掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2006年09月27日
全国大会 2006リアルファイティング空手道選手権大会 1
入賞2.jpg

    国際ストリートチルドレン救済支援チャリティー
    ジャパンオープントーナメント2006VT
    リアルファイティング空手道選手権大会

  開催日 平成18年9月17日(日)
  会 場 アイメッセ山梨(山梨県立産業展交流館)
      山梨県甲府市大津町2192-8  
  主 催 <VTリアルファイティング空手道選手権大会 実行委員会>
      特定非営利活動法人日本武道総合格闘技連盟 諏訪事務局
      空手道禅道会諏訪支部 茅野・甲斐道場
  主 管 特定非営利活動法人日本武総合格闘技連盟


 山梨県甲府市において今年も盛大に「ジャパンオープントーナメント2006V
Tリアルファイティング空手道選手権大会」が開催されました。
会場には募金箱が設置され、今大会の余剰金と共に国際ストリートチルドレン救済
支援に使われます。
 この日、天気予報では台風が近づき雨かと思いきや、朝から澄み渡る晴天。全国
各地より選手が集まり存分に技術を競い合いました。

 結果は下記の通り・・・
大作となってしまいましたので、2回に分けて掲載します!!
ここでは、青年男子の部と特別ワンマッチの模様をご紹介!!
大会終了後の優勝者インタビューは後日掲載します。

選手宣誓.jpg
<ダントツ優勝候補の熊谷選手の選手宣誓。手をしっかり伸ばしてほしかった・・・。>


< 結 果 >

●青年男子の部 62.5キロ以下級 <12人トーナメント>

青年男子62.5kg.以下級 黒岩も下から仕掛けるが手塚は冷静に対処する.jpg
<黒岩も下から仕掛けるが手塚は冷静に対処する。>

優 勝 手塚基伸(長野県松本支部)/ 準優勝 黒岩啓介(長野支部)    
           
 この階級は「ド迫力!!」というよりも、軽量級選手ならではの細かい技術とス
ピード感あふれるの華麗な技に会場がうならされた。
 優勝候補は、昨年、大会史上初の高校生チャンピオンとなったグラップラー手塚
選手。強敵を次々と関節技で葬っていき難無く決勝進出を果たす。
一方、昨年手塚選手に屈辱の一本負けを喫した黒岩選手は、今大会、並々ならぬ気
合いで今大会に臨んだ。一回戦は中年寮の寮生、広瀬選手に粘られたが判定勝ち。
準決勝は優勝候補の一角、川尻選手に終了間際に腕十字で一本勝ち、決勝へ駒を進
める!
 決勝戦は、まさに寝技を得意とする二人となった。お互いパンチを出すと、すぐ
に組み付き寝技へ持ち込む。黒岩選手が下で、ガードポジションの形となるが手塚
選手が落ち着いてマウント奪う!黒岩選手がブリッチをした瞬間、黒岩選手の動き
に合わせて鮮やかに腕十字固めを決める。場内、手塚選手の華麗な技に拍手喝采!!
2連覇達成!!来年こそ、敵なし手塚選手には寝技と同様、華麗な打撃を見せても
らいたいものだ。
(腕十字固め 1分28秒)


●青年男子の部 72.5キロ以下級 <12人トーナメント>

青年男子72.5kg.以下級決勝戦 松井選手がパウンドをふりおろす.jpg
<松井選手がパウンドをふりおろす。>

優 勝 青木隆明(長野県本部道場)/ 準優勝 松井英夫(長野県本部道場)  

 今回3連覇が懸かっている青木選手だが、王者の貫禄で落ち着いているのか、と
てもこれから試合なのだという緊張感が全くない・・・。一回戦では腕十字で一本
勝ち。準決勝は松本支部の古豪・青木選手の先輩でもある強敵黒田選手ではあった
ものの、青木選手が上をとり最後はヒールホールドで決勝進出を決めた。
もう一人の優勝候補であった奥山健太選手の欠場により打撃嫌いのMrグラップラー
下島選手が有力かと思われたが、なんと、ドッグファイター松井選手が下島選手か
ら一本勝ち!初出場で決勝進出を果たす。
 決勝戦は長野県本部の研修生対決となった。普段、共に練習している同士。なか
なか切り出せない両者だが、松井選手のパンチに青木選手が左ミドルを合わせる。
がっちりと組み合い、青木選手が外掛けでテイクダウン。マウントをとりパウンド
をいれていくが松井選手がブリッジで返す。今度は松井選手がパウンドを浴びせて
いく。スタンドに戻り青木選手の足払いで再びグラウンドへ。足関の取り合いとな
り、青木選手がアキレス腱固めをとり一本勝ち!!
祝3連覇!!来年は、今回82.5キロ以下級で優勝した熊谷真尚選手との禅道会
中量級最強を決めてもらいたい!(本人のコメント)
(アキレス腱固め 5分00秒)


●青年男子の部 82.5キロ以下級 <7名トーナメント>

青年男子82.5kg.以下級 ルイス(右)は切れのあるローキックを放っていった.jpg
<ルイス(右)は切れのあるローキックを放っていった。>

優 勝 熊谷真尚(静岡支部)/ 準優勝 アンドラ井ルイス(横浜支部)  

 この階級、昨年前人未到の2階級制覇の熊谷選手がダントツの優勝候補である。
準決勝も松本支部の新星藤澤選手を腕十字で完封し、決勝進出を決めた。決勝の
相手は、優勝候補の北崎選手から辛くも判定勝ちをおさめた横浜支部のルイス選
手である。一週間前にもプロの試合に出場して体調がおもわしくない様子ではあっ
たが、ここは意地をみせ熊谷選手に一矢報いたいところだ。
 今回、準決勝でルイス選手を追い込んだ北崎選手は特別賞となった。
 いよいよ決勝戦。スタンドはストライカールイス選手が有利かと思われたが、
意外にも熊谷選手のパンチがヒット!ルイス選手もハイキックで応戦するがなか
なかクリーンヒットしない。熊谷選手がテイクダウン、マウントポジションをと
り、パウンドを面白いようにあてていく。王者の貫禄か!!最後は上から三角絞
めの体勢となり一本勝ち!熊谷選手の強さが際立った階級であった。
(三角絞め 5分11秒)


●青年男子の部 82.5キロ超級 <8名トーナメント>

青年男子82.5kg.超級 (下)新井選手が下から一本を狙っていく.jpg
<新井選手が下から一本を狙っていく。>

優 勝 三浦康彰(広島支部)/ 準優勝 新井遼平(長野県本部道場)

 昨年「帝王」山本選手を破り衝撃の優勝を飾った広島の若き?王者三浦選手。
21歳にして21歳に見えず・・・。ちなみに、21歳といえば、72.5キロ
以下級王者、青木隆明選手も同じ年である。(ん〜?!)一回戦ではレスリング
の全日本4位田守選手に苦戦しながらも最後は腕十字で一本勝ち。準決勝は武門
會の雄、小島選手との対戦。パンチと膝蹴りをヒットさせる小島選手だったが、
三浦選手が下から腕十字をとって決勝進出をきめた。この試合で善戦した小島選
手には特別賞がおくられた。
対するブロックは、優勝候補である山本統治郎選手が怪我により欠場。決勝へ勝
ち上がったのは、なんと!!長野県本部の寮生、ベストキッド新井選手、20歳。
 決勝戦、三浦選手のの打撃に新井選手がタックルを合わせるが潰され、下にな
る新井選手。だが、下からの関節技が得意な新井選手が三角絞めから腕十字と技
をかけてく。ここは三浦選手がデイフェンスしてスタンドへ。何度かこの展開が
続く。パンチで攻める三浦選手とグラウンドで攻める新井選手。やや三浦選手が
優勢か、と思われた時、新井選手がベストキッド張りのジャンピング右ストレー
トを炸裂!!(笑)三浦選手驚く!何故ここでベストキット張りの右ストレート
なのか?!勿論、練習でも使ったことがない技である。最後はイノキ・アリ状態
から三浦選手のローキックでタイムアップ。
3-0で三浦選手貫禄の2連覇達成!
(判定3-0)


< 特別試合・ワンマッチ >

特別試合・ワンマッチ 今津が横四方から関節を狙う.jpg
<今津選手が横四方から関節を狙う。>

 ○ 今津陽一        vs      × 浪崎 純
  (長野県松本支部)             (豊橋支部)
 
 179センチ 93キロ  1分45     173センチ 85キロ       
              (腕十字) 

 長野県松本支部の支部長今津選手と愛知支部の支部長浪崎選手の対決。両者は
武道空手道の道を共に歩み、10年以上の付き合いとなる。お互い負けられない。
両者サイドには各々の支部の道場生達が応援の為に続々と並ぶ。会場に緊張の空
気が走る。両者、試合に集中しているせいか、ただならぬオーラが出ており誰も
近づけない。近づいたら殺される・・・。恐いくらいだ。さすが支部長クラスの
試合である。何かが違う。
 試合開始、浪崎選手の右ローと今津選手の右ストレートがぶつかり合い「ゴツ
ン」という凄い音をたてる。今津選手が組み付き首相撲の形になったところを、
浪崎選手がやや引き込みながら足払いをして華麗にテイクダウンを奪う。(のち、
今津選手にこの時のことを聞くと「気がついたら床に寝ていた・・・」とのこと。)
すぐに浪崎選手が押さえ込むが、今津選手にひっくり返され逆に押さえ込まれて
しまう。浪崎選手も粘るが今津選手が腕十字を決め、1本勝ち。

( 記事:AT&IM、写真コメント:MH協力 )




[ 投稿者:budo at 21:50 | 全国大会 リアルF空手道選手権大会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/a07019/0000151342.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000151342.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら