掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2015年05月18日
全日本RF武道空手道選手権大会参考試合 告知&出場選手大募集
キャプチャ

RF-EAST2015OPEN
全日本RF武道空手道選手権大会参考試合 告知&出場選手大募集!


6月28日に栃木県足利市民武道館にて「RF- EAST2015OPEN
全日本RF武道空手道選手権大会参考試合」が開催されます。
今大会は、少年から壮年部まで幅広いクラスがある中、一般部は1 1月3日に東京で開催される全日本大会の参考試合としてトーナメ ントが組まれます。 このトーナメントは顔面へのパウンド無しの安全な総合格闘技ルー ルですので、全日本を目指す者、 実力を試してみたい挑戦者を大募集しております!
申し込み締め切りは6月13日です。

※また禅道会一般部の選手は昇段、昇級受験も可能です!

詳細は禅道会総本部まで。
特定非営利活動法人日本武道総合格闘技連盟
空手道禅道会総本部事務局
〒395-0004 長野県飯田市上郷黒田5530
℡0265-24-9688 FAX0265-23-0636
http://www.budo.or.jp/
http://www.zendokai.jp/
[ 投稿者:budo at 14:09 | 全国大会 リアルF空手道選手権予選 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

多くの皆さまからのあたたかいご寄付に感謝!
KIMG0221

多くの皆さまからのあたたかいご寄付に感謝!

初夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
この度、学園へのご寄付のお願いに対し、多くの皆さまよりあたたかいご寄付を頂き、厚く御礼申し上げます。日を増す毎にご寄付の輪は広がり、日頃より、私共の活動にご理解ご賛同していただき、また、学園に活動を応援して頂いているのだと感じ、私共もますます精進しなければならないと身が引き締まる想いでございます。皆さまから頂いたご寄付は、大切に学園の活動に使わせて頂きます。ご寄付を頂いた皆さまにはお礼状を送らせて頂いておりますが、HPのこの場もおかりし、心からの感謝を申し上げます。本当に有難うございました。
今後も、私共「ディヤーナ国際学園」は、ひきこもり・ニート・不登校・家庭内暴力・軽度発達障がい等の青少年の自立支援事業、並びに、自殺防止活動、社会教育事業に全力を尽くす所存でございます。今後共、ご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
ディヤーナ国際学園 スタッフ一同
   

寄付についてはこちらをご覧ください。
http://dhyana-jp.com/%e5%af%84%e4%bb%98%e9%87%91%e3%83%bb%e4%bc%9a%e5%93%a1%e6%a7%98%e3%81%ae%e5%8b%9f%e9%9b%86

[ 投稿者:budo at 13:37 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

神奈川県にて意見交換会が行われる!
IMG_0009

5月13日(水)
小沢先生は神奈川県横浜市の飲食店にて、NPO横浜大学 山本真己 理事長、日本TFT協会 森川綾女 理事長、紙の砦 ライター 松浦良樹 代表と意見交換会を行いました。

皆様、ブログにはよく登場される方々ばかりですので、詳しいお人柄については、以下に纏めさせて頂きます。

山本先生
http://dhyana.seesaa.net/archives/20150502-1.html

森川先生
http://dhyana.seesaa.net/article/401967850.html

松浦先生
http://dhyana.seesaa.net/article/407284516.html

小沢先生が心理学などの学習をする中、ある方に頂いた、山本先生の御著書『ピアカウンセラー入門』を読んで、『これは素晴らしい!』と高森道場で、講座を開催して頂いた事から縁が深まりました。
そして、山本先生のご紹介で受講した催眠療法の講座から、名誉教育顧問の田崎美弥子先生と出会い、ご一緒に大鹿村にてニューロフィードバック体験会とTFT講座を開催して頂いた事から、森川先生とのご縁が始まりました。
禅をテーマに雑誌『人間会議』で小沢先生が取材され、その際のライターさんよりご紹介され、大鹿村を取材に訪れたのが、松浦先生でした。その後、代々木第二体育館での全日本RF武道空手道選手権大会にお越し頂いたりと縁が深まりました。

この日は、関東出張の際に小沢先生の発案で、お引き合わせも兼ねての意見交換会となり、ご挨拶もそこそこに、心理学、歴史、教育、文化などとてもインテリジェンスの高い会話が続き、先生方が力を合わせれば、子供たちの未来もとても希望あるものになる。と感じずにはいられませんでした。
皆様のお力添えで、私達の社会貢献活動がより皆様のお悩みを解決できる事が楽しみです。

※写真を撮り忘れ、山本先生が帰られてしまいました!すみません。
[ 投稿者:budo at 13:33 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]