掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年03月30日
新築物件と中古物件の保証・制度・消費税の違い | 新築物件or中古物件~あなたにベストな物件とは?~

"新築・中古によって内容確認の項目の数が違います。

新築物件より中古物件の方が、事細かに内容をチェックすべきだと言えます。

特に気を付けてほしいのが『保証制度』です。


〈新築物件〉
・保証:建物の”構造部”は10年間の保証が付いている。

・住宅ローン控除:ローンの返済期間が10年以上である事が条件など、中古物件より比較的物件にかかる条件が簡単です。

・消費税:広告などに記載している物件の価格は税込みで記されています。


〈中古物件〉
・保証:仲介会社によって保証の内容は異なります。

・住宅ローン控除:中古物件ならではの条件が課せられます。
https://kalamazoo10.com/realestate-house-5/
"

[ 投稿者:ケロケロ at 16:21 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/83.16/a00107/0000549838.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/83.16/archives/0000549838.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら