掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2015年08月28日
ディヤーナ国際学園齋藤先生大奮戦!?
11825100_913078602115243_1278363698994922787_n[1]

ディヤーナ国際学園齋藤先生大奮戦!?
北海道にて初プロ格闘技の試合!


齋藤先生が8月に北海道で行われた大会に出場しました!
試合出場北海道旅行記がまいりましたので、ご報告致します。


・・・・・・・
8月15日(土)に元UWFの山本喧一先生が主催される、北海道札幌発の格闘技イベント「PFC10」に齋藤が出場させて頂きました。

折角の北海道遠征ですので、国内でバックパッカー気分を味わいながら、JRの北海道&東北フリーパスを使い、試合ついでに東北〜北海道の格安電車旅も慣行!!
統合失調症の学園生徒のD君も同行してくれました。

先ずは旅程からご説明。
【車移動】
ディヤーナ国際学園の高森寮を12日の早朝4時に出発。
中央自動車道→常磐自動車道に移り高速道路を進みます。
3.11震災後復旧した常磐道でしたが、ナビが更新されていなかったのか渋滞考慮オートリルートか、案内が富岡インター(福島県)で下車となり、福島原発周辺の街の国道を北上することに。
これも何かの縁と思い、原発の影響の色濃い地域の写真を取る事ができました。以下にリンクを張りますので是非ご覧下さい。

フェイスブック福島のアルバム
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.913506085405828.1073741845.100002393354714&type=1&l=cb9df50f60

規制の高い地域で、帰還困難区域にしてされ、通行制限があります。
コンビにも飲食店もガソリンスタンドすらもぬけの空。
街が廃墟のようでした。
(原発関係者のみ買えるスタンドはありました)

震災経験者の私としては、やっとこの辺りまで入れる様になったかと、思いもひとしおではありましたが、地元を離れ4年が過ぎ、まだまだ復興など程遠い福島県浪江町周辺の現状に心が痛みました。

その後も福島から宮城県まで海沿いの道を北上。
震災で甚大な被害があった地区も通れ、そこにある「奇跡の一本松」にも手を合わせることもできました。
この場をお借りして、震災の被害に合われた方々のご冥福をお祈りいたします。

そんなこんなで、宮城県の私の実家に、12日午後20時頃に到着。一泊。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 16:11 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月22日
格闘技ウェブサイトからの取材された映像
11897155_913231955417028_359394144_n[1]

「禅道会タイランドオープン心技道場杯」
格闘技ウェブサイトからの取材された映像です。
概要がよくわかるようになっています。

https://youtu.be/PR1j1WQfumw
[ 投稿者:budo at 12:43 | 地区大会 その他の大会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

禅道会タイランドオープン心技道場杯の映像
11923298_913231945417029_1279771166_n[1]

禅道会タイランドオープン心技道場杯の映像です!
とても格好良いですので是非ご覧ください。

https://youtu.be/U-8IdtLDpNI https://youtu.be/2nGQaklFYqg
https://www.youtube.com/watch?v=uciPHEGKFLM
https://www.youtube.com/watch?v=4uRUSbVZv_A
[ 投稿者:budo at 12:39 | 地区大会 その他の大会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

タイでオープントーナメントの国際大会開催!
11913048_913231935417030_350501632_n[1]
11922000_913231922083698_920855518_n[1]

「タイでオープントーナメントの国際大会開催!」
タイ心技道場の秋山先生から報告が参りました。

去る7月12日(日)にタイのバンコク、ラムカムヘン国立スポーツ競技場内格技場にて「禅道会タイランドオープン心技道場杯」が盛大に開催されました。
大会には禅道会心技道場、禅道会トンロー道場、タイの空軍の道場をはじめとしてフィリピンやラオス、日本からも参加があり120名以上が参加しました。 年齢も下は3歳から上は50歳までの男女が熱戦を繰り広げました。 最優秀チーム賞は優勝者数、入賞者数でトップとなった禅道会心技道場が受賞しました。 今後も継続的に毎年開催予定です。是非日本の道場生の皆さんも参加されてみてください!武道格闘技を通した良い国際交流になると思います。
主催は禅道会心技道場、後援はタイ国スポーツ柔術連盟、アドバンスドマネージメントジャパン(タイ進出コンサルティング)、日本料理「葉隠」、J-MAX(人材紹介)、ディヤーナ国際学園、禅道会総本部。 大会についてのお問い合わせはこちらまで。+6687-829-3837(あきやま)
[ 投稿者:budo at 12:36 | 地区大会 その他の大会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月21日
矢島選手がZST(ゼスト)フライ級タイトルマッチへ挑戦!!
20150731_z47poster_ol_595x841

禅道会新宿道場の元道場長矢島選手がZST(ゼスト)フライ級タイトルマッチへ挑戦!!

矢島選手は諏訪市出身で禅道会諏訪支部出身の選手でもあり、卓越した寝技技術に定評があり、将来を期待された選手の一人で注目を浴びる選手だった、当時まだまだ上を目指すべく単身東京へ。各ジムを回ったが、禅道会へ戻り新宿道場長として、ZST(ゼスト)軽量級のパイオニアとしてZSTを牽引し、活躍していく。
長年東京を主戦場で活躍していたが、実家を継ぐため、長野に戻り実家の家業を引き継ぎ
そして、今回「最後かもしれない」と語る、有終の美をZST愛を掲げて矢島雄一郎最後のタイトルマッチへ挑む。矢島選手の語る「有終の美」そしてZST人生を見に会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?
矢島選手の単独インタビュー→https://www.youtube.com/watch?v=7_e2wv_84Do

大会名
〜FIGHTING NETWORK ZST〜「ZST.47」

日 時
2015年8月23日(日)
開場14:00



続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 13:51 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ひや麦100人前が学園&連盟高森事務所に届く!!
11885153_661896050608585_975277932357919954_n[1]

ひや麦100人前が学園&連盟高森事務所に届く!!

フジテレビ「マネースクープ」で学園が取材された同番組に、日本警備サービスの藤沼弘秀さんも取材されておりましたが、その藤波さんのご友人から、なんと!ひや麦が届きました!!藤沼さんの友人の佐藤さんは、蕎麦職人をされており、わざわざ麺を打ってくれました。その数、なんと!100人前!!!
食べるのが楽しみです!
[ 投稿者:budo at 13:47 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月19日
田原市で石井先生と意見交換
11900057_913082668781503_6999664109565797413_n[2]

田原市で石井先生と意見交換
またもや美味しいご馳走をご相伴になりました!


8月10日(月)
RF武道空手協会の意見交換会の翌日、蒼天塾さんの道場をお借りして小沢先生は毎日の自主鍛練をされた後、一路、愛知県は田原市を目指されました。
田原市にて農業と漁業を兼業されながら、更にご自身の武道空手道、太刀術などのご経験を生かし、少年GOSINDOと言う流派でご活動される、石井芳典先生。
この度のRF武道空手道協会の意見交換会に、石井先生もお誘いしておりましたが、ご都合悪くご参加が叶わなず、そこで連絡させて頂きましたところ、前回、小沢先生がご馳走に成ったときよりも魚介類の目利きも、料理の腕も磨かれたとのことで、それでは是非ともご相伴に預かりつつ、意見交換会を出来ればと伺わせて頂きました。
この日、石井先生が自ら市場にて競り落とされた、真鯖、鯵、しんこ、いか、穴子、伊勢海老がショーケースに並び、寿司めしや穴子のづけなどまで、自家製という拘り。 それを目の前でさばき、握りや船盛として頂き、食通で有名な小沢先生も舌鼓。 日本の食文化、武道文化の高さや、海外からの評価の高さなど話にどんどん花が咲きました。 食も進み、〆には伊勢海老の頭を味噌汁して頂きつつ、新鮮な食材を市場で仕入れる大変さ、加えて料理法や食材の下準備、その個性の生かしかたなど、石井先生のご趣味とは申されつつも、更なる向上を目指し日夜の努力を惜しまぬご姿勢には、私たちも学ばせて頂くばかりです。 その後も両先生は大いに語らい、今後の協力関係資料とRF大会への参加のお約束を頂き、夜も更けていくのでありました。
この田原市の少年GOSINDO様より、全日本ジュニアRF武道空手選手権大会にてご活躍をご期待申し上げます!

11866418_913083585448078_2591982364702373236_n[1]
11866418_913083588781411_3045041876036783289_n[1]

少年GOSINDO http://dousin.dosugoi.net/e715535.html
全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会 http://karate.rgr.jp/rf/
[ 投稿者:budo at 11:12 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

子供達とキック合宿に参加!
11831690_619091864899328_6136133347474006708_n
11800609_619091834899331_8430353962906988788_n

子供達とキック合宿に参加!

8月7日、中島裕先生と中島先生の道場の子供達が、埼玉県川越市で行われた晴山塾さんの合宿に参加してきました!中島先生より、報告がありました。


9月13日東日本アマチュアキックボクシング大会に参戦予定の子供達と合宿に来ました!
晴山塾はジュニア日本一と言っても過言ではない名門ジム、キッズのレベルは恐ろしいほど高いです。かつてK-1甲子園で王者を取っている雄大選手、晴山翔栄選手が所属されている正に超名門!!今回は晴山先生、翔栄先生とご縁があり、お伺いさせて頂くことになりました。
うちの子供たちもびくびくしながら入りましたが晴山先生がとても温かく優しい方で、すぐに子供たちも緊張がとれた様子、スパーリングに入ると子供達もすぐさま本気モード、しかし!レベルが違いますね、各道場看板を背負ってる猛者を連れていきましたが、ガッツリやられて来ました(笑)井の中の蛙と言うところを教えたくて連れていきましたが、んー正に考え通り!世の広さを感じた様子・・・ですが大変楽しく練習させて頂きました。
かなりのレベルの選手が所属している為、どれほど練習が厳しいのか、うちの子達はついていけるのだろうか?と不安でいっぱいでしたが、晴山塾は選手達が自主性を持ってやっている道場で、先生に言われずとも自分達で練習できるという・・・・うーんうちの子達も見習って欲しいな〜と思いました・・・が!!環境とは人を変えますね、うちの子達も案外テキパキ動いてて、少し驚きました。選手自身がとても楽しそうに練習をしているのが印象的でした、これは強い子が育つなと・・・・技術面でも大変参考になり、お土産まで貰ってしまい・・・。
頭が下がりっぱなしでしたが、晴山先生を始め晴山塾の皆様、本当にありがとうございました。9月13日に晴山塾本部で行われる東日本アマチュアキックボクシング大会!是非ご注目下さい!

晴山塾富士見支部HP http://sportkarate.blog114.fc2.com/
[ 投稿者:budo at 10:44 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

第5回ジュニアキックボクシング関東選手権大会
5th関東posterMINI

「命を守ろうプロジェクト基金〜ジュニアキックボクシング関東選手権大会」
日時:2015年9月13日 SUN 10時〜15時。
会場:群馬県総合スポーツセンター・サブアリーナ・ボクシング場。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 08:38 | 文武両道 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月17日
RF武道空手協会の意見交換
11916099_912202982202805_3804798869768545015_n[1]

RF武道空手協会の意見交換 
多くの先生方が集まり盛大に行われました!


8月9日、神奈川県小田原市の総合格闘技、空手道場の蒼天塾さんにて、RF武道空手協会の意見交換会が行われました。
参加者は、以下の先生方です。(順不同)
RF武道空手協会 青木隆明 会長 (空手道禅道会 長野支部長)
同協会 加藤虎伯 副会長 (総合格闘技 武門会)
同協会 濱田智昭 副会長 (真実戦空手 濱田道場)
[特別技術顧問] 国際F.S.A拳真館 羽山威行 先生 佐藤 先生
総合格闘技 蒼天塾  田代徳一 先生 鰺坂 先生 田中 先生
(空手道禅道会) 名誉会長 小沢 隆 先生
[RF役員] 大畑慶高 先生(横浜支部長)
[オブザーバー] 吉江秀樹 先生(中信副支部長) 木下幸一 先生(総本部総務部長) 三浦康彰 先生(総本部師範代) 齋藤 天 先生(ディヤーナ国際学園)
以上、14名の皆さまにご参加頂きました。
まず、青木会長よりご挨拶があり、この度の内容として、
①これからのRF空手の拡大について ②フルコンタクトMMAルールの説明が表題として出され、先生方それぞれのお考え、アイディア、そしてどう協力していけるか、などなど.....限られた時間の中では本当に足りない程、熱い意見交換会となりました。
また、この日はご都合の為にご参加叶わなかった、武藤? 副会長(武道会館)よりお預かりしたご意見も伝えら、皆さまのご意見も頂戴致しました。
まだまだ先生方の熱いお気持ちは高まる一方。近くの飲食店に場所を移し、懇親会となりますが、先生方は美味しいお食事もそこそこに、RF協会の今後の、建設的なお話しに華が咲き、時間も忘れ夜も更けるのでありました。 今後のより一層の協力関係を確かめました。
今後のRF武道空手協会の活動が楽しみです!!! 直近では9月27日(日)に開催される、拳真祭:ワールド空手グランプリ、全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会(同時開催)にて、今回の議題にもある「フルコンタクトMMAルール」も参考試合として募集されます! 各方面の方々のご参加をお待ち申し上げます!

11903858_912202968869473_7325063422962038273_n[1]

RF武道空手協会 http://www.budo.or.jp/RF.html
総合格闘技道場 武門会 http://bumonkai.com
真実戦空手 濱田道場 http://s.ameblo.jp/hamada-tomoaki/
国際F.S.A拳真館 http://www.karate.gr.jp
総合格闘技 蒼天塾 http://soutenjuku.com
空手道 禅道会 http://www.zendokai.jp
ディヤーナ国際学園 http://dhyana-jp.com
[ 投稿者:budo at 10:25 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月15日
真実践空手濱田道場範士 濱田智明先生と意見交換
11836872_910459239043846_8544395919272469902_n[1]
11836872_910459245710512_8020758947537931720_n[2]

真実践空手濱田道場範士 濱田智明先生と意見交換
禅道会総本部の木下部長より報告がありました。以下。


8月8日(土)
前回の横浜の技術講習会後に、真実践空手濱田道場範士 濱田智明先生と意見交換に湯河原町へ訪れた際、濱田道場格闘技部門責任者 日夏幸治先生から湯河原でゆっくり飲みましょうとのお誘いがあり、このたび小沢先生、吉江師範代、斎藤準指導員と私で行ってまいりました。しかし、多忙を極める小沢先生の日程が決まったのは3日前…夏休み期間中で、観光地である湯河原町は宿がいっぱいとのことでしたが、日夏先生がご足労してくれまして方々へ手を回してくださり、宿を手配していただきました。 宿でチェックインを済ませ、濱田先生がお待ちになっておられる居酒屋 にのみやさんへ向かい宴会となりました。 湯河原町は箱根山、伊豆、熱海の山々に囲まれ、相模湾に面し、雄大な自然の景観と、豊かな山海の幸に恵まれ、古くは万葉集にも詠まれるなど、とても風情のある風光明媚な温泉街で、夏目漱石、与謝野晶子など数多くの文人が訪れております。 そんな湯河原町で新鮮な山海の幸をいただくと、話が弾み、お酒もすすみます(笑) だいぶ酔いも回り、いつものように空手会の昔話をしていましたら、お仕事の合間を縫って日夏先生がお見えになりました。 日夏先生は経営についてのアドバイスを小沢先生に聞いておられ、各界に人脈を持たれ海外経験の豊富な小沢先はグローバルな展開のお話をされておりました。 一方、濱田先生から中々昇段できずもがいている斎藤君へ、半ば脅しともとれる檄を飛ばされ、濱田先生の人となりをよく知る我々はこの激励が濱田先生の愛情であるとよくわかっているのですが、斎藤君は恐縮して押忍と返事をしておりました。このやり取りの最中、日夏先生はとても温かい眼差しで見守っておられ、本当に義理堅く愛情深いお二人の御心が透けて見えました。 この後会計を済ませて宿に帰るのですが、日夏先生が、私が招いたのでと今回の会計すべてを負担して下さり、誠に感恩戴徳の思いで、次回はぜひ長野でゆっくり飲みましょうとお約束し皆様と別れ宿への帰路につきました。明日は小田原 蒼天塾でRF協会の会議です。
濱田先生、日夏先生、本当にありがとうございました。
[ 投稿者:budo at 13:55 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月08日
「夕方Get!」ラオス修練所での取材、放送日が決定!
11193368_614672258664298_8320886813417215074_n[1]
11200578_614671945330996_3393584099931499929_n[1]

待ってました!テレビ信州 番組「夕方Get!」
ラオス修練所での取材、放送日が決定!


4月に、禅道会のラオス修練所がテレビ取材されましたが、待ちに待った放送日が決定致しました!(4月取材様子ブログhttp://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000466232.html)


放送日 8月24日(月)
テレビ信州「ゆうがたGet!」 (午後3時50分〜5時56分)内で放送予定!

万が一、放送日が変更になった場合は、再度、ブログにて報告させて頂きます。
今から楽しみです。お楽しみに!
[ 投稿者:budo at 14:49 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月07日
北海道大誠舘 宮崎先生が初の学園生徒引率!!
11846225_863734697054807_1851159037_n[1]
11851001_863735047054772_126600968_n[1]

学園北海道相談窓口
北海道大誠舘 宮崎先生が初の学園生徒引率!!

この度、お忙しい中、宮崎先生に学園の生徒の引率をお願い致しましたところ、快く承諾頂きました。
宮崎先生より、引率の報告を頂きましたので、是非、皆様読んで下さい。

・・・・・・・・・・
今回初めて引率業務という大役をやらせていただきました。
北海道からの相談者のお子様をフィリピンのカブヤオの施設まで引率するという業務内容です。
7月6日から小沢代表が北海道に来道中に、たまたまディヤーナ国際学園本校の方へ北海道在住の方からの相談が入りました。人の縁とは不思議なものです。初の面談は札幌市内のロイヤルホストで行われました。その面談に私も参加させていただきました。そこに行くと相談者のお父様が既に来ており、早速面談が始まりました。こんなに早くディヤーナ学園業務の実戦を経験できる事に感謝しながら、代表と齋藤先生と相談者の方の言葉のやり取りを 「これは心理学で勉強した方法?」「これは傾聴技法?」「これは積極技法?等‥」自分なりに分析しながら勉強させていただきました。 1時間程の相談だった思いますが、私には10分ぐらいの短い時間に感じられました。
そこで面談が終わり、相談者の方と別れたのですが、代表が車に乗り込むと「これは話が早く進むかもしれないと‥」言われていました。 案の定、その夜に「今度は奥さんも連れて来ていいですか?」というお話しから「相談の息子さんも連れて来ていいですか?」 まで話が一挙に進みました。
そして2日後の土曜日に再度お会いする事となり、相談者のお父様お母様、Tくん本人とも直接面談が始まりました。 代表が優しい口調で、しかも真を突いた説明をされていて、話の後半になると皆さんが心打ち解けた感じの話し合いになっていました。 間髪入れずに、代表が「じゃあ体を動かしてみようか?」とお子さんに投げかけました。Tくんは5歳から空手を 始めていて現在15歳、10年間も空手を続けてきてたんです。「その子」も嬉しそうに「ハイ!」って答えていました。 早速、私の道場へ移動です。 そこでは実際にミットを持ったり、実際の動きの中で、Tくんの将来の事を代表は親御さんと煮詰めました。 ひとまずそこで、この日は終わり、代表が「この話は早いよ」と言われました。 この話がまとまったら、「先生引率お願いできますか?」って聞かれまして、絶好の機会でしたのでスグに「行かせて ください」と返答いたしました。 ここからが更に驚きだったのですが‥ その前から代表の洞察力とか感は凄く当たるのを、私は知っていました。 私の道場で支部を担当しておりますY先生に代表の送迎をお願いしていたのですが、その送迎の短い何時間かでY先生と彼女との関係が危ない事を察知しておりまして「たぶん別れ話まで進むんじゃ‥」と言われていたのです。 普段身近にいる私でさえ気付けなかったのに‥ Y先生に聞いてみると‥まさしくその通りだったんです。驚きでした。ですので、代表が最初に言われた「これは話が早く進むかもしれないと‥」の言葉に、本当に早く進むんじゃないかって思っていました。 そして3日後、「7月初旬にフィリピンに引率できませんか?」って話が急に決まりまして‥!! 本当にビックリです!! 15歳で格闘技留学/語学留学を決めた親御さんの決断そしてその子にも感動しました。 今度は私の方です。急な引率業務‥週末の合宿稽古‥通常稽古‥様々な問題がありました。 北海道から初の業務ですので、何としても行かなくてはという気持ちから、なんとか行ける事となりました。 当日は千歳空港でTくん、そして親御さんと待ち合わせをしました。 Tくんはしばらく北海道に帰ってこれないから何が食べたいか、と言うお父さんの問いかけに、すぐに 「ジンギスカン」と答えていました。そこで親御さんからも貴著なお話しをいっぱい聞く事ができました。

そしていよいよ出発!!
成田から乗り継ぎでフィリピンです。飛行機の中ではTくんもすっかり心を開いてくれて、私も引率という立場で少しだけホッといたしました。思ったよりスムーズに乗り継ぎも完了していよいよフィリピンです。 飛行機から見たフィリピンの夜景はとても綺麗でした。 空港に到着して外に出ると‥熱い!!深夜なのに‥タイ国とはまた違う感じの熱さでした。 そこから直接カブヤオのディヤーナの施設へ向かいました。施設に到着して驚いたのは、深夜2時にも関わらず、責任者の 森川先生入江先生が玄関でお出迎えしていただいた事と学園施設の大きさにビックリしました!!今日は遅いので明日打ち合わせをしましょう!!ということで早速Tくんが数日宿泊する施設に宿泊です。 その部屋がまた綺麗なんです!!部屋に着いてから気付いたのですが‥そうなんですよ‥ ここはフィリピン、自販機なんてあるはずが無い‥ ということで次の日まで水分を我慢しながら、次の日に寮の回りを2人でぐるっと散歩して回りました。 タイ国のムエタイジムの風景と、とても似ていました。 そして昼食をカブヤオ寮の皆さんとご一緒させていただきました。ここでもビックリしたのですが、15人ぐらいの 生徒さんが一緒に食事をしていました。もう少し少人数だと思っていたのでビックリです。 そして私は午後から森川先生と一緒に小沢代表と合流させて頂く為に、マニラ市内に移動しました。 Tくんも明後日には目的地のボラカイのディヤーナに迎えると聞いて一安心です。 代表と無事に合流できまして、フィリピン料理を食べさせていただきました。 私は、アジア系は色々と回っていますが、フィリピンは初めてなんです。

11119879_863734830388127_58893496_n[1]

 料理の味はどうかな?? 楽しみにしていました。私の口には合います!!しかもシニガンというスープが美味しい!! 全体的に料理も美味しかったです。 そして次の日には、25年ぶりにフィリピン在住の北海道の空手家 国際真武会の斉藤先生とお会いする事ができました。斉藤先生は昔、北海道の旭川という場所で、真武会という空手道場を運営されておりました。 しかも有名選手も多く排出する道場でした。その当時は私も学生で旭川に住んでおり、他流派であった私の肉体改造 計画を快く引き受けてくれましたのが、斉藤先生だったのです。 そんな一世を風靡された斉藤先生も20年前にフィリピンに渡られて、そして平成の侍としてフィリピンにて未だに 空手の指導をされております。 まさかこんな形で再会出来るとは夢にも思わなかったです。 斉藤先生の姿を見て、ついつい男泣きをしてしまいました。 小沢代表とのご縁で、どんどんと和が広がってきております。空手界で孤立感が強かった私に再度、光を当てていただき、 禅道会という第二の空手人生を与えていただけた事、そしてディヤーナ国際学園という学園業務に関わらせていただけた事に、改めて 感謝の気持ちでいっぱいです。 これから北海道でのディヤーナ国際学園活動を活性化させていただきたいと思います。

11830127_863734353721508_1570275104_n[1]

11830729_863734090388201_2112544378_n[1]
11823866_863733890388221_1571017261_n[1]
[ 投稿者:budo at 11:13 | 引きこもり・不登校・ニート等の青少年自立支援事業 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

微笑ましい光景に、心和む
11755265_1648619818713376_4665784874182070442_n (1)

大畑支部長親子、タイで小沢先生と自主トレ
微笑ましい光景に、心和む。


タイで初めての空手道禅道会タイ国際大会が開催された翌日、小沢先生は日課の自主稽古を、タイ(プラカノン)心技道場にて始められました。
流石は武の達人、どんな時でも日々の自己鍛練を怠ることはありません。

いつもの様に、縄跳び、ストレッチ、シャドーと無駄の無い稽古を進めていると、来泰中の禅道会横浜支部 大畑支部長と息子のよしまさ君が現れて、親子で一緒に稽古を始められました。顔がそっくり!!

また、その翌日には禅道会タイ支部道場(トンロー)にて、自主稽古される小沢先生の横で、大畑支部長親子の稽古も始まるのでした。

その光景は、とても良いもので、親子で気合と熱気溢れる気合を出し、ストレッチ、廻し受け、基本稽古、移動稽古・・・・と行う姿に、親子の絆の深さ、疎通の深さを感じ、空手を通じ親子が言葉を超えた、関係性を築き、また、お互いに日々気付き多い時間を共有する事がとても素晴らしく、そして微笑ましくありました。

先人が作り上げた武道という道の文化。
その道の文化を、自らの足で歩んでゆく親子。
そしていつかは、親子の道から独立する子。その時にこの日本武道文化に支えられ、そして歩んできた中で学んだ事が大いに発揮し、社会の一員としてその力をいかんなく発揮してくれることと、明るい未来を想像させてくれます。

11215506_1648200095422015_5393976748451042010_n (1)

親子空手。
とても素晴らしい時間を皆様も親子で共有してみては如何でしょうか?

空手道禅道会 総本部
http://www.zendokai.jp/
〒395-0077
長野県飯田市上郷黒田5530
TEL 0265-24-9688
FAX 0265-23-0636


空手道禅道会 横浜支部
http://www.zendo.jp/
神奈川県横浜市港北区綱島西2-17-12-1F
東急東横線「綱島駅」徒歩5分
Phone : 0120-99-4445

空手道禅道会 タイ支部
http://thaizenkarate.com/index_jp.php


空手道禅道会 タイ心技道場
http://shingi-gym.com/
[ 投稿者:budo at 10:49 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月05日
長野県で武道空手少年クラブの少年合宿 ②
11811504_655262097938647_3537940531169127857_n[1]

長野県で武道空手少年クラブの少年合宿
暑さを吹き飛ばし、稽古&キャンプを満喫!
  〜 その2〜


2日目
朝食後、川に遊びに行きました。今回実行委員長の中島裕先生が、1人1個水鉄砲を用意してくれ、皆、大喜び!さすが、武道空手少年クラブ!激しい水かけ合戦となり、指導員の先生は避難する者も数名。水は気持ちよく、本当に楽しそうでした。
その後、着替えて、部屋や共有の場所の掃除。
お昼のお弁当を食べて解散となりました。

皆、本当に楽しそうでした。

11855893_655261527938704_8656965539704818854_n[1]
11796446_655261961271994_849049872399829827_n[1]
11231084_655262294605294_7584516090476375051_n[1]
[ 投稿者:budo at 11:42 | 夏季合宿 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

長野県で武道空手少年クラブの少年合宿 ①
11813476_655260294605494_3657222038654832568_n[2]

長野県で武道空手少年クラブの少年合宿
暑さを吹き飛ばし、稽古&キャンプを満喫!
  〜 その1 〜


7月31日(金)〜8月1日(土)長野県で少年部合宿が行われました。
今年の会場は、南信地区にある松川青年の家。
長野県の各地区から子供たちが集まり、総勢90名弱の指導員と子供達が集結しました。

1日目 13時集合 
すぐに稽古となりました。指導員は青木隆明先生。青木先生のもと、汗だくになりながらも、皆頑張り、よい稽古の交流の場となりました。
その後、テントはり組、カレー組、飯ごうでご飯を炊く組に分かれていっせいに動き出し、アクシデントもありながら、なんとかテントも完成し、皆で美味しくカレーライスを食べました!普段食べているご飯とは一味違う美味しいご飯。カレーは、ちょっとかたいかな?と思われるじゃがいももありましたが、おかわり続出!きゅうりの漬物も好評で、完食。皆、よく食べました。
お風呂で汗を流したあと、恒例の松井英夫先生の怖いお話・・・・。今年は、相当怖かったようで、夜眠れない子供が続出しました。

11846738_655260721272118_6677872718821921583_n[1]
11855673_655260641272126_755215380595834112_n[1]
11231023_655260671272123_2797291724175111501_n[1]
11836874_655260814605442_1404014685645574575_n[1]
[ 投稿者:budo at 11:36 | 夏季合宿 | コメント(0) | トラックバック(0) ]