掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2010年02月28日
二月最後の雪
今朝起きると当たり一面、雪で真っ白になっていましたが、明日からは三月、二月最後の雪になりました。午前中には平野部の雪は融け、夕方には山間部に積もった雪も殆ど融けてしまいました。

雪景色1-6
雪 (2月28日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年02月27日
シナマンサク
シナマンサク(支那満作)は、細長いリボン状の縮んでねじれた黄色い花を早春に咲かせます。中国原産でマンサクに似ていますが、シナマンサクは花が咲く時に前年の枯れ葉が残っていることが多いようです。

マンサクの名は、花が葉に先立って「まず咲く」という説、枝いっぱいに花を咲かせるので豊年満作の「満作」に通じているという説があります。私はシナマンサクの花を見ると、いつも美味しそうな錦糸卵が目に浮かびます(笑)

シナマンサク
: マンサク科マンサク属
: 落葉小高木
: 本州・四国・九州
: 樹高 6〜7m

シナマンサク1-1
シナマンサク (2月27日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 20:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2010年02月26日
シロハラ
シロハラ(白腹)は中国東北部からロシア沿海地方で繁殖し、日本や朝鮮半島、中国で越冬
する冬鳥です。雌雄同色で、ほぼ全身が灰褐色、メスの方が顔や腹部が白っぽく、目の上に薄い眉斑があります。地上をピョンピョンと跳ねながら、落ち葉を嘴ではね退けてミミズや昆虫などを探したり、木の実などを食べています。鳥の名は腹部が白っぽいところから付きました。

シロハラ
: スズメ目ツグミ科
: 体長 約25cm

シロハラ1-1
シロハラ (2月21日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年02月25日
今日の浅間山
今日は午後になると気温が20度を越え、四月になったのかと思うほどで冬の服装をしていると汗が滲んで来ました。姿を見せた浅間山、ここ数日暖かい日が続いていますので、雪がかなり少なくなっていました。

浅間山2-1
浅間連峰 (2月24日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年02月24日
白鳥の食事
犀川(安曇野市)近くにある田圃で、四十数羽の白鳥が食事をする為に集まっているのを見つけました。白鳥は田圃の中で、刈り取られた稲の根元に嘴を入れ、夕方になり暗くなっても延々と食べ続けていました。

コハクチョウ2-1
稲の根を食べる白鳥、右が幼鳥 (2月20日、安曇野市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年02月23日
福寿草
福寿草が咲いているとの情報をいただき早速、撮影に行って来ました。春が近づいている事を知らせてくれる花、福寿草を見て嬉しくなりました。福寿草は種子を蒔いて花が咲くまで五年
以上もかかり、繁殖が難しい花で、日の射す方向に花の顔を向け、日が陰ると花を閉じてしまいます。花の名は福を招く縁起の良い花として喜ばれるところから、福寿草と付きました。

福寿草  
: キンポウゲ科フクジュソウ属
: 多年草

福寿草1-3
福寿草 (2月22日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年02月22日
御宝田遊水地
安曇野市明科(あかしな)にある犀川に隣接した御宝田(ごほうでん)遊水地に10月中旬頃からコハクチョウが飛来し、ボランティアの方々が餌付けをされておられます。朝日に輝く冠雪した北アルプスに向かう朝の飛翔シーンや北アルプスを背景にした夕方の飛翔シーンの撮影に、多くのカメラマンが訪れています。

安曇野市のもう一つの飛来地、犀川にある白鳥湖にも数百羽のコハクチョウや色々なカモ達が飛来していますが、そろそろ北帰行が始まる季節になって来ました。

御宝田遊水地1-1
御宝田遊水地と北アルプス (2月20日、安曇野市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年02月21日
シジュウカラ
シジュウカラ(四十雀)は平地や林、市街地に生息する留鳥で、頬が白く胸から腹にかけて黒いネクタイをしたような帯があり、背中は緑がかったグレー、首の後ろに白い模様があります。植物の種子や果実、昆虫やクモなどを食べています。

樹洞や石垣の隙間にお椀型の巣を作りますが、巣箱など色々な場所でも巣を作っています。春になると縄張りを作って、単独、もしくはツガイで過ごし、それ以降は数羽から十数羽の群で行動しています。鳥の名は、シジュウカラ一羽で雀が40羽分の価値があることから付いたと
言われています。

シジュウカラ
:スズメ目シジュウカラ科
:全長、約15cm

シジュウカラ1-1
シジュウカラ (2月4日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 21:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年02月20日
クリスマスローズ、その四
屋外では花が全くない今の季節、小諸市にある浅間クリスマスローズガーデンに行くと、温室の中では様々な種類の美しいクリスマスローズがいっぱい咲いていますので、わくわくしながらシヤッターを押しています。

クリスマスローズ4-3
クリスマスローズ (2月8日、小諸市・浅間クリスマスローズガーデンで撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 21:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年02月19日
エナガ
エナガ(柄長)は低い山や平地の林などに生息し、小さな昆虫や木の実などを食べています。
額から後頭部と胸が白く、眉斑は黒くて背中まで伸び、背中と下腹部は薄紫色、翼と尾が黒、嘴と首が短くて尾が長く、とっても愛らしい顔をしている小鳥です。

鳥の名は長い尾を、ひしゃくの柄になぞらえたところから付きました。エナガは動きが素早く、
撮影することが出来る所に飛んで来てもピントを合わせている間に移動してしまい、上手く撮るのが大変難しい鳥です。

エナガ
: スズメ目エナガ科
: 体長 約13.5cm

エナガ1-3
エナガ (1月24日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]