掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年03月14日
梅の花
早咲きの梅、「竜峡(りゅうきょう)小梅」の花が咲き出しました。江戸時代以降、お花見といえば桜の花ですが、江戸時代以前のお花見では、桜より梅が愛好されていました。

梅は、中国で紀元前から酸味料として用いられ、塩とともに最古の調味料だといわれています。良い味加減を意味する塩梅(あんばい)は、梅と塩による味付けが上手くいったことを表現した言葉です。

竜峡小梅
https://www.iijan.or.jp/oishii/products/vegetable/post-800.php

梅の花1-1
竜峡小梅 (3月12日、佐久市で撮影)
梅の花1-2

梅の花1-3

梅の花1-4
竜峡小梅 (3月12日、佐久市で撮影)
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
yatsugatakeのブログ
素朴な感じがいいですね。
名前の通り、天竜川沿いでは2月から咲き出します。
「賢治ガーデン」にもあり、小粒・肉厚の実が生ります。
カリカリ漬けが喜ばれます。
投稿者: yatsugatake at 2019-03-15 12:03:56
yatsugatakeさんへ
>「賢治ガーデン」にもあり、小粒・肉厚の実が生ります。
竜峡小梅の花、賢治ガーデンで撮影しました。

>カリカリ漬けが喜ばれます。
カリカリ漬け、一度食べてみたいと思っています。
投稿者: 良さん at 2019-03-15 17:07:49

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000571730.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000571730.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら