掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年05月28日
ホウチャクソウ
ホウチャクソウ(宝鐸草)は林や谷沿いの雑木林の開けた場所に群生し、白い釣り鐘状の花が茎の先端に垂れ下がって咲きます。花はアマドコロ(甘野老)やナルコユリ(鳴子百合)に似て
います。花の名は花が垂れ下がって咲く姿が寺院の建物の軒先の四隅に吊り下げられた宝鐸(ほうちゃく、ほうたく・風鈴)に似ているところから、付きました。

アマドコロのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000061437.html

ナルコユリのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000198941.html

ホウチャクソウ
: ユリ科チゴユリ属
: 北海道、本州、四国、九州
: 多年草
: 草丈 30〜60cm

ホウチャクソウ1-3
ホウチャクソウ (5月19日、白馬村で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 20:00 | 四季の写真 | コメント(4) | トラックバック(0) ]