掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2014年12月25日
雑誌掲載 対談がフルコンタクト空手に掲載されました!
10888690_1587885894759921_5106375133880873067_n[1]

< 雑誌掲載のお知らせ >
「禅道とヨガの接点を探る」


先月おこなわれた格闘技雑誌「フルコンタクト空手」さんの取材で、小沢先生がかねてからの親交のあるサイバーヨガ研究所の辻 良史先生と「武道と呼吸」についての対談が行われましたが、早くも今月発売号(2月号)に掲載されました。「呼吸法が空手道にどの様に活きるか」という内容で、高森道場で実技撮影もされ、写真付きでわかりやすく説明されております。

10368262_539528069512051_1759273318768596671_n[1]
1497516_539527572845434_2062395928739999688_n[1]

対談のなかで、「呼吸法が武道技術の8割を占める」と語る小沢先生。格闘技を行っていらっしゃる皆さんは、この対談を読むことで、何かのヒントになるかもしれません。是非、お手にとってご覧になって頂ければ幸いです。



[ 投稿者:budo at 14:56 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

禅道会の杉山しずか選手がテレビで紹介されます!
megmen_160P[1]

< 杉山しずか選手、テレビに出演! >

12月27日(土)、フジテレビのスポーツ特番「国分くんちのスポーツパーティ- 〜スポーツ忘年会2014」で、今年頑張った女子アスリートとして紹介されます。
是非、ご覧になって下さい!


詳しくはこちら!
http://www.fujitv.co.jp/sports/special/kokubun/
[ 投稿者:budo at 12:31 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

杉山しずか選手、大晦日に闘う!
1231mainposter[1]

< 大晦日大会告知 >

12月31日(水)、さいたまスーパーアリーナにて開催される『DEEP DREAM IMPACT 2014 〜大晦日special〜』において、禅道会の杉山しずか選手が、元女子プロボクシング世界王者のライカ選手(フリー/IFBA世界スーパーライト級王者、WIBA世界ライト級王者、OPBF東洋太平洋女子ライト級王者)と対戦することが決定致しました!
今年も残すところあと1週間。
大晦日ということもありますが、是非、会場に足をお運び頂き試合を盛り上げて頂き、杉山選手の熱い闘いをみて新しい年をお迎え頂ければ幸いです。
禅道会、そして、DEEP JEWELSのエースである杉山選手の闘いに期待しています!


詳細はこちら!
http://efight.jp/news-20141121_89180

杉山しずかブログ
http://blog.livedoor.jp/megmen/archives/1818478.html
[ 投稿者:budo at 12:26 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月23日
懐かしい再会!斉田さんラオス修練所に訪れる!
image1

生きる希望を見失い、死にかけていたような時に小沢先生に勧められてラオスの国立大学に入学した斉田さん。このまま順調に進めば、2015年の8月、ラオス国立大学文学部でラオス語の学位を取得して卒業する見込みが立ったとの報告と、恩師である小沢先生への感謝を伝えに、少なからざるこの機会にと修練所にお越しになりました。
学位を取得しての卒業は日本人で4人目とのこと、大変名誉なお話です。

言葉もわからず、ラオス語を見てもただの模様にしか見えない、大学がどこにあるかもわからないようなところから、単語の指さし会話帳とカタコトの英語のみでタラートサオ(国営市場)まで行き携帯電話を買ったこと。街中でカタコトの言葉で多くの通行人に聞き込みをして必死の思いで大学まで辿り着いたことを斉田さんは語ってくれました。

卒業後はラオスと日本の架け橋のような役割を果たし、社会に貢献することで、先生やお世話になった先輩方に何かの形で恩返しが出来たらと明確な夢を持っており、現在38歳の斉田さんが「ここで挫けたらおしまいになるような気がして」と、夢を追う姿は、修練所の生徒たちに大きな刺激となりました。

現代の若者たちは自分の将来に対して余り夢や希望を抱いてはいないようです。就職氷河期の「失われた世代」、教育の「ゆとり世代」である日本の20代の若者たちは、未来を見据えリスクを避けようとしている傾向にあるように見えます。年齢関係なく、海外へ一歩踏み進むことによって就学や就職、未来の選択肢が限りなく広がることを斉田さんは教えてくれました。
[ 投稿者:budo at 12:49 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月16日
小沢先生、北海道へいく!その3
IMG_7276-thumbnail2[1]

12月14日(日)
北海道3日目、小沢先生はいつもの様に午前中早くに自主稽古をされ、さわやかな汗を流されました。
そしてついに、大誠館 本部道場内で運営されております、禅道会北海道スクール初の審査会が行われました!!
しかもなんと!宮崎館長を始めこれまで、長年空手を修練されてきた皆様まで白帯で参加されており、皆様の気迫がビリビリと伝わってまいります!
審査が開始され、宮崎先生の号令で、準備体操、基本稽古、移動稽古、スパーリングと一連の稽古内容を行っていただき、小沢先生が審査しました。
宮崎先生は6月より禅道会より送付させて頂きました、稽古DVD見て、毎日鍛錬されてきたそうで、一つも間違う事もなく、稽古を行われました。 こつこつと努力された結果がでました。ずっと緊張されていらしたそうです。
一連の現状の稽古の流れを拝見された小沢先生が審査の延長で技術講習会を行いました。
禅道会の稽古の流れとして、打撃と寝技の稽古日を分けてなぜ?行うのから説明し、実際に稽古を、順を追って体験していただきました。
打撃稽古(ストレッチ、基本移動稽古、シャドー、ミット練習、マススパー、立ち組)と、寝技稽古(ロングストレッチ、シャドー、受身、腹ばい、崩れ腹ばい、えび、指し合い、打ち込み、横四方、引き込み、立ちひざ、立ちフリー、総合マススパー)その途中にも、小沢先生より、立ち位置、緩急、技の順番が技の連携に通じている事など、とても細やかな説明が入り、一同『へー!』とこれまでの疑問が一層された様に、納得の声を上げていらっしゃいました。
始めはシャドーが少々硬く見えた皆さんですが、小沢先生の解り易い説明を聞き、たった数時間で身体の使い方がとても上達し、最後の整理シャドーでは、緩急あるスムーズな技を出されておりました。

IMG_7269-thumbnail2[1]
IMG_7272-thumbnail2[1]
IMG_7281-thumbnail2[1]
IMG_7291-thumbnail2[1]
IMG_7296-thumbnail2[1]

終了後には、小沢先生、宮崎先生達が、あの!元総合格闘家 山本喧一 先生の営まれる居酒屋『UWF道場』にて、親睦会を行いました。
小沢先生と山本先生とは、日本MMA創成期よりの10数年来の縁で、その頃、山本先生は小沢先生に熱く日本MMA界の未来への夢を語られたそうです。そして今宵も、様々なお話の流れから、昔と変わらぬ山本先生の熱い熱い情熱の篭ったお話を伺う事が出来ました。
現在、北海道から世界に!を目標に、PFCという格闘技イベントのプロデュースも手がけられているそうです。Aルール(MMA)、Bルール(掌打、パウンドなしMMA)、Cルール(フルコン+寝技)と格闘技の裾野を広げられる様に、イージールールから始められる設定で、北海道から格闘技界を熱く盛り上げるそうです。
小沢先生、宮崎先生を始め一同もそれを受け、熱く語らいあっという間に宴もたけなわとなるのでありました。

零下の北海道にありながら、武道家の皆様は、武道教育や明るい未来の為に、熱く燃え上がるのでありました!宮崎先生、次は禅道会総本部のある南信州にお越し下さい!

KIMG0320-thumbnail2[1]
[ 投稿者:budo at 12:13 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

小沢先生、北海道へ行く!その2
IMG_7264

12月13日(土)
北海道2日目、小沢先生は長旅の疲れも感じさせず、午前中より大誠館 本部道場にて、しっかりと自主稽古をされ、外は雪がチラつく零下ですが、さわやかな汗を流されておりました。


その後、有名なスープカレー発祥のお店にお連れ頂き、とても美味しいラム肉カレーとチキンカレーを頂きました。豊富なスパイスと薬膳が使用され、とても身体にもよいそうです。

夕方より、心理楽講座(ピアカウンセラー講座、コミュニケーター講座)を行いました。
受講者は、人望の厚い大誠館 宮崎先生を含め道場生やその関係者の皆さんです。

講座の始めには、人類の進化の過程と脳、そして小沢先生の著書『武道の心理学入門』※リンクの一説である、意識(ヨット)、無意識(海)、本能(マントル)の解説、そこから、脳科学や心理学にも通ずる映像資料を観覧して頂き、脳の構造と心理学の基礎を学んで頂きました。

IMG_7243
IMG_7245
IMG_7256

 その後、ピアカウンセラー講座は2階で、コミュニケーター講座は1階にて、講師、受講者が別れ、それぞれのセミナーを行いました。
※内容について詳しくは心理楽講座HPをご覧下さい。

皆様、楽しく、日常に直ぐ役に立つ技術を学ばれ、終了後の集合写真を見ても解るように充実した時間を過ごして頂けました。中には、誰にも今まで口に出来なかった様な、深い過去の家庭内のお悩みを打ち明け、大きなカタルシスを感じられた方もいらっしゃいました。
また、大誠館 宮崎先生は今後、空手道場を大きく成長させ、通われる道場生の方々の為にも温泉施設を設けたいなど大きな夢を描き、熱い想いを語られておりました。その中で、小沢先生の武道教育推進の期待に沿うために、驚くような成果を達成します!とその熱くお優しいお言葉に、義を重んじられるお人柄がひしひしと伝わって参りました。
6時間の講座時間ですが、皆さんあっという間に講座も終了した!と、とても満足して頂きました。

この日は、明日の審査会に向け、宿泊地近くのラーメン屋さんで味噌ラーメンを頂き、英気を養いました。
[ 投稿者:budo at 11:39 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

小沢先生、北海道へ行く!その1
20141212225819_IMG_7214
20141212230412_IMG_7223

12月12日(金)
小沢先生は北海道 大誠館での審査会、心理楽講座の開催のため、北海道札幌市に向かわれました。

新千歳空港に到着すると、何と気温は-8c!! ピリッと心身が引き締まります。

そこへ大誠館 宮崎先生がお迎えに来てくださり、再会の喜びもそこそこに、宮崎先生のお車で札幌市へ移動。

札幌市の有名な老舗のジンギスカン焼肉屋さん、「だるま」へお連れ頂き、とても美味しいジンギスカンに舌つづみ。
KIMG0309
KIMG0304
私達が帰える頃には、外まで行列が出来ており、食通の小沢先生も納得のお店でありました。

その後は、サッポロ時計台や、テレビ塔など観光をさせて頂き、北海道を愛される宮崎先生のお気持ちがひしひしと伝わって参りました。

明日からの心理楽講座、審査会に向け、心身の鋭気を養わせて頂きました。
パワフルな心理楽講座が開催出来そうです!
[ 投稿者:budo at 11:35 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月13日
朝倉 海選手
1418183401133
1418183451995

先日紹介いたしましたが、禅道会豊橋支部の宮野勝吉支部長が朝倉 海選手(21歳)の写真をさらに送ってくれましたのでアップ致します。
今後の期待が高まりますね!

1418183414686
1418183467025
[ 投稿者:budo at 17:16 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

世紀の大接戦!チャルメラをいかに美味しく食べれるか?!
10863563_760905393963538_92748602_n

世紀の大接戦!チャルメラをいかに美味しく食べれるか?!

12月10日、ディヤーナ国際学園にて『第一回 アイアンシェフ決定チャルメラ王選手権』が開催されました!
これは、小沢先生の東京出張に同行した、齋藤、水谷、両準指導員が、小沢先生と某有名中華店と、某有名ラーメン店の中華そばのどちらが美味しいか?!との意見の相違から出張の車中で帰ったら、高森道場で勝敗を決めようと言う事になり、このディヤーナ国際学園至上、最高の食通対決に場内はとても盛り上がりました!

厳正を極める為に、製法、調味料のみ工夫してよく、具や出汁をとる事などは一切禁止!
また、日頃の私情が入らぬように、誰が作ったか解らない工夫も怠りません!

みんなが少しずつ試食をし、判定へ。

勝者は・・・・・水谷準指導員!!!!!!
なんと!わずか0.5ポイント差という大接戦!

10859597_760905500630194_1846031132_n

総評を受け両者とも、創意工夫された様々なスープには高評価でしたが、スープがぬるく、麺が延びていた、待ち時間が長すぎたなど、悪い点が共通しておりました。

今回の対決での最大の学びは、自分の工夫にばかりフォーカスしてしまい、食べる人の事をおろそかにしてしまった事でした。

そのごに番外編として、小沢審査員長が直々にチャルメラを製作。
製作時間も短く、和風だしと玉ねぎをいれただけのラーメンが群を抜いて高得点。
フォーカスは、短時間、スープの温度と麺の湯で加減だったそうです。

様々な味付けや、工夫よりも、食べ手を気遣い、火加減や温度などの料理の基本を大事にした事がとても大切だったようです。

武道教育で学んだ、コミュニケーションや社会の基本にも通ずる、学びにも繋がり今後もこの様に楽しみながら、沢山学んでいきたく思います。

次の挑戦者は、パスタ料理が上手なK.Mくんに期待します!!
頑張れ!

10846910_760905420630202_182804632_n
[ 投稿者:budo at 17:10 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

有働先生と羽山先生と懇談会!
IMG_7116

12月9日、小沢先生は東京都港区田町駅前の飲食店にて、港区議議員 有働巧 先生、国際F.S.A拳真館 羽山威行 館長と懇談会を行いました。

お二人については、以前にもご紹介させて頂いておりますので、以前のブログをご覧ください。

【日本武道総合格闘技ブログ】
有働先生
http://blog.livedoor.jp/zendoukaihani1/archives/2014-10-07.html

羽山先生
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000437036.html

羽山先生 対談動画
https://www.youtube.com/watch?v=duuRL6YCv80


懇親会では、とても武道と教育について熱い想いを語り合い、時間がいくらあっても足りない程に盛り上がりました。
また、日頃よりお世話になっております有働先生のお申し出で、『是非、禅道会 小沢首席師範より道着を授与して頂きたい』とお話頂き、空手道禅道会の道着、並びに『武道教育の実践(小沢隆共著)』をお渡しする運びとなりました。有働先生に今後ともご指導ご鞭撻の程を頂きたく思います。

今後の先生方の武道教育の実践に大きな希望を感じます。

IMG_7106
IMG_7103
[ 投稿者:budo at 17:07 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

なんとなんと!!小沢先生が十段位を授与されました!
KIMG0302

なんとなんと!!小沢先生が十段位を授与されました!

小沢先生は、神奈川県湯河原市、真実戦空手 濱田道場範士、日本武道総合格闘技連盟 RF武道空手協会 副会長  濱田智昭先生より、長年の武道空手道に対する貢献活動と卓越した技術を評して頂き、なんと!真実戦空手濱田道場 認定十段位を授与されました。

濱田道場 濱田智昭 範士は、数十年前に小沢先生が某フルコンタクト空手修行時代を共に過ごされた時期もある武道、空手道にて共に汗を流した旧知の仲なのだそうです。
50歳を過ぎ、いまだ武道家として精進され、さらにすでに卓越された技術をさらに高められていらっしゃる武道の達人お二人より、直接沢山のよい学びを頂けます事は、大変幸福な事と改めて実感いたしました。

神奈川県にお住いの方で武道空手道、護身などご興味おありの方は是非、真実戦空手 濱田道場をお尋ね下さい。

真実戦空手 濱田道場
住所:259-0303神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-6-14

電話:0465-62-5488 (濱田智昭先生)
  080-5868-9700
HP:http://ameblo.jp/hamada-tomoaki/

IMG_6170
[ 投稿者:budo at 17:03 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

参議院議員の吉田ひろみ先生の御子息と会いました!
IMG_7177

12月8日、小沢先生は、学園生徒2名とスタッフ齋藤先生を伴い、東京都の参議院会館にいらっしゃる、空手道禅道会 後援会長、参議院議員 吉田博美 先生に表敬訪問され、そのご子息で会社経営者の吉田森 社長をご紹介頂きました。

吉田ひろみ先生と小沢先生は旧知の仲で、なんと禅道会設立初期の高森道場へ吉田ひろみ先生が入門に訪れた事がきっかけで、以来、名誉後援会長としてご支援を頂いております。
この度お会いしました吉田先生のご子息、森 社長は、キリリと目力のある方で、ホームページ製作やアパレル製作販売などから、タレントのトータルプロデュースも行うIT企業を経営されているそうです。
なんと、港区麻布十番というハイソタウンに事務所を構えられていらっしゃるそうですが、とても謙虚なお人柄でとても頼りがいを感じる方でした。

小沢先生と意見交換を行い、今後はホームページやSEO対策などアドバイスを頂ける事になりました。
[ 投稿者:budo at 17:02 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

今年最後の関東地区昇段級審査会!
image1

今年最後の関東地区昇段級審査会!
三浦検定員より報告がありました。


12月7日(日)台東区リバーサイドスポーツセンターにて関東地区昇級審査会、
RF武道空手道関東地区大会が行われました。

 関東地区審査会は横浜支部長・大畑慶高支部長の号令により行われ
ストレッチ、基本、移道稽古の中、子供達、一般部の方々の頑張る姿が見られました。少年部、一般部共に組手審査を懸命にされていました。

 午後からのRF武道空手道関東地区大会では、ご協力を頂いておりますFose様、各流派の先生方、禅道会の先生方、少年部の保護者の方々が見守る中、少年部、一般部共に白熱した試合が行われました。

 レギュラールールで打撃・組み・寝技の流れの展開でポイントを奪取し勝つ子も多く、エキスパートルールでは絞め技・三角締めも新たにルールに加わった中、寝技による一本勝ちも多々見られ、少年部のレギュラールール、エキスパートルール共に出場者のレベルが上がっていました。

 一般部の方々も気持ちの見える好試合が多く、来年のRF大会も視野に入れ頑張って頂きたい選手も見られました。

 今年、最後を締めくくる盛り上がる審査会・大会となりました。

image2
image3
[ 投稿者:budo at 15:44 | 昇段級審査会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月11日
チャレンジカップ&禅道会茶帯トーナメント
IMG_7087

命を守ろうプロジェクトチャリティ 
2014全日本RF武道空手道チャレンジカップ&禅道会茶帯トーナメント

開催日 平成26年12月 7日(日)
会 場 長野県飯田市武道館 柔道場
主 催 NPO法人日本武道総合格闘技連盟 空手道禅道会総本部道場
主 管 NPO法人日本武道総合格闘技連盟


IMG_6852

 全国各地から訪れた選手たちが、白熱の闘いを繰り広げました。番狂わせの嵐が吹きまくり、大変内容の濃い大会となりました。
ご来賓には、小池建設の小池副社長、真実戦空手濱田道場 濱田智昭範士、真樹道場の成田 誠様、禅道会後援会副会長 塩島ガラス店代表 塩島優治様、こまくさ観光代表 岩本光市様がお越し頂きました。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 12:58 | 全国大会 RFアクセス空手道選手権 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月10日
嬉しいダブル快挙!初代チャンピオン&リングス契約!
DSC_1039

12月上旬、禅道会豊橋支部の朝倉 海選手(21歳)がリングのアマチュア大会で初代チャンピオンとなり、プロ格闘技興業の「リングス」に見込まれ、プロ契約を結ぶという快挙を成し遂げました!
直属の指導者の宮野勝吉師範代も大喜び!
今後の活躍が期待されます!

※写真がどうしても横になってしまいます。すみません。
[ 投稿者:budo at 15:23 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月08日
飯伊地区昇段級審査会で子供たちが健闘
10850231_551927564938768_3795657017769324134_n[2]

12月6日(土)・7日(日)、飯田市武道館において、今年最後の飯伊地区昇段級審査会が行われました。
1日目は夕方から行われましたが、審査会が始まりだすと外では大粒の雪が降り出しました。会場も寒さに震えていたのですが、子供たちは寒さを吹き飛ばすように大きな気合いを入れ、審査に挑みました。
2日目は、午後から、チャレンジカップ&禅道会茶帯トーナメントが開催されるとのことで、昇段級審査をかけた一般道場生も午前中に審査を受けました。緊張感漂う一般受験者を横に、負けじとこの日も子供たちは大きな気合いを出し元気ある審査会となりました。組み技審査も、皆、積極的に技をかけ、投げ、抑え込みの展開になりポジションをキープ。
2日間にわたって行われた審査会でしたが、気合いも大きく、とても内容が充実した審査会とおなりました。武道は文武両道。来年も目標に向かい、たくさん勉強し、たくさん稽古に励んでもらいたいと思います。
10404321_551927084938816_4879312030734796287_n[1]
10805756_551927304938794_1219402462539266493_n[1]
10847785_551927101605481_1153259463582168229_n[1]

10365880_551927111605480_8551155501952354656_n[1]
[ 投稿者:budo at 15:26 | 昇段級審査会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月06日
大会告知 チャレンジカップ&禅道会茶帯トーナメント
1

明日はいよいよ!

命を守ろうプロジェクトチャリティー
「2014全日本RF武道空手道チャレンジカップ&禅道会茶帯トーナメント」が、長野県の飯田市武道館柔道場にて開催されます!
正午開始!入場料無料!!

選手たちが大変盛り上がっておりますので、
是非、多くの皆様に会場に足をお運び頂き、選手の有志をみて頂きたいと思います。又、当団体の少年部のご父兄の皆様におかれましては、大人の大会で子供達には直接関係はございませんが、観戦することにより子供達の技術向上にもつながりますので、是非共、遠方の方も足をお運び頂き、ご家族で観戦にお越し頂ければ幸いです。


[ 投稿者:budo at 13:15 | 全国大会 RFアクセス空手道選手権 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

実践ニューロフィードバック講座 4日目
10384223_547189158745942_583130017561623762_n[2]

BCIA 実践ニューロフィードバック講座 4日目

11月25日(火)
小沢先生は神戸市の甲南女子大学でのニューロフィードバックセミナーの4日目に参加されました。

最終日の今回は、始めに昨日のニューロフィードバックトレーニングの実感フィードバック。
それに答え、一人ひとりの処方をポール先生に出していただきました。

その後は、ニューロフィードバックの有効性のエビデンスを、長所短所や外部からの意見なども含め情報を教えて貰いました。
研究文献は、ADHD、てんかん、不安、依存性障害、うつ病、外傷性脳損傷、自閉症スペクトラム障害、学習障害、偏頭痛に関するものがあるそうです。その中から、沢山の論文がPubMed/Medline journalsに掲載されているそうです。

※PubMed(パブメド)とは?
PubMed とは、NLM(米国国立医学図書館:National Library of Medicine)内の、NCBI(国立生物
科学情報センター:National Center for Biotechnology Information)が作成しているデータベースで
す。データベース統合検索システム Entrez(NCBI 作成)の一部として提供されており、
世界の主要医学系雑誌等に掲載された文献を検索することができます。
MEDLINEとNon-MEDLINE(MEDLINEに収載されないもの、
データ整備前のレコード、出版社が直接提供するレコード等)が
データソースとなっています。

※■MEDLINE(メドライン)とは?
PubMed の主な構成要素となっている、医学文献のデータベースです。1965 年以前の OLD
MEDLINE と 1966 年以降の MEDLINE に分かれています。MEDLINE は、PubMed 以外でも様々な
プラットフォームから利用できます。例えば東京大学附属図書館で導入している有料データベース
OVID SP、EBSCO host からも利用できます。

その中で、論文にある各症状へのアプローチや改善した例などを複数紹介、PTSD、薬物依存などの被験者がニューロフィードバック後には減薬できたなどの結果も紹介。とても有用性があると感じました。

最後に解剖学と生理学の基礎を学習。
脳の3つの構造的レベルとそれらの主な機能を理解、大脳辺縁系の4つの葉とそれらの主な機能、神経可塑性の意味と、ニューロフィードバックにおけるその役割定義、を学びました。

少し詳しく記載しますと、中枢神経系の系統種類や、前脳、中脳、後脳、爬虫類の脳、旧哺乳類の脳、新哺乳類の脳など、からその機能と部位、脳幹の機能(血圧、呼吸、心拍数など)、大脳辺縁系、脳の葉の種類また、その機能、そして、脳の左半球が論理、直線的、象徴的など・・・、脳の右半分が直感的、全体論的、具体的など・・・・・、また、シナプスや脳細胞と宇宙の類似写真、ポール先生が細かく解りやすく説明をしてくれました。

それに加え、脳は神経可塑性があり、ニューロフィードバックでそれを利用し、様々な効果が見込める事がとてもよくわかりました。
長かった4日間のセミナーも過ぎてしまえば、あっという間の楽しい学びの時間でした。
今後は、このニューロフィードバックを駆使出来る様に、解剖学、生理学などの知識を学び、ニューロフィードバックを、発達障害やうつ、PTSDなどの方々の為に活かしていきたく思います。
また身近にお悩みの方がいらっしゃいます方は、ぜひご相談下さい。

〜お問合せ〜
ディヤーナ国際学園
0265-35-8615

[ 投稿者:budo at 13:13 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]