掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年08月04日
キアゲハ
キアゲハ(黄揚羽)は、草原や水田の周辺など、日当たりの良い明るい場所に生息しています。アゲハ(揚羽・ナミアゲハ)に似ていますが翅の地色が黄色く前翅の付け根が黒いので、前翅の付け根が縞模様になっているアゲハと見分けることが出来ます。花から花へ激しく飛び回りますので、撮影するのが大変です。

アゲハのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000333768.html

キアゲハ
: 鱗翅目アゲハチョウ科
: 北海道・本州・四国・九州 
: 開張 春型90mm 夏型100mm
: 幼虫の食草 セリ、ニンジン、パセリ、ミツバなど

キアゲハ1-1
三尺バーベナで吸蜜するキアゲハ夏型の雄 (7月30日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]