掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年01月15日
冬の王城公園
佐久市岩村田にある王城(おうじょう)公園は、大井城跡の高台にあり、北に浅間山を望み、眼下に湯川が流れています。公園の一角には樹高約26mのケヤキの巨木があり、長野県の天然記念物に指定されていて、王城公園のシンボルとなっています。

大井城跡は、鎌倉・室町時代を通じて、佐久郡の東部を中心に繁栄した大井氏宗家が城館とした場所で、幅100m前後、長さ700mの長方形をした城域は堀切によって三区分され、中央を王城、南を黒岩城(以上が県史跡)、北を石並城といい、合わせて大井城または岩村田館と呼んでいます。

冬の王城公園1-1
冬の王城公園 (1月2日、佐久市で撮影)
冬の王城公園1-2
秋の王城公園 (2018年10月29日、佐久市で撮影)

冬の王城公園1-3
ケヤキの巨木 (1月2日、佐久市で撮影)

冬の王城公園1-4
ポプラの巨木 (1月2日、佐久市で撮影)
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
冬の王城公園
冬の木立の公園も良いものですね。公園のシンボルのケヤキ、スッと伸びたポプラの木が印象的です。
投稿者: at 2019-01-16 15:44:31
萌さんへ
>公園のシンボルのケヤキ、スッと伸びたポプラの木が印象的です。
ケヤキは、私の写真集にもUPしています。背の高いポプラの木を見ていると、首が痛くなります。
投稿者: 良さん at 2019-01-16 17:13:15

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000568011.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000568011.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら