掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年07月31日
ウツボグサ
ウツボグサ(靫草)は山野の日当たりの良い所に生え、茎の断面は四角形で、茎の先に長さ3〜8cmの花穂をつくり、紫色の唇状の花を密に付けます。草の名は太い花穂が弓の矢を入れる靫(うつぼ)に似ているところから付きました。花穂が夏に枯れて黒くなってもそのまま立っているところから夏枯草(かこそう)とも呼ばれ、乾燥した花穂は煎じて飲むと利尿や消炎効果があります。

ウツボグサ 別名 夏枯草
: シソ科ウツボグサ属
: 北海道・本州・四国・九州
: 多年草
: 草丈 10〜30cm

ウツボグサ1-3
ウツボグサ (7月24日、八千穂高原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年07月30日
ジャノメチョウ
ジャノメチョウ(蛇の目蝶)は草原や林の周辺に生息し、蛇の目蝶の名の通り、翅に目玉模様がある茶色の地味な蝶です。♀は♂に比べて体が大きく、蛇の目の紋も大きくてハッキリして
いますので、♀のほうが♂より天敵の鳥に襲われにくく、子孫を残すのに都合が良いと考え
られています。

この蝶は人の気配に敏感で、近づくとすぐに飛び去って行きます。また、葉や地面に止まって
いる事が多く、花に止まっている姿をなかなか見ることがありませんが、今回運良く、花との
ショットを撮ることが出来ました。

ジャノメチョウ
: チョウ目タテハチョウ科
: 北海道、本州、四国、九州    
: 大きさ(前翅長) 28〜42mm
: 幼虫の食草 ススキ、コメススキ、ショウジョウスゲなど

ジャノメチョウ♀1-1
ジャノメチョウ♀の裏 (7月17日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年07月29日
龍神まつり
昨日、佐久市と軽井沢町の間にある御代田(みよた)町で龍神まつりが開かれ、多くの人が
祭りに繰り出しました。昼に龍神伝説発祥の地、真楽(しんらく)寺で龍神の開眼式が行われ、夜になると龍神の杜(もり)公園で龍神太鼓が鳴り響く中、龍神の三郎と舞姫は、とぐろを巻き、大きく胴体をうねらせながら駆け回ります。今年は、二匹の子供の龍も参加し、龍神まつりは年々盛況になっています。

龍神の三郎は長さが45m、男性50人で担ぎ日本で一番長い龍と言われ、女性が担ぐ舞姫は、長さが21mあります。平成10年の長野冬季オリンピックに龍神太鼓保存会・鼓響と出演、同年開催の長野冬季パラリンピックの閉会式に、一昨年の3月に開催されたSO(スペシャル
オリンピックス)冬季世界大会の閉会式に出演、全世界に龍神の舞を披露しました。

昨年の「龍神舞う・2006」スライドショーをお楽しみ下さい。(2006年7月29日、撮影)
http://kt9.la.coocan.jp/myweb20/images/jv2006ryu.htm

龍神まつり1-4
龍神の三郎 (7月28日、真楽寺で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2007年07月28日
ネムノキ
ネムノキ(合歓木)は日当たりの良い湿地や山に生え、枝先に10〜20の小さい花が頭状につきます。長く伸びた糸状のものは雄しべです。葉はオジギソウに似ていますが、触れても葉が閉じることはありません。木の名は鳥の羽に似た葉が夜になると閉じ、木が眠ったように見えることから付きました。

ネムノキ
: マメ科ネムノキ属
: 本州、四国、九州
: 落葉高木
: 樹高 6〜10m

ネムノキ1-2
ネムノキの花 (7月23日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2007年07月27日
ニホンアマガエル
ニホンアマガエル(日本雨蛙)は平地の生け垣や草の上に棲息し、昆虫やクモを捕食しています。体色は普通、黄緑色ですが、褐色から灰褐色まで色を変えることが出来ます。鼻筋から目、耳にかけて褐色の太い帯が通っていて、前足に4本、後足に5本の指があり、すべての
指先に丸い吸盤があります。

ニホンアマガエルは雨蛙の名の通り、雨が降りそうになると繁殖期以外でも鳴くのが特徴です。鳴くのはすべてオスで、オスの喉には鳴嚢(めいのう)という袋があり、声帯で出した声が鳴嚢で共鳴して大きな声になっています。春から秋まで活動し、冬は温度差の少ない地中で冬眠しています。

ニホンアマガエル
: 両生綱無尾目アマガエル科アマガエル属
: 北海道・本州・四国・九州
: 全長 22〜45mm
: 肉食性

アマガエル1-1
ニホンアマガエル (7月12日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2007年07月26日
そばの花
今、信州では、夏そばの花が咲き、そろそろ実も出来てきました。そばは生育が早く、種を蒔いてから60〜80日で収穫出来ます。秋そばは7月下旬に種を蒔き、10月中旬に収穫されます。その後、10日間程乾燥し11月には美味しい新そばが食べられます。信州の冷涼な気候風土が良質なそばを作り、善光寺への人々の往来が優秀なそば職人を育て、善光寺信仰の広がりとともに信州そばは全国に広まったと言われています。

蕎麦はまだ 花でもてなす 山路かな (支考)

そば
: タデ科ソバ属
: 一年生草本
: 高さ 1m前後
: 葉は三角形で長さ3〜7cm
: 花は桃白色

ソバ1-2
そばの花 (7月21日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年07月25日
ウラギンスジヒョウモン
ウラギンスジヒョウモン(裏銀筋豹紋)は低地から山地の林縁の草地に棲息し、翅の型が丸味を帯びています。アザミ、ヒヨドリバナ、シシウドなどの花を訪れますが、この蝶の棲息する草原の消滅や荒廃によって、近年著しく減少しています。ヒョウモンチョウの多くは翅の表の柄では見分けにくく、裏の模様で種類を識別しています。

ウラギンヒョウモンのブログ
http://shinshu.fm/MHz/82.40/archives/0000198105.html

ウラギンスジヒョウモン
: タテハチョウ科ウラギンヒョウモン属
: 北海道・本州・四国・九州
: 大きさ(前翅長) 27〜36mm
: 幼虫の食草 タチツボスミレ、フモトスミレなどのスミレ類

ウラギンスジヒョウモン1-3
ウラギンスジヒョウモンの裏 (7月9日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年07月24日
シシウド
シシウド(猪独活)は山地の草地のやや湿った日当たりの良い所に生えています。円柱形の
茎は太くて中空で毛が生え、枝先に大きな複散形の花序を出し、白い色の花を密に付けます。草の名はウドに似ていて、イノシシでも食べられる大きさから付いたようです。 

友人のdokirimanさんから新作漫画が届きましたが、相変わらず面白いですよ。
「馬鹿多町ホラーハウス」
http://kt9.la.coocan.jp/mywebkabu/monsuta.htm

シシウド
: セリ科シシウド属
: 本州・四国・九州
: 多年草
: 草丈 1〜2m

シシウド1-7
シシウド (7月24日、霧ケ峰で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(11) | トラックバック(0) ]

2007年07月23日
クロスジギンヤンマ
クロスジギンヤンマ(黒筋銀蜻蜒)は平地から低山地の池や沼の周辺に生息し、ギンヤンマより薄暗い場所を好み、木陰の多い所を飛んでいます。♂は眼がブルーで、腹部と背面に黒地にブルーの小さな斑紋(♀は黄緑色)のある美しいトンボです。胸部の側面に2本の黒い筋が
あるところから、クロスジギンヤンマの名が付きましたが、ギンの名の由来となる腰の腹側に
ある銀白色は本種にはありません。

クロスジギンヤンマ
: トンボ目ヤンマ科ギンヤンマ属
: 本州東北部・四国・九州
: 腹長 48〜57mm

クロスジギンヤンマ1-1
飛行中のクロスジギンヤンマ (7月3日、佐久市で撮影)
一時間以上かけて撮影しましたが、ギンヤンマと同じで、どこにも止らず飛びっぱなしでした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:00 | 四季の写真 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2007年07月22日
グンバイヅル
グンバイヅル(軍配蔓)は高原の礫地に生え、茎は地上を這い、節から根を出しています。葉の腋から花茎が直立し、花茎には直径8mmほどの花がやや密に付いています。紫色で漏斗状の花には濃紫色の筋があり、深く4裂しています。花の名は、実の形が軍配に似ていて、茎が蔓のように地上を這って増えることから付きました。

グンバイヅル 別名 マルバクワガタ(丸葉鍬形)
: ゴマノハグサ科クワガタソウ属
: 長野県中・北部、群馬県西部、岐阜県飛騨
: 多年草
: 草丈 6〜13cm

グンバイヅル1-1
グンバイヅル (7月8日、東御市・池の平湿原で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 19:30 | 四季の写真 | コメント(10) | トラックバック(0) ]