掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年12月31日
葉痕と冬芽
今年も健康で無事に一年を過ごす事が出来、写真撮影やブログを通じて多くの素晴らしい方々との出会いがあった楽しい一年になりました。皆様にとって2008年が良い年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

信州では殆んどの木がすっかり葉を落としてしまい、殺風景な冬枯れの季節になっていますが葉を落とした枝で、葉痕(ようこん・葉柄が付いていたあと)や冬芽(春を待つ落葉樹の芽)に
出会うことが出来ます。葉痕や冬芽は様々な形をしていて、動物や人の顔に似ているものも
あり、目を近づけてじっくりと観察していると、楽しくて時間の経つのを忘れてしまいます。

1-1
かわいい顔をした葉痕と冬芽 (12月26日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 09:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年12月30日
オナガ
オナガ(尾長)は平地から低山地の森林や竹林、森林に近接する市街地などに生息しています。キジバトより一回り大きく、頭は黒色、背中は淡い灰褐色、翼と長い尾(20cm位)は水色、尾の先が白く、喉から腹は灰白色です。いつも高い所にいて群れで行動し、学習能力が高くて警戒心の強い鳥で、昆虫や果実、種子などを食べています。

かつては本州全土および九州の一部に生息していましたが、現在は長野県以東、神奈川県
以北に生息しています。鳥の名は尾羽が長いところから付きました。オナガは何度も見て
いますが警戒心が強く、残念ながらまだ撮影できていませんので、今回はバードカービングで作られたオナガです。

バードカービングのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000172498.html

オナガ
: スズメ目カラス科
: 東北地方南部〜関東中部
: 体長 約37cm

オナガ1-1
バードカービングで作られたオナガ (佐久穂町で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(12) | トラックバック(1) ]

2007年12月29日
ブログ、1,000日目
2005年4月3日、友人に勧められて始めたブログ「佐久便り」、一日も休むことも無く、今日、1,000日連続してUPすることが出来ました。ブログをずっと続けられたのは、ブログにいつも
アクセスして頂いている皆様のお陰と心から感謝しています。ブログを始めたことで、身近に色々な植物、花、鳥、蝶の存在に初めて気づき、花鳥(蝶)風月に目覚める事が出来ました。

今年の5月15日、NTT東日本の工事ミスにより関東一円のネット回線が不通になり、いつも
UPしている時間にUPする事が出来ず、いよいよ連続記録が途切れるかと焦りましたが、午後11時20分頃にやっと開通してUPする事が出来、胸を撫で下ろしました。また、今年の1月
8日と9日にはパソコンの不具合により、妻のパソコンから文章だけをUPしましたが、写真は
UPする事が出来ませんでした。色々なことがありましたが連続記録が途切れず1,000日間、健康で無事に過ごせ、記念すべき日を迎えられたことに感謝、感激しています。

今年も色々なスライドショーを作りましたが、その中から自薦ベスト5を (続きを読むの中にあります) 選びました。これからも出来る限り連続記録を伸ばして行きたいと思っていますが、花も無くなり被写体が少なくなって来ましたので、正念場に差し掛かっています。

白鳥1-1
白鳥飛来 (2月20日、諏訪湖で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(24) | トラックバック(0) ]

2007年12月28日
長野県歌・信濃の国
「信濃の国は十州に 境連ぬる国にして、・・・」 信濃の国は明治32年、浅井洌が作詞、明治33年に北村季晴が作曲し、当時の師範学校で歌われていました。その時の学生が教師に
なって県下の学校で信濃の国を教え、親から子へ、子から孫へと歌い継がれて来ました。長野県民の多くの人が歌うことが出来る信濃の国は、昭和43年、長野県歌になりました。

信濃の国の歌詞に出てくる十州を調べてみました。あまり聞いたことのない州もありますが、
信州に接する十州は、新潟(越後/越州)、群馬(上野・かみつけ/上州)、埼玉(武蔵/武州)、山梨(甲斐/甲州)、静岡(遠江・とおとうみ/遠州、駿河/駿州)、愛知(三河/三州)、岐阜(飛騨/飛州、
美濃/濃州)、富山(越中/越州)になります。

長野県歌・信濃の国を聴くことが出来ます。
http://www.sukigara.org/meat/map/naganokenka.htm

長野県2-1
浅間連峰と千曲川 (12月27日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(14) | トラックバック(1) ]

2007年12月27日
今日の浅間山
今日は雲ひとつ無くスッキリと晴れ、真っ白に冠雪した浅間山や北アルプス、八ヶ岳が見える素晴らしい一日でした。久しぶりに行った長野牧場は、落葉松もすっかり葉を落し、牧草地には霜が降りていました。浅間山を撮影する時に建物や電柱、電線などを入れないで撮影出来る場所は、ほんの数箇所しかありません。障害物が比較的少ない場所で、浅間山と千曲川の
ショットがやっと撮れました。

浅間山9-2
浅間山と落葉松 (12月27日、長野牧場で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2007年12月26日
長野県
長野県は人口2,182,149人(2007年11月現在)、面積は北海道、岩手県、福島県に次いで全国第4位、日本で一番多い8つの県に隣接し、東西に短く、南北に長い地形をしています。長野県に接する8つの県は新潟県、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、富山県になります。県内は北信地方、中信地方、東信地方、南信地方の4地域に分けられ、19市25町37村の81市町村があります。

一番、人口が多いのは長野市の約383,000人、一番、面積が広いのは松本市になります。北アルプス、飛騨山脈(中央アルプス)、赤石山脈(南アルプス)、八ヶ岳があり、その間に盆地(善光寺平、松本平、伊那谷、佐久平)があります。平均寿命が長く、2005年の調査では
都道府県の中で男が一番(四回連続)、女が五番と長寿を誇っています。県木は白樺、県花はリンドウ、県鳥は雷鳥です。

長野県1-1
終日、噴火した浅間山 (2004年9月16日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年12月25日
マンホールの蓋・鹿教湯温泉
鹿教湯(かけゆ)温泉は長野県上田市(旧・丸子町)にあります。鹿に姿を変えた文殊菩薩が
信仰心の厚い猟師に温泉の場所を教えた、という伝説から、温泉に鹿教湯という名が付いたと言われています。約1200年前には開湯していたといわれ、温泉の効能から古くから湯治場として栄えています。温泉地にある文殊堂には行基が彫った文殊菩薩像が安置してあり、日本三大文殊の一つです。

鹿教湯温泉のHP
http://www.kakeyu.or.jp/index2.html

鹿教湯1-1
温泉に入っている親子の鹿がデザインされたマンホールの蓋 (12月19日、鹿教湯温泉で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年12月24日
X'mas Eve
きのう降った雪はすっかり融け、今日はホワイトクリスマスにはなりませんでした。クリスマスの起源には諸説ありますが、古代ローマで冬至の日に行われていた太陽神の誕生祭や農耕神への収穫祭が、後にイエス・キリストの生誕祭と結びついたと言われています。

クリスマスの語源はラテン語のクリストゥス・ミサの略で、キリスト(Christ)のミサ(mas)を意味
しています。X'masのXは十字架を象徴しキリストを表わしています。24日をクリスマス・イヴといいますが、イヴはevening 夕方(夜)〜 という意味で、もともと前日という意味ではなかった
ようです。

「X'mas Lights In Saku・2007」のスライドショーが出来上がりましたので、お楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/myweb50/images/jv2007xl.htm

イルミ2-2
クリスマス・イルミネーション (12月14日、軽井沢で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2007年12月23日
初雪
今朝、起きて窓の外を見ると、あたり一面真っ白で驚きました。この冬、初めての雪で、積雪量は15cm位、一日早いホワイトクリスマスになりました。写真を撮るために新雪の上を歩いて
いると雪がキュッキュと音を立て、久しぶりに雪の感触を楽しみました。日中は温度が上がり、夕方に雪はほとんど融けてしまいました。

話は変わりますが、今日、冬の都大路を駆け抜ける全国高校駅伝(男子)が行われました。
佐久長聖高校と仙台育英高校は京都・西京極陸上競技場のトラックに入っても全く差がなく、ゴールまで手に汗を握るデッドヒート、僅か1mちよっとの差で同タイムの二位に終わりましたが一生懸命走る選手の姿に感動しました。

初雪1-2
初雪 (12月23日、撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2007年12月22日
クジャク
クジャク(孔雀)はインド、パキスタン、ヒマラヤ山脈が原産で大きく分けて二種類あり、インドの国鳥になっているインドクジャクと、中国、ベトナム、マレー半島に分布するマクジャク(真孔雀)がいます。動物園で飼育されているのはインドクジャクが多いようで、マクジャクは冠羽(かんむりばね)が一本で、冠状のインドクジャクと区別できます。

オスは上尾筒(じょうびとう)が飾り羽になっていて、春の繁殖期には飾り羽を扇の形に広げて求愛行為をしています。主に地上で草の種子などを食べ、木の根元などに巣を作っています。また、サソリや毒蛇を好んで食べるので益鳥として尊ばれ、邪気を払う象徴として孔雀明王の名で、仏教の信仰の対象になっています。

マクジャク
http://www.geocities.jp/yamanotesal/E/makujaku.html

クジャク
: キジ目キジ科
: 原産地 南アジア
: 全長 ♂約254cm、♀約100cm

クジャク1-4
羽を広げたクジャクの♂ (4月5日、須坂動物園で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(6) | トラックバック(0) ]