掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2005年07月26日
ヘメロカリス
23日、小諸市にあるヘメロカリスを栽培されている「錦玉園(きんぎょくえん)」に行って来ましたが、今がちょうど見頃です。農園にあるヘメロカリスは三千種類ちかくあるとのことで驚きました。ヘメロカリス、何回聞いても中々覚えられなかった名前でしたが、最近やっと覚えました(笑) ギリシア語の「hemere(一日)+kallos(美)」で、花が一日花であることに由来しています。

ヘメロカリスは、ニッコウキスゲによく似た花で、日本や中国原産のユウスゲやカンゾウが欧州に輸出され、その後アメリカに渡り品種改良が重ねられ、今の種類の多さになったそうです。 ヘメロカリスは一日花で、英名がDay Lily と言い、多くが朝に開いて、夕方に閉じます。花色は豊富で、クリーム、ピンク、赤、オレンジなど比較的明るい色のものが多いようです。

ヘメロカリス、小諸の農園で見頃
http://www.shinmai.co.jp/flower/2005/0009.htm

ヘメロカリスの写真
http://www.flower-world.net/hemerokarisu05syasin.htm

ヘメロカリス
: ユリ科 ヘメロカリス属
: 原産地 日本、中国、朝鮮半島
: 落葉多年草 宿根草
: 草丈70〜120cm
: 1本の花茎に10〜30輪の花をつける

ヘメ1-3.jpg
ヘメロカリス (7月23日、撮影)
[ 投稿者:良さん at 18:07 | 四季の写真 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
ヘメロカリス
初めて見たような気がします。
ニッコウキスゲを華やかにした感じですね。
色とりどりでカラフル!
投稿者: えむり at 2005-07-26 19:00:41
初めて知りました
ヘメロカリスという花があるのをはじめて知りました。ニッコウキスゲをボリュームアップしたような花ですね。来年は4人組で観賞に行きます。
投稿者: お通 at 2005-07-26 20:07:41
まさしく、ギリシャ・・
「ヘメロカリス」の名前を伺った時にギリシャ神話に出てくる様な名前だぁ~って思いました。
でも私、ユリもニッコウキスゲもヘメロカリスも区別つかないわ~(><)
こんな私がお花の写真を撮っても良いのかしら・・って思ってしまいます(´+_+`)ウゥ…
このヘメロカリスとっても可愛いですね(*^^)v
投稿者: ゲランゲラン at 2005-07-26 21:15:09
無題
毎日拝見していると、私は長野県に来て??年になりますが、どこにも行かないことが!分かり・・・・ちょぴり哀しくも有り・・・・・
パソコンでワクワク今日は何の花?楽しませてもらっています。勤務中に(秘)アララ~
投稿者: 名無しさん at 2005-07-27 08:47:00
えむりさんへ
>色とりどりでカラフル!
初めて見た時は、花の色と花の形、その多さに驚きました。
機会があれば、ぜひ一度ご覧になってください。
投稿者: 良さん at 2005-07-27 19:25:02
お通さんへ
>来年は4人組で観賞に行きます。
ニッコウキスゲとヘメロカリスは、ほぼ同じ時期に咲きますので、
来年はぜひ二つの花をご覧になりに、いらして下さいね。
投稿者: 良さん at 2005-07-27 19:30:38
ゲランゲランさんへ
>ユリもニッコウキスゲもヘメロカリスも区別つかないわ~
この三つの花は私でも区別が出来ますので、大丈夫ですよ(笑)
万が一、花の名前が分からなくても撮りたいと思った花があれば、
シャッターを無心にどんどん押すだけですね。
投稿者: 良さん at 2005-07-27 19:47:22
名無しさんへ
>どこにも行かないことが!分かり・・・・ちょぴり哀しくも有り・・・・・
私は佐久の近場をウロウロしているだけですので、ぜひお時間をお作りになって、
ウロウロなさって下さいね(笑) 良い所が一杯ありますよ。

>パソコンでワクワク今日は何の花?楽しませてもらっています。
こんなブログでも、毎日楽しみにしていただき有難うございます。
ご期待を裏切らないように、ガンバリます。
投稿者: 良さん at 2005-07-27 19:54:40

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000066153.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000066153.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら