掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年03月25日
サンシュユ
サンシュユ(山茱萸)の花が咲き出しました。サンシュユは、春先に葉が出る前に小さな黄色い花が咲きます。中国・朝鮮半島が原産で、江戸時代に薬用として朝鮮から持ち込まれました。晩秋にグミのような長さ1.5〜2cmの渋みと甘酸っぱさのある真っ赤な果実が生ります。

木の名は、漢名の山茱萸(さんしゅゆ)を音読みし、サンシュユになりました。茱萸(しゅゆ)とは呉茱萸(ごしゅゆ)の別名で、萸(ゆ)はグミを意味し、果実の様子から山茱萸の名が付いたと言われています。

サンシュユ 別名 春黄金花(はるこがねばな)
: ミズキ科ミズキ属
: 落葉小高木
: 高さ 4〜5m
: 薬効 強壮、めまい、頻尿、冷え性、不妊症

サンシュユ1-1
サンシュユ (3月23日、佐久市で撮影)
サンシュユ1-2

サンシュユ1-3
サンシュユ (3月23日、佐久市で撮影)

サンシュユ1-4
サンシュユの果実 (2011年10月30日、佐久市で撮影)
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
サンシュユ
サンシュユの花はマンサクの花に似通ったところがありますが
茎に花びらが密集して黄色が濃く、気品が高く映りますね。
庭木に一本植えて、眺めたい木ですね。
投稿者: toshi at 2018-03-25 16:26:07
toshiさんへ
>庭木に一本植えて、眺めたい木ですね。
早春に咲くサンシュユの花、是非、お庭に植樹なさって下さい。
投稿者: 良さん at 2018-03-26 16:09:15

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000549458.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000549458.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら