下には雪が根雪となっていた。空気がモヤって山がすっきりと見えなかった。ダチョウ牧場の看板は目に入ったがだちょうは確認できなかった。アグリモールでは野菜がいつもより多かった。春なのだ。夜は一人で常夜鍋を・・・。
[ 投稿者:JJ at 20:58 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]