掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年02月28日
クリスマスローズ・Ⅳ
屋外では花が咲いていない今の季節、小諸市にある浅間クリスマスローズガーデンの温室では、様々な美しいクリスマスローズが咲いていて、ワクワクしながらシヤッターを押しています。

クリスマスローズ4-1
クリスマスローズ (2月5日、小諸市・浅間クリスマスローズガーデンで撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2013年02月27日
氷の造形美
軽井沢にある雲場池では連日の厳しい寒さで池の水が、かなりの広さにわたって凍っていて、氷の上に雪が少し積もり、絵になる光景が広がっていました。

氷の造形美1-4
氷の造形美 (2月25日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年02月26日
ヒヨドリ
ヒヨドリ(鵯)は市街地から山地の林まで、日本全国どこでも普通に見られる留鳥です。全身が灰色で尾が長く、耳羽(じう・頬の部分)は茶褐色で、頭頂の羽毛は周囲よりやや長くて冠羽になっていて、嘴は長く、やや下に曲がっています。

非繁殖期は果実や椿、桜の花の蜜などを食べていますが、繁殖期になると昆虫も食べています。鳥の名は、鳴き声が「ヒーヨ、ヒーヨ」と聞こえるところから付いたと、いう説があります。

ヒヨドリ
: スズメ目 ヒヨドリ科
: 体長 28cm

ヒヨドリ1-1
ヒヨドリ (2月25日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 18:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2013年02月25日
今日の浅間山
今日は朝からすっきりと晴れ、真っ白に冠雪した浅間山が姿を見せてくれましたが、久しぶりに噴煙を上げていました。ちなみに軽井沢の午前9時の気温はマイナス8℃で、終日、氷点下の気温でした。

浅間山2-1
今日の浅間山 (2月25日、御代田町で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2013年02月24日
ミソサザイ
ミソサザイ(鷦鷯・三十三才)は繁殖期の春は亜高山帯〜高山帯に生息し、秋になると低山帯や平地に降りて来て越冬しています。雌雄同色で、体は丸みを帯び、尾は短くて全身が茶褐色、体の上と翼に黒褐色の横斑があり、体の下に黒と白の波状の横斑があります。

薄暗い林が大好きで、倒木の下の狭い空間へ入ったり、地面を飛び跳ねながら昆虫やクモを探し、常に短い尾羽を立てて上下左右に小刻みに震わせています。日本の野鳥の中で、キクイタダキ(菊戴・10cm)に次いで二番目に小さい鳥で、古事記・日本書紀にも登場しています。

ミソサザイ
: スズメ目ミソサザイ科
: 全長 約11cm (スズメ14cm)

ミソサザイ1-1
雪上のミソサザイ (2月21日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2013年02月23日
クリスマスローズ・Ⅲ
小諸市にある浅間クリスマスローズガーデンでは色々な種類の美しいクリスマスローズが一杯咲いていて、冬枯れの殺風景な屋外とは違い、温室の中は華やかな世界が広がっています。

クリスマスローズ3-1
クリスマスローズ (2月5日、小諸市・浅間クリスマスローズガーデンで撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年02月22日
トビ
トビ(鳶)は九州以北に生息する翼と尾の長い大型の鷹で、一番身近にいる猛禽類です。体の色は褐色と白のまだら模様、眼の周りが黒褐色で、殆ど羽ばたかず上昇気流を利用し尾羽で巧みに舵を取って滑空しています。滑空しながら餌を探し、動物の死骸やカエルやトカゲ、蛇、魚など生きている小動物を捕食しています。

トビ
: タカ目タカ科
: 体長 雄59cm 雌69cm 
: 翼長 150〜160cm 

トビ1-2
トビ (2月9日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2013年02月21日
クリスマスローズ・Ⅱ
浅間クリスマスローズガーデンの温室には、色々な種類の美しいクリスマスローズが咲いていますが、ほとんどの花が垂れ下って咲いていますので、撮影するのに苦労します。

クリスマスローズ2-3
クリスマスローズ (2月5日、小諸市・浅間クリスマスローズガーデンで撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 18:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年02月20日
カルガモ
カルガモ(軽鴨)は河川や湖沼などに生息し、北海道を除いて一年中見られる留鳥です。地上で草の実や稲などをついばんだり、湖沼や川で水中の水草を食べています。カルガモは雌雄ほぼ同色で、顔が白っぽくて眼を通る黒い線(過眼線)があり、黒い嘴の先端が黄色いのが特徴です。

カルガモは、水辺近くの草むらなどに巣を作っています。孵化したばかりのヒナは、すぐに泳いだり歩くことが出来ますので、親鳥がヒナを連れて泳いだり、親鳥と一緒に歩く可愛い姿が見られます。また、カルガモは90円切手のデザインになっています。

カルガモ親子のスライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/myweb50/images/jv2008karugamo.htm

カルガモ親子・Ver.2のスライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/myweb50/images/jv2008karugamo2.htm

カルガモ
: カモ目カモ科
: 北海道・本州・四国・九州
: 体長 雄63cm 雌53cm

カルガモ1-1
カルガモ (2月14日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年02月19日
冬の軽井沢
今日、軽井沢に行って来ましたが、主要道路を除いては、昨日降った雪で道路が凍結していていますので、横滑りしないよう、ゆっくりと走りました。建物の屋根からは、長くて太いツララが下がっていて、また、多くの車の足回りにもツララが下がっていました。ちなみに軽井沢の午前12時の気温は、マイナス6℃でした。

冬の軽井沢1-1
建物の屋根からツララが (2月19日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]