掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年07月05日
ズッキーニ
ズッキーニの原産地は、アメリカからメキシコで、栽培が始まったのはヨーロッパに伝わった16世紀頃からだと言われ、日本へは戦後に入って来たようです。ズッキーニの外見は、キュウリに似ていますが、カボチャ(ペポカボチャ)の仲間で、未熟な実を食べます。

歯ごたえや味は、なすに似ていて、形は、キュウリのような細長いものや丸いものがあり、色は、緑色(グリーントスカ)と黄色(オーラム)があります。ズッキーニは、イタリア語で、フランスでは「クルジェット」と呼ばれています。

ズッキーニ
: ウリ科カボチャ属
: 一年生の果菜

ズッキーニ1-1
ズッキーニの花 (6月29日、佐久市で撮影)
ズッキーニ1-2
ズッキーニ畑 (6月29日、佐久市で撮影)

ズッキーニ1-3
緑色のズッキーニ (6月29日、佐久市で撮影)

ズッキーニ1-4
黄色のズッキーニ (6月29日、佐久市で撮影)
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000577370.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000577370.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら