掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2014年11月01日
2014全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会
開2

10月26日(日)長野県岡谷市おいて、2014全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会が行われました。
この大会は、他団体の選手をはじめとし、当団体の選手が参加する400〜500名の大規模な大会で、全国各地より選手が集まり、頂点を目指すマスク付きのフルコンタクト空手のジュニア全国大会です。今大会を目標にして1年間稽古を頑張り、又、昇段をかけている選手も多く、特に上級者は毎回激しい白熱した闘いとなります。今年も多くの選手がエントリーしてくれました。子供達も朝から緊張の面持ち。

開会式のオープニングには、地元中学校の吹奏楽部によるロッキーのテーマソングの生演奏から始まり、続いて、大会実行委員長の今津陽一師範代が、迫力のあるブロック割を披露してくれ、会場がどよめきました。


大会にあたり各地より祝電も届き、また、お忙しいなか、多くのご来賓の皆様が今大会の為に足をお運び頂きました。
大会会長 参議院議員 吉田博美様
大会顧問 参議院議員 若林健太様
大会顧問 長野県議会議員 小松 稔様
岡谷市教育委員会 委員 小野 繁男様
岡谷市スポーツ少年団 本部長 高林 順三様
株式会社 エース・リフォーム 和地正広様
株式会社マーシャルワールドジャパン 営業部 大江篤史様
武道会館 館長 武藤 義雄先生
総合格闘技道場 武門會 理事長・師範 加藤虎伯先生
総合格闘技 空手道場 拳幸塾  塾長 前田 幸先生
国際FSA拳真館 館長 羽山威行先生
極真会館浜井派 長野・新潟支部長 中川正士先生
護心流空手拳友会長迫道場 師範 長迫大樹先生
空手道剛柔流鍊正館 師範代 吉田 統光先生
日本空手道昇禅会 松井 照人先生
空手道禅道会 後援会  副会長 塩島雄治様
空手道禅道会 後援会  顧問 平出孝男様

この場を御借り致しまして感謝申し上げます。
また、今大会も、当団体が力を入れている「命を守ろうプロジェクト」チャリティーとして開催され、会場に設置された募金箱には、多くのお志を頂きました。有難うございました。

1

いよいよ試合開始!!
開会式後、早々に試合が始まりました。
コートは6コート。慌ただしく動き出します。
部門は、ビギナークラス(初心者 無級〜5級)、レギュラークラス(中級者 4級〜)、ストライカークラス(上級者 打撃中心)、エキスパートクラス(上級者 総合格闘技ルール)の4つに分かれており、
ここからまたさらに、学年や体重、帯の色でトーナメントが組まれます。
皆、優勝する気満々!白熱した試合を繰り広げ、各コートからは声援や歓声が聞こえてきました。
トーナメントでは、勝者はただ一人。優勝者以外は、皆、必ず一度は負けます。負けたことをどうとらえるのか。勝ったことをどうとらえるのか。そして、それを、今後どう生かしていくのか。
多くの経験を経て、文武両道、そして、心身共に強くなってもらいたいと、日々、指導員は願っています。
頑張れ!未来を担う子供達!

E
[ 投稿者:budo at 17:26 | 全国大会 RFアクセス空手道選手権 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a07856/0000452997.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000452997.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら