掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年11月29日
マンホールの蓋・安曇野市、その一
安曇野(あづみの)市は長野県の松本盆地の北西部にあり、梓川、烏川などによる扇状地に
位置しています。2005年10月に豊科(とよしな)町、穂高町、三郷村、堀金(ほりがね)村、
明科(あかしな)町が合併して誕生した人口約10万人の市です。

旧・穂高町は北アルプスの豊富な湧水を利用したワサビの栽培が盛んで、大王わさび農場があります。また、日本の近代彫刻の草分け、荻原守衛(碌山)の碌山美術館や早春賦歌碑
公園、穂高神社があります。穂高神社は古くから信濃の大社として名高く、里宮は日本アル
プスの総鎮守として、奥宮は上高地の明神池畔に祀られています。

碌山美術館
http://www.rokuzan.jp/

穂高神社
http://www.hotakajinja.com/

安曇野市1-2
北アルプスの山々と町花のシャクナゲがデザインされた
旧・穂高町のマンホールの蓋 (2月24日、撮影)
安曇野市1-6
碌山美術館 (2月24日、撮影)

安曇野市1-7
穂高神社 (2月24日、撮影)

安曇野市1-8
北アルプスの山々と町花のシャクナゲが描かれた橋のレリーフ (2月24日、撮影)
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
安曇野市
安曇野市には行ったことがないですよ。
行ってきた人から「わさび饅頭」とかもらうことはよくありますけどね。
穂高神社、なかなか壮大ですね。お参りに行ってみたいです。
安曇野の天然水とかよく見かけますが、水のキレイなところはとても魅力的ですね。
投稿者: トミー at 2007-11-29 19:24:27
安曇野
カラーのマンホールが鮮やかですね。
橋のレリーフ も町の花のシャクナゲなんですね。
碌山美術館には、遠い昔、20代の頃に行きました。
懐かしいです。
投稿者: えむり at 2007-11-29 19:25:16
安曇野
山登り、美術館、山葵田、道祖神、見所が一杯ですね。
何度、訪れても、素敵なところです。
特に荻原守衛の作品は感動的です。
しばらく行っていないので、また、行きたくなりました。
投稿者: オコジョ at 2007-11-29 20:09:20
安曇野
安曇野 市穂高町のマンホールの蓋、綺麗ですね。色がとても良いです。北アルプスの近くで楽しみの多い場所です。
投稿者: ハッピータウン at 2007-11-29 22:22:09
穂高神社
破風の造作、見事な屋根、大した建造物ですね。
写真のアングルがいいですね。
間口の広さが感じられます。
投稿者: かおる at 2007-11-30 15:08:40
トミーさんへ
>安曇野市には行ったことがないですよ。
安曇野市に行かれたことがないことに、驚きました。良い所ですので、一度お出かけ下さい。
投稿者: 良さん at 2007-11-30 18:45:21
えむりさんへ
>カラーのマンホールが鮮やかですね。
探し続けたカラーマンホール、穂高神社の入り口の歩道でやっと見つけ、嬉しくなりました。
投稿者: 良さん at 2007-11-30 18:47:38
オコジョさんへ
>山登り、美術館、山葵田、道祖神、見所が一杯ですね。
おっしゃる通り、車を置いて、のんびり歩けば一日では回りきれませんね。

>特に荻原守衛の作品は感動的です。
久しぶりに作品を見ましたが、どの作品も素晴らしく、しばし立ち止まりました。
投稿者: 良さん at 2007-11-30 18:54:45
ハッピータウンさんへ
>安曇野市穂高町のマンホールの蓋、綺麗ですね。色がとても良いです。
やっと見つけたカラーマンホールの蓋、やはりカラーマンホールの蓋は素晴らしいですね。
投稿者: 良さん at 2007-11-30 18:56:13
かおるさんへ
>破風の造作、見事な屋根、大した建造物ですね。
おっしゃる通り、落ち着いた風格のある素晴らしい神社でした。
投稿者: 良さん at 2007-11-30 18:57:47

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000216986.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000216986.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら