掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2012年07月30日
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ(碁石小灰蝶)は、山地や平地の林、笹薮の中に生息しています。幼虫は、日本に生息する蝶の中で唯一、完全な肉食性で、メダケ、クマザサなどの笹の裏に付くタケツノアブラムシ、ササコナフキツノアブラムシ等を食べています。

成虫はアブラムシの分泌液(密)を吸い、アブラムシがいる中に卵を生みます。蝶の名は翅の裏が純白の地に黒の碁石を並べたように見えるところから付きました。

ゴイシシジミ
: チョウ目シジミチョウ科
: 北海道・本州・四国・九州
: 前翅長 約14mm

ゴイシシジミ1-2
ゴイシシジミの雄 (7月25日、高峰高原で撮影)
ゴイシシジミ1-1
ゴイシシジミの雄 (7月19日、高峰高原で撮影)

ゴイシシジミ1-3
ゴイシシジミの雌 (7月25日、高峰高原で撮影)

ゴイシシジミ1-4
笹の裏に付くアブラムシの分泌液を吸うゴイシシジミの雌 (7月19日、高峰高原で撮影)
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
ゴイシシジミ
肉食の蝶、なんだか不思議な感じですね。
白と黒で、まさに碁石のような模様ですね。
投稿者: トミー at 2012-07-31 10:06:42
ゴイシジミ
碁石のような模様がきれいですね。
笹薮の中にいるのですか。
見つけにくそうですね。
先日高原に行った時に会えなくて残念です。
投稿者: えむり at 2012-07-31 14:17:42
トミーさんへ
>白と黒で、まさに碁石のような模様ですね。
おっしゃる通り、蝶の名は素晴らしい命名ですね。
投稿者: 良さん at 2012-07-31 17:56:52
えむりさんへ
>笹薮の中にいるのですか。
高峰高原の熊笹が生えている場所で見つけました。
投稿者: 良さん at 2012-07-31 18:09:07
ゴイシシジミ
白と黒のコントラストがきれいですね。
吸汁シーンまでしっかり撮られ流石です。
多摩丘陵にも生息が確認されているのですが、まだ僕自身は目撃できていません。
投稿者: twoguitar at 2012-08-01 17:40:09
twoguitarさんへ
>多摩丘陵にも生息が確認されているのですが、まだ僕自身は目撃できていません。
ゴイシシジミは笹薮の中に生息していますので、見つけられることを心より祈念いたします。
投稿者: 良さん at 2012-08-02 16:53:45

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000393980.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000393980.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら