掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年09月24日
ヒガンバナ
ヒガンバナ(彼岸花)は佐久周辺では寒過ぎて生育環境が合わないのか見かけませんでしたが、七年前に初めて見つけました。ヒガンバナは花びらが強く反り返り、雄しべが長く飛び出していて、茎にアルカロイドを含んでいる有毒植物です。花の名は、彼岸の頃に咲き始めるところから付きました。

ヒガンバナ 別名 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
: ヒガンバナ科ヒガンバナ属
: 北海道・本州・四国・九州
: 多年草
: 草丈 30〜50cm

ヒガンバナ1-1
ヒガンバナ (9月22日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]