掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年08月16日
シシウド
シシウド(猪独活)は、山地の草原のやや湿った日当たりの良い所に生え、茎先に線香花火のような大きな複散形の花序を出して、白い花を密に付けます。掘り出した根を洗浄し陰干ししたものを独活(どっかつ)と呼び、鎮痛、血管拡張作用などの薬効があります。

草の名は、全体がウドに似た強剛な草で、冬に猪(しし・イノシシ)が掘り返して食べることから付いたと言われています。

友人のdokirimanさんから新作漫画が届きました。相変わらず面白いですよ。
「ハッピー?ウエディング」
http://kt9.la.coocan.jp/mywebkabu/2019-8hapyhtm.htm

シシウド
: セリ科シシウド属
: 本州・四国・九州
: 多年草
: 草丈 100〜200cm

シシウド1-1
シシウド (8月1日、小諸市・高峰高原で撮影)
シシウド1-2

シシウド1-3

シシウド1-4
シシウド (8月1日、小諸市・高峰高原で撮影)
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000579666.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000579666.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら