掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2014年11月26日
ハジロカイツブリ
ハジロカイツブリ(羽白鳰)は湖沼や海岸、河口に飛来する冬鳥ですが、その数はあまり多くありません。雌雄同色で目が赤く、頭の上は黒褐色、耳羽は褐色、嘴は鉛色、体は鉛色と白い色をしていて、水に潜って小型の魚や貝、水生昆虫、甲殻類を捕食しています。水に浮いている時は黒っぽい色をしていますが、飛び立つと羽の内側に白い部分が見えるところから、ハジロカイツブリの名が付きました。

カイツブリのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000429863.html

ハジロカイツブリ
: カイツブリ目カイツブリ科
: 北海道(旅鳥)・本州・四国・九州
: 全長 約33cm

ハジロカイツブリ1-1
ハジロカイツブリ (11月21日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 18:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]