掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2017年07月19日
中国地区にて技術講習会!
19959407_1461648147258283_8574498694533546768_n

7月11・12日の2日間、広島にて小沢先生による講習会が開催されました。
中・高生や初心者が多く集まった事もあり基礎的な内容を中心に、1日目は技術、2日目は座学が行われました。
技術講習は、技の発生源についてから始まり、相手との位置取りなど説明を受けその後実際にペアになっての実践。全員真剣な表情で聞き、とても熱心に取り組んでいました。
座学講習は、前日の内容と合わせながら、基本稽古・移動稽古の意味合い、脳の構造など普段の稽古はどういう意味を持っているのか。そういう認知の上で取り組めばより上達出来るなど、日々の稽古が更に充実した時間となるような内容に皆とても感心を持っておりました。
特に中・高生は積極的に質問や意見を出していて彼らの熱意を強く感じました。

そんなこれからの活躍が期待される選手の一人、フルコンタクトKARATEマガジン「空手女子」の記事に掲載予定・
禅道会広島支部期待の星 湊琴梨選手も参加しました。
ジュニア時代に各地区大会〜全日本ジュニアまで優勝を修めてきた湊選手は、今年高校に上がり、一般部大会出場を目指し日々稽古に励んでいます!今後は更に大きな舞台へもチャレンジしていきたいと意欲を燃やしています。頑張って下さい!
少年部時代から頑張ってきた女子道場生が、一般部へと継続して修練に励み、頑張っているのは本当にうれしく思います。次世代のRF武道空手を担う若者を育てていきたいですね!

学園の卒業生である中村さくらさんも受講に訪れており、昔話に花が咲きました。学園在学中には、金曜プレステージ「居場所をください」でも取り上げられ、当時は様々な問題を引き起こしておりました。そんな彼女も現在は2児の母親となり健やかに過ごしているそうです。学園にはとても感謝していると小沢先生に昔を振り返りながら話しておりました。

また、観己流護身空手道連盟 空手道霽心塾 渡邊信也先生もはるばる九州からお越し頂き一緒に受講され、参加者全員で充実した時間を過ごすことができました。
渡邊先生遠くからお越し頂きありがとうございました。
[ 投稿者:budo at 11:47 | 文化武道交流フェスタ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a06630/0000535224.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000535224.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら