掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2015年09月19日
キツリフネ
所用により、明日から暫くブログを休ませて頂きます。

キツリフネ(黄釣船)は、山地の湿地や林に自生し、花の形はツリフネソウとほとんど同じですが、キツリフネは花の数が2〜3個と少なく、花弁が3枚で上側に1枚あり、下側の2枚は左右に広がっています。花の後ろに突き出たものは距(きょ)と呼ばれ、密の宝庫です。花の名は、細い花柄の先に釣り下がって咲く花の姿を釣船に例えたという説、活け花の釣船型の花器に似ているから、という説があります。

キツリフネ
: ツリフネソウ科ツリフネソウ属
: 北海道・本州・四国・九州
: 花茎 40〜80cm
: 花の大きさ 3cm位

キツリフネ1-1
キツリフネ (9月18日、小諸市で撮影)
キツリフネ1-2
キツリフネ (9月18日、小諸市で撮影)

キツリフネ1-3
キツリフネの距 (9月18日、小諸市で撮影)

キツリフネ1-4
ツリフネソウ (8月28日、佐久市で撮影)
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
キツリフネ
形がそっくりで、ツリフネソウの色違いみたいですね。
一度見たら忘れられない、特徴のある花ですね。
投稿者: トミー at 2015-09-20 08:19:11
キツリフネ
距の部分は蜜の宝庫とか、どんな味がするのでしょうね!今日ススキの近くに咲くツリフネソウを見ました。萩も溢れて、秋の野草が見頃ですね。
投稿者: at 2015-09-21 19:08:16
トミーさんへ
>一度見たら忘れられない、特徴のある花ですね。
おっしゃる通り、ユニークな形をした花で、神様の造形に頭が下がります
投稿者: 良さん at 2015-09-24 17:38:40
萌さんへ
>萩も溢れて、秋の野草が見頃ですね。
いよいよ秋本番、絵になる風景や花の撮影、今から楽しみです。
投稿者: 良さん at 2015-09-24 17:41:07

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000481007.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000481007.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら