掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2012年07月29日
龍神まつり
昨日、佐久市の隣町、御代田(みよた)町で龍神まつりが開かれ、午後1時から龍神伝説発祥の地、真楽寺(しんらくじ)で龍神の開眼式が行われました。夜には龍神の杜(もり)公園で龍神の三郎と舞姫(女性が担ぐ)が龍神の舞を披露しますが、夕方からスコールのような雨が降り、傘をさしていても全身びしょ濡れになり、夜の撮影は諦め、退散しました。

龍神三郎は全長45m、男性50人で担ぎ日本で一番長い龍と言われ、龍神舞姫は全長30mあります。龍神まつりは今年で40回目、毎年新しい企画が加わって年々豪華になり、県内外から多くの人が訪れ、小さな子供から大人まで楽しめるお祭りになっています。

真楽寺
http://kazeno.info/karuizawa/8-shi/8-shi-2-09.htm

龍神舞う・2010、スライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/myweb60/images/jv2010ryu.htm

龍神まつり1-1
龍神三郎 (7月28日、真楽寺で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]