掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2006年11月30日
第2期九州地区交流試合
2回交流試合.jpg

  第2期九州地区昇級審査会・第2期九州地区交流試合

      開催日 平成18年11月5日(日)
      会 場 熊本県 スポーツパレス
      主 催 空手道禅道会熊本支部


 平成18年11月5日(日)にスポーツパレスにてNPO法人日本武道
総合格闘技連盟が昇級審査会を行った。
審査は黙想から始まり、ストレッチ・基本・移動稽古・ミット打ち・組技
試合審査まで行われ、子供たちは大きなかけ声と共に、突き・蹴りを出し
て普段の稽古で培った技を存分に披露していた。

 また、午後からは一般部の第2回九州地区交流試合が行われ、打撃から
寝技まで白熱した試合が繰り広げられた。今回は団体を問わず色々な選手
が出場できるオープントーナメントで行われた為、宮崎・鹿児島からの参
戦もあった。試合の中には、KO決着の試合もあり、観客からは大きな拍
手と声援が飛び交っていた。決勝戦では稲留幸治選手(鹿児島)と横山佳
祐選手の20キロ近い体重差がある試合だったが、軽量級の稲留選手(鹿
児島)が空手家らしい動きで足を使いボディ打ちを利かして翻弄し危なげ
なく判定勝利し優勝した。
 また、試合の合間には連盟理事長(小沢隆首席師範)による固定しない
バット折りの演武や上田支部長と本部指導員の下島指導員の特別試合、組
技無制限一本勝負なども行われ、大会は大いに盛り上がった。


< 交流試合 結果 >
優 勝 稲留幸治 (鹿児島道場)36歳 6級
準優勝 横山佳祐 (宮崎禅空館)22歳 無級

・柔術ワンマッチの部 
上田亮輔(初段)熊本支部  VS  下島重一(初段)長野県本部
○(25分46秒 腕十字固め一本)●

柔術ワンマッチでは黒帯同士の試合だった為、25分にも及ぶ長期戦となり、
最後は上田支部長の下からの腕十字固めで決着!!大会は大いに盛り上がった。

◎特別賞
・溝口廣太郎(鹿児島道場)  22歳 9級
・下島重一 (長野県本部道場)34歳 初段


[ 投稿者:budo at 19:47 | 地区大会 九州地区交流試合 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a07016/0000161575.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000161575.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら