掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2010年10月09日
九州審査会&交流試合②
集合写真

第2回武道格闘技交流オープントーナメント

  期 日 平成22年 9月19日(日)
  会 場 熊本県上益城郡の御船町スポーツセンター



[大会結果]


★幼年・一年の部
優勝   野村拓夢(禅道会熊本)
★二年生の部
優勝   高牟禮翼(風の会北九州)
準優勝  永尾景勝(禅道会人吉)
★三年生の部
優勝   永尾景虎(禅道会人吉)
準優勝  塩崎光(風の会北九州)
★四年生の部
優勝   木原亨(風の会北九州)
準優勝  高牟禮翔太(風の会北九州)
★五年生
勝利者賞 源島佳怜(禅道会人吉)
★六年生の部
優勝   仮屋健太郎(禅道会人吉)
準優勝  竹内幹太(禅道会人吉)

IMG_0215

★中学生の部
勝利者賞 宮崎勝駿(禅道会熊本)

★女子の部
優勝   高橋喜代子(禅道会熊本)

★マスターズ中・上級の部
優勝   川野清志(禅道会熊本)
準優勝  本村英貴(禅道会鹿児島)

試合1
試合2
試合3

★青年男子新人の部
優勝   阪本俊史(禅道会熊本)
準優勝  宗村晋 (禅道会熊本)
★青年男子中・上級の部
優勝   岡本真典(禅道会熊本)
準優勝  渡邊心 (霽心塾大分)


★特別賞
・永島謙宗(風の会北九州)
・上野真帆(霽心塾大分)
・奥山秀治(禅道会熊本)
・村山悠真(禅道会熊本)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上田支部長

[上田支部長よりコメント]
 注目は、マスターズ中・上級の部(無差別)のトーナメントだ。
8人トーナメントのうち、4名が他団体の選手でそのほとんどが有段者
で強豪選手であった。準決勝では、25歳ながら総合格闘技系の武道空
手歴20年、弐段のベテラン渡邊心対強烈な打撃を武器に勝ち上がって
きた城戸将輝は、寝技の展開がほとんどない内容で、壮絶な打ち合いと
なり、渡邊が僅差の判定で決勝へ。
反対ブロックでは最年少最重量の永島謙宗と禅道会の岡本真典が対決。
最年少とは思えない巨体から繰り出される強烈な打撃に苦しみながらも
打ち合いからの、寝技でキャッチを数回取り岡本が判定勝ちし決勝へ。
決勝では、前回大会で準優勝している渡邊が優勢かと思われたが、岡本
が打撃で打ち合いながら寝技へ、その瞬間マウントからV1アームロック
を極め、予想を覆し見事優勝した。


 小学校各学年の部では、去年よりディフェンス技術の向上が格段に上
がっていました。
また並行して、打撃力も上がっているのですが、当てる技術、体力、筋
力面の弱さが気になりました。
技術力も大切ですが体力面も向上させていかないとですね!!
また特に大人の中・上級の部では、武道歴10年〜20年のベテラン弐
段の選手、また各大会で上位入賞している選手、かなりのツワモノが集
まりましたが、岡本4級がやってくれました!!
 他団体4人、禅道会4人のトーナメントでしたが、1人でほとんどの
ツワモノを撃破。
最後は、延長の末マウントからのV1アームロックで一本勝ち!!

おかげで懇親会も賑わいました!!
[ 投稿者:budo at 14:15 | 地区大会 九州地区交流試合 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a07016/0000339342.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000339342.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら