掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年03月08日
丸窓電車
丸窓電車は、昭和3年(1928年)から昭和61年(1986年)まで上田市と別所温泉を結ぶ上田交通・別所線を走っていました。昭和2年(1927年)に製造された三両の車両のドアの戸袋に縦長の楕円形の窓がはめ込まれていたことから、丸窓電車の愛称で親しまれていました。

新型車両導入により引退した車両は、別所温泉駅と圧力計測器(圧力計や圧力センサ等)メーカー、長野計器(株)丸子電子機器工場(上田市御岳堂)の入り口に保存されています。

友人のdokirimanさんから新作漫画が届きました。相変わらず面白いですよ。
「糟糠の…走行の妻」
http://kt9.la.coocan.jp/mywebkabu/2017soukou.htm

丸窓電車1-2
丸窓電車 (2月25日、上田市、長野計器(株)で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(3) | トラックバック(0) ]