掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年05月09日
ヒメリンゴの花
ヒメリンゴ(姫林檎)は、寒冷地性のエゾノコリンゴ(蝦夷小林檎)と中国原産のイヌリンゴ(犬林檎)との雑種と言われ、花は蕾の時は紅い色をしていますが、開花すると白くなります。実を付ける為には深山カイドウ(海棠)やリンゴなどの受粉樹が必要で、普通のリンゴより酸っぱくて小さな可愛いリンゴが生ります。

ヒメリンゴ
: バラ科リンゴ属
: 北海道・本州中部以北
: 落葉低木〜落葉小高木

ヒメリンゴ1-1
ヒメリンゴの花 (5月2日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月08日
メジロ
メジロ(目白)は、林や市街地に棲息し、背中が黄緑色、喉が黄色、羽が暗褐色で、目の周りの白い輪が特徴です。椿や梅、桜の花の蜜、カエデの樹液などが大好物ですが、昆虫や木の実も食べています。日本で見られる野鳥の中では、キクイタダキ(全長 約10cm)に次いで小さい小鳥です。

キクイタダキのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000437464.html

メジロ
: スズメ目メジロ科
: 全長 約11.5cm 

メジロ1-1
桜の花で吸蜜するメジロ (4月23日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2019年05月07日
今日の浅間山
朝方は雲に覆われていた浅間山、昼前に姿を現した浅間山は、冠雪していて噴煙を上げていました。今日は、冷たい強風の吹く一日で、色々な場所で浅間山を撮影しましたが震え上がりました。浅間山の雪は、夕方になると殆ど融けてしまいました。

春の浅間山 2-1
今日の浅間山 (5月7日、御代田町で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月06日
桜便り、最終便
佐久市田口にある龍岡城・五稜郭は函館の五稜郭に比べ規模は小さく、明治初期の城郭取り壊しの布告によって一部が破壊されていますが、日本に二つしかない星型稜堡の洋式城郭です。

「信州五稜郭の桜」のスライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/info/mywebin8/images/jvgosa.htm

龍岡城五稜郭
https://www.city.saku.nagano.jp/kanko/spot/meisho_shiseki/tatsuokajogoryokaku.html

五稜郭の桜1-3
五稜郭の桜 (4月22日、佐久市田口で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月05日
印象的な雲
今日は穏やかに晴れ、午前中、佐久周辺の空には印象的な雲が広がっていました。刻々と変化していく雲を見ながら大きく深呼吸をすると、とても爽やかな気分になりました。

印象的な雲1-1
印象的な雲 (5月5日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2019年05月04日
桜便り、第十二便
佐久市田口にある新海三社(しんかい・さんしゃ)神社は、大きな杉の木に囲まれた山の麓にあり、佐久地方三庄三十六郷の総社です。古くから武神として武将の崇敬が厚く、源頼朝による社殿再興の碑や武田信玄の戦勝祈願の願文も残されています。東本社、中本社、西本社があり、この三つの神を奉るところから新海三社と呼ばれています。

三重塔と東本社は、室町時代の建築で、国の重要文化財に指定されています。三重塔は、お釈迦様の骨や舎利塔を安置する仏教的なものですが、明治時代の神仏分離まで神宮寺というお寺が一緒にあったため、三重搭がそのまま神社に残されています。

新海三社神社の桜1-1
新海三社神社 (4月22日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月03日
バルーンフェスティバル
佐久市のゴールデンウィークの風物詩、第27回佐久バルーンフェスティバルが今日から始まりました。バルーンの競技は、朝6時15分に開始され全国から参加したカラフルな35機のバルーンが千曲川スポーツ交流広場からゆっくりと飛んで行きました。

会場の千曲川スポーツ交流広場では、色々な出店や催し物があり、朝早くから、県内外から来られた多くのお子さん連れのご家族や見物客で賑わっていました。バルーンフェスティバルは、5日まで開催されます。

佐久バルーンフェスティバル・公式HP
http://www.saku-balloon.jp/

「バルーンフェスティバル・2013」のスライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/web/myweb70/images/jv2013blf.htm

「バルーン・フライト」のスライドショーを、お楽しみ下さい。(2014年・バルーンに搭乗し撮影)
http://kt9.la.coocan.jp/web/myweb70/images/jv2014blf.htm

バル-ン1-1
八ヶ岳の蓼科山(右端)をバックに飛ぶバルーン (5月3日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2019年05月02日
桜便り、第十一便
佐久市田口にある蕃松(ばんしょう)院は、古くは明法寺といわれた曹洞宗の古刹です。天正11年(1583)に、小諸城主・松平康国が父、依田信蕃の菩提を弔うため居館(田口城)跡の現在地に移し、蕃松院と改称しました。参道の両側にある多行松(たぎょうしょう)は、根元から多数の枝が分かれ、独特の樹形をした珍しい松の木です。

蕃松院の桜1-1
蕃松院 (4月22日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月01日
桜便り、第十便
佐久市岩村田にある円満寺は、康治2年(1142年)、興教(こうぎょう)大師が創建したと伝えられる真言宗智山派の古刹で、現在の建物は延享4年(1747年)に再築されました。約300年前に植えられた野田藤は、「砂ずりの藤」と呼ばれ、毎年5月下旬に地元の保存会が観藤会を開催しています。

円満寺の桜1-1
円満寺の桜 (4月22日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]