掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2011年07月19日
ラオス通信 2011.7月④
④3リットルの生ビアラオ・タワー:約400〜500円と激安♪

■ラオス修練所ブログ 7月分 その④
【たまには息抜き その1】

 私たち修練生は、祝日や連休、お正月休みやお盆休み、もちろんゴールデンウィーク休みやラオス祝日も無縁で、ひたすら修練稽古の毎日です。
 そこで、『超極たま』ですが、土曜日の稽古後から日曜日にかけて、1泊で近郊に泊まりに行く事があります。
 
今回は、ビエンチャン市街に泊まりに行った日のことを紹介しますね♪

修錬所からトゥクトゥクで僅か20分足らずの距離にある『ビエンチャン市街』は、ラオスの中でも他所とは別格に市場経済や情報が流入近代化し栄えている特区なのですが、個々の経済格差が大きく、エリアや店舗によっての価格形態のアンバランスな広がりもあり、それは宿泊施設や飲食店のみならず、乗り物の交渉料金にまで及びます。

さて、土曜日の稽古後のお昼過ぎに修練所から市内へと移動し、未成年者等は寮長引率の元で買い物等へ行き、ホテルかゲストハウスにチェックインします。
自国による製品生産技術力の乏しいラオス国は、隣国のタイ王国よりも全体的に見て若干物価が高いですが、自国生産できるビールと宿泊施設だけは比較的安い傾向にあり、エアコン、テレビ、温水シャワー、冷蔵庫付きの個室でも1泊1000円位から泊まれますし、一泊500円以下のところも結構あります。
[ 投稿者:budo at 14:00 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a12310/0000364921.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000364921.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら