掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2012年01月26日
カルガモ
カルガモ(軽鴨)は河川や湖沼などに生息し、北海道を除いて一年中見られる留鳥です。地上で草の実や稲などをついばんだり、湖沼や川で水中の水草を食べています。カルガモは雌雄ほぼ同色で、顔が白っぽくて眼を通る黒い線(過眼線)があり、黒い嘴の先端が黄色いのが特徴です。カルガモは水辺近くの草むらなどに巣を作り、孵化したヒナはすぐに泳いだり歩いたりすることが出来ますので、親鳥がヒナを連れて泳いだり、歩く可愛い姿が見られます。カルガモは90円切手のデザインになっています。

カルガモ親子のスライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/myweb50/images/jv2008karugamo.htm

カルガモ親子・Ver.2のスライドショーをお楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/myweb50/images/jv2008karugamo2.htm

カルガモ
: カモ目カモ科
: 北海道・本州・四国・九州
: 体長 雄63cm 雌53cm

カルガモ1-1
カルガモ (1月24日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]