掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年10月30日
ホシホウジャク
ホシホウジャク(星蜂雀)は、体全体こげ茶色で腹部に白い帯があり、飛んでいると後翅のオレンジ色が目立つスズメガの仲間です。初夏から晩秋まで発生し、昼間に飛び回り、アベリア、コスモス、ラベンダーなどの花で、ホバリングしながら花から花へ長い口吻を伸ばして吸蜜しています。

: チョウ目スズメガ科
: 北海道・本州・四国・九州
: 時期 6〜10月
: 開張 約40〜50mm
: 幼虫の食草 ヘクソカズラ

ホシホウジャク1-1
アベリアで吸蜜するホシホウジャク (10月18日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]