掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年09月24日
ヒガンバナ
ヒガンバナ(彼岸花)は佐久周辺では寒過ぎて生育環境が合わないのか見かけませんでしたが、七年前に初めて見つけました。ヒガンバナは花びらが強く反り返り、雄しべが長く飛び出していて、茎にアルカロイドを含んでいる有毒植物です。花の名は、彼岸の頃に咲き始めるところから付きました。

ヒガンバナ 別名 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
: ヒガンバナ科ヒガンバナ属
: 北海道・本州・四国・九州
: 多年草
: 草丈 30〜50cm

ヒガンバナ1-1
ヒガンバナ (9月22日、佐久市で撮影)
ヒガンバナ1-2

ヒガンバナ1-3

ヒガンバナ1-4
ヒガンバナ (9月22日、佐久市で撮影)
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
ヒガンバナ
佐久で見るのは珍しいのですね。真っ赤な花の色と形に何とも言えない特徴があって、不思議な花だな~と毎年思います。
投稿者: at 2013-09-24 23:35:48
ヒガンバナ
ヒガンバナは、毒のある美しい花の代表格ですね。
真っ赤な花、とても目立ちますね。
投稿者: トミー at 2013-09-25 08:36:42
ヒガンバナ
佐久地方では今まで見られなかったとは意外ですね。
これから一面に咲くようになるのでしょうか。
投稿者: twoguitar at 2013-09-25 14:28:11
萌さんへ
>真っ赤な花の色と形に何とも言えない特徴があって、不思議な花だな~と毎年思います。
花は独特の形をしていていますが、UPで見ると素晴らしい造形美の花ですね。
投稿者: 良さん at 2013-09-25 17:09:47
トミーさんへ
>真っ赤な花、とても目立ちますね。
彼岸花、私が住んでいた地方にはアチコチで一杯咲いていて、秋が来んだなと思いました。
投稿者: 良さん at 2013-09-25 17:18:08
twoguitarさんへ
>これから一面に咲くようになるのでしょうか。
今年は以前に比べ少なくなっていて、残念ながらこれから増えることは無いようです。
投稿者: 良さん at 2013-09-25 17:19:57

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000425037.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000425037.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら