掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年06月11日
マイヅルソウ
マイヅルソウ(舞鶴草)は、低山帯から亜高山帯の針葉樹の林の下に生え、葉はハート形で白い小さな花が咲き、赤くて丸い実をつけます。葉と葉脈の曲線が空を舞う鶴の羽の形に似ているところから、舞鶴草の名がついたと言われています。

マイヅルソウ
: ユリ科マイヅルソウ属
: 北海道・本州・四国・九州
: 多年草
: 草丈10〜15cm

マイヅルソウ1-1
マイヅルソウ (6月8日、高峰高原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]