掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2011年11月08日
ラオス通信 2011.10月 ①
①温かく生徒達を見守る:青木優樹寮長

■ラオス修練所ブログ 10月分 その①
【首席師範の技術指導】

日本の皆さん、こんにちは!!
『空手道禅道会 伝承者の会 ラオス修練所』初代寮長の青木優樹です。
2011年の10回目となる、月間活動報告をお届けしますのでご覧ください!!

今月も1名の滞在希望者が日本より来訪し、現在の修練所は・・・
◆修練生:5名【青木優樹指導員(寮長)・・・他4名】
◆海外特別研修生:1名
◆滞在者:4名
・・・の計10名で寝食を共にしています。

さて、今月の首席師範の技術指導ですが、テーマの主軸は『○○○○い』でした。
これは、今月のみならず、生涯武道として考えた上でも、常に心技体の一番のポイントと言えるかもしれませんね。
ちなみに、先月と先々月は『○い○』でした。

 どちらも『武道の達人』の領域に達する上での重要要素だと思いますが、日常の人や環境との関係性にも共通する、人間力の重要ポイントでもあると感じます。

 特に、私のように修練所内ではトップに立つ、つまり他者に影響力の比較的強い立場の人間の場合、私自身の心身の不調和感(心身の癖、感情、我)は、怖いくらい修練所内の人間関係や雰囲気、生徒達の行動心理にまで大きな影響を及ぼすと実感していますし、良きも悪きも、私自身の個性と言いますか、『持ち味や傾向』が何であるかも、何となく感じ取れるようになってきた気がします。

小学校1年生の時に入門し、この冬で空手歴が満15年を経過しますが、自然体の心
技体・・・『和を以って徳と成す』・・・まだまだ、道遥かなりです。

 私がラオスにいられるのも残り約1年のみ・・・全てを糧にして更に強くなります!!
[ 投稿者:budo at 15:22 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a12310/0000374357.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000374357.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら