掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年10月31日
実りの秋・カリン
カリン(花梨)は、千年以上前に中国から日本に渡来し、4〜5月に淡紅色の花を咲かせます。中国では、カリンに色々な効用があるので 「杏一益、梨二益、花梨百益」 と言われています。果実にはカリンポリフェノールという成分を含んでいて、咳止め、風邪、疲労回復などに効果があり、また、堅くて酸味が強いので、ハチミツ漬やジャム、カリン酒などに加工されています。

木の名は、木目がフタバガキ科の花櫚(かりん)に似ていることに由来しています。木は非常に硬くて緻密で粘りが強く、色調、光沢ともに美しいので、床柱、家具、玉突台、杖、額縁、彫刻材料、バイオリンの弓などに使用されています。

カリン
: バラ科ボケ属
: 落葉高木 高さ 5〜10m
: 花の直径 2〜3cm
: 実の大きさ 10〜15cm
: 薬効 咳止め、風邪、疲労回復

実りの秋・カリン1-1
カリンの果実 (10月27日、御代田町で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月30日
秋の白糸の滝
軽井沢町にある白糸の滝は高さ3m、湾曲した岩崖に約70mの幅で流れています。岩肌から細い糸状になった幾条もの浅間山からの湧水が流れ出して白糸の滝になっています。 白糸の滝が水源の湯川は、軽井沢町から御代田町を流れて行き、佐久市で千曲川に合流します。

静岡県富士宮市にある白糸の滝のブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/a03369/0000268377.html

秋の白糸の滝1-1
白糸の滝 (10月21日、軽井沢町で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月29日
秋の高峰高原・Ⅳ
高峰高原の頂上にある車坂峠付近では、黄葉した落葉松や葉を落とした白樺が、とっても綺麗でした。また、遠くに志賀高原が見え、素晴らしい景観が広がっています。

「落葉松の黄葉」のスライドショーを、お楽しみ下さい。(高峰高原で撮影)
http://kt9.la.coocan.jp/info/mywebin8/images/jv2005raku.htm

秋の高峰高原4-1
黄葉した落葉松と黒斑(くろふ)山・標高2,404m (10月18日、高峰高原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月28日
秋の高峰高原・Ⅲ
高峰高原の頂上(車坂峠)に近づくと真っ白な雲海の上に八ヶ岳や富士山、中央アルプス、御嶽山が、めったに見ることが出来ない素晴らしい景色に感動しました。

秋の高峰高原3-1
雲海の上に八ヶ岳(右)と富士山(左)が (10月18日、高峰高原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年10月27日
今日の浅間山
昨日、真っ白に冠雪した浅間山を、御代田町と軽井沢町で撮影して来ました。積もった雪は、融けて半分くらい無くなっていましたが、軽井沢では黄葉した落葉松が浅間山麓を彩っていました。

秋の浅間山4-3
今日の浅間山 (10月27日、軽井沢町・大日向で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月26日
浅間山に雪が
昨日は終日雨が降り、寒い一日でした。今日の朝方は、浅間山は雲の中に隠れていましたが、午前10時過ぎ姿を見せた浅間山には麓まで雪が積もっていました。今シーズン初めての冠雪ですが、やはり浅間山には雪が似合います。浅間山に三回雪が降ると、里に本格的な冬が来るといわれています。

秋の浅間山3-1
真っ白に冠雪した浅間山 (10月26日、佐久市茨城牧場長野支場で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月25日
秋の高峰高原・Ⅱ
高峰高原の頂上に向かう途中は、雲に覆われ小雨が降り、霧が出ていましたが、高原を上がって行くと突然、青空が現れ、驚きました。色々な木々が黄葉、紅葉していて青空に映え、とっても綺麗でした。

秋の高峰高原2-1
青空に紅葉、黄葉が (10月18日、高峰高原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月24日
秋の高峰高原・Ⅰ
高峰高原は、浅間連峰の北側に位置し、車坂峠を中心とした標高2,000mの高原です。周辺には浅間山、黒斑(くろふ)山、高峰山、東篭ノ登(かごのと)山、西篭ノ登山があり、6月から9月にかけ色々な高山植物が咲いています。秋の高峰高原では、蔦うるしが真っ赤に紅葉していて、とっても綺麗でした。この日は、高原の頂上に向かう途中では雲に覆われ小雨が降り、霧が出ていました。

秋の高峰高原1-1
蔦うるしの紅葉 (10月18日、高峰高原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月23日
秋の踊場湿原
霧ヶ峰には、八島ヶ原湿原、車山湿原、踊場湿原の三つの湿原があり、その全てが国の天然記念物に指定されています。踊場湿原は通称、「池のくるみ」と呼ばれ、高層湿原と低層湿原を併せ持つ珍しい湿原です。湿原内の池には、スゲの根が持ち上がって出来たヤチボウズ(谷地坊主)と呼ばれる珍しい現象も見られます。

ヤチボウズ
http://pecodrive.net/?p=3509

秋の踊場湿原1-1
踊場湿原の右上に蓼科山が (10月11日、霧ケ峰で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月22日
秋の霧ケ峰
霧ヶ峰は、茅野市、諏訪市、下諏訪町、長和町にまたがっていて、初夏から初秋にはレンゲツツジやニッコウキスゲ、マツムシソウなど色々な高山植物が草原を彩ります。グライダーの飛行に適した上昇気流が発生する霧ヶ峰は、日本のグライダー発祥の地です。

秋の霧ケ峰1-2
印象的な秋雲が広がる霧ケ峰 (10月11日、撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]