掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2015年05月08日
小沢先生海外帰国時に愛知県で意見交換
KIMG0007

4月28日(火)愛知県名古屋市錦の飲食店にて、小沢先生は、大森広介先生、鈴木先生、遠藤文朗先生、川合昭仁先生と意見交換会を行いました。
この日は、小沢先生が実の母親の小沢広子さんと帰国されており、齋藤もご一緒させて頂きました。
会場は、大森先生の馴染みの老舗 鳥料理店 忠兵衛さんで、なんとあの芸人、映画監督としても世界的に有名な、北野たけしさんもご贔屓にされるほどの名店なのだそうです!
流石は大森先生、老舗の名店の絶妙な火の通し方の焼鳥など鳥料理に、食通と有名な小沢先生とお母さんもとてもご満足で、今後の武道教育やグローバル人材の育成など、話しに花が咲きました。
加えて、ご帰国された小沢先生のお母さんの為に、先生方より心の籠った贈り物を頂き、先生方のお心遣いに、小沢先生もとても感謝されておりました。
ここで、お母さんと齋藤はホテルへ向かいます。
その後、御一行は大森先生、鈴木先生方が空手でご一緒に汗を流された頃からの青春時代からの馴染みのママさんがいるクラブへ。
このクラブ雫は、今時珍しくママさんが仕切る、昭和の良き日を思い出させてくれるお店で、先生方を下のお名前で呼び捨てにされる程の中の良さで、その皆様の掛け合いには、喜劇や落語を見るような、人情味溢れ、何処か懐かしく、何処か温かな雰囲気に小沢先生もとても楽しまれたそうです。
ここでもまたお話しは盛り上がり、風光明媚な長野県は大鹿村に先生方とご宿泊された事でも盛り上がり、深緑の美しい頃にまたご一緒にしましょう。と更に深い親睦を深めるご機会をお約束されたそうです。
大鹿村で囲炉裏の火を囲み、人情味溢れる先生方との親睦会が楽しみです。
[ 投稿者:budo at 10:42 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

上田少年少女武道大会に齋藤指導員がお手伝いに行ってきました!
11157036_681149815348000_1025035304_n[1]

4月19(日)
長野県上田市にて、空手道禅道会 上田少年少女武道大会が開催されました。
空手道禅道会 上田支部長 山崎健二郎先生は、日本武道総合格闘技連盟 自然文化委員長も勤めら、武道のみならず、食文化や俳句など古典文化も学ばれる文化人で、空手道禅道会の少年少女大会を更により良い内容にしようと、趣向を凝らした内容の大会を開催され、熱戦が繰り広げられました。
今回の大会では、まず、従来のように学年、体重別に分け、トーナメントを行い、順位を決める審査を行います。
その中の優秀者が選抜され、学年、体重別に総当たり戦を行います。
しかしその選抜方法が試合の勝利者が必ずしも選抜される、と言う物ではなく、武道で最初に習う「礼」や「姿勢」を重要視し選抜されます。
試合に勝利しても、相手への礼に掛けていたり、試合を待つ間にも、だらけず待つ事が出来ているか。などを問われます。
そして最後に、試合や礼儀など様々に優れていた選手に、最優秀選手賞が授与されます。
授賞した選手は、礼儀正しく、試合の結果も好成績で、少年武道家として良い見本と成ると期待されておりました。
武道という文化的概念の中にある、先人の智恵を余す事なく引き出そうとされる、山崎先生の試みにとても学ばせて頂きました。
今後のより高い目標への試みを、楽しみにしております。
[ 投稿者:budo at 10:41 | 武道空手道少年少女地区大会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]